アカタテハ

 アカタテハの幼虫は雑草のアカソやヤブマオ、カラムシなどの葉を食べるので人家周辺でもよく見られる蝶です。
 黒地に鮮やかな赤が目立つので思わず「赤タテハ」と名付けられたのでしょう。
 ある意味的を得ていると思います。
 成虫は年に何度か羽化しますが、この時期が最終となりこの蝶の姿のままで越冬します。
 翌年、春先の暖かな日には目覚めてまた飛び出しますよ。
f0290971_19511418.jpg

f0290971_1951261.jpg

f0290971_19513641.jpg

f0290971_19514815.jpg

[PR]
# by sikisai03 | 2015-10-01 00:03 | 自然の仲間たち | Comments(8)

 今年のキノコ狩り ムラサキアブラシメジモドキ

 以前にクリフウセンタケを紹介しましたが、これもまたフウセンタケ科のキノコで食用となります。
 傘、茎とも鮮やかな紫色なので毒か?とちょっと引いてしまいそうですが、
  同じような色のムラサキシメジ同様癖の無い美味しいキノコです。 
 また熱を通しても変色しないのですまし汁などに入れると見た目も美しいです。
f0290971_19222466.jpg

f0290971_19223882.jpg

f0290971_19252928.jpg

[PR]
# by sikisai03 | 2015-09-30 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(4)

 super moon 2015

 一昨日27日は中秋の名月、そして昨夜はsuper moon(スーパームーン)でした。
 飛騨ではどちらも晴れて大きな月を観ることが出来ました。
 中秋の名月は雨のことが多く、今年も台風が良く発生していたので心配でしたが観られて良かったです。
 スーパームーンは最近良く耳にしますが、月と地球の距離が最も近付いた時で、当然ながらその分大きく見えると言うことですね。
 また中空高く登った月より登りかけの時の方が更に大きく見えますが、それは目の錯覚です。
    (2枚目3枚目の画像サイズを大きくしてあります)
f0290971_2021553.jpg

f0290971_20211966.jpg

f0290971_20213341.jpg

[PR]
# by sikisai03 | 2015-09-29 00:03 | 日々の発見 | Comments(6)