奥能登冬の旅 (港の若い鳶)

 能登の小さな漁港の朝、羽根を休める若い鳶が魚網の上に止まっていました。
 もう充分に水揚げのおこぼれを頂戴してお腹も満たされたのでしょう。
 時折吹く海風に羽根を逆立てた様子には満足感が見られます。

 そうか~鳶ってこうやって鳴くんだ~

 ※ 動画がMoreにありますのでご覧下さい。
f0290971_10125466.jpg

f0290971_1025629.jpg
 
f0290971_1031569.jpg

f0290971_1032695.jpg

f0290971_1033962.jpg

f0290971_103498.jpg

f0290971_1035933.jpg





[PR]
by sikisai03 | 2017-12-15 00:03 | 小さな旅
<<  巨大マグロの頭  ようやくしな漬けが食べ頃にな... >>