富山里山の花 8 (ユキツバキ)

 野生の椿は表日本がヤブツバキで、裏日本がこのユキツバキと呼ばれていて、
 Wikipediaによると園芸品種の椿はこのユキツバキから作り出されたとされています。
 富山の里山では普通に見ることが出来る花です。
 ただちょうど良い時期に行かないからか、案外花が傷んでいることが多いのが残念です。
f0290971_515850.jpg

f0290971_5152035.jpg

f0290971_5153260.jpg

f0290971_5154313.jpg

f0290971_5155385.jpg

 8回に渡って紹介しました「富山里山の花」今回で終了します。
 今はもう飛騨でも色々な山野草が見られるので今度は地元の花を紹介して行きたいと思います。
[PR]
# by sikisai03 | 2016-04-17 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(8)

 2016年 春の高山祭り その3 (参道へ曳き出される屋台)

 からくり関係の屋台以外は別の場所に並べられます。
 その年によって場所は様々ですが、14日は日枝神社の表参道に曳き出されました。
 もちろん屋台にはエンジンが無くて人力で移動させるのですが、
 この屋台と言うのは結構重いので曳く方も押す方もなかなか力の要る仕事です。
 しかもハンドルが無く車輪は固定しているため舵取りが大変です。
 所々で方向を修正しながら進みます。
 そして決められた位置へ到着すると「ご苦労さん!」の酒盛りが始まるのです。
 でものんびり呑んでいる訳にも行きません。
 衣装が珍しいと、観光客の恰好の被写体となり屋台の前に並べられてしまうのです。
  (今回も動画を用意しましたのでMoreからご覧下さい)
f0290971_20165686.jpg

f0290971_20172247.jpg

f0290971_20174183.jpg

f0290971_20175565.jpg

f0290971_20181075.jpg

f0290971_20182370.jpg


More 動画はこちらにあります。
[PR]
# by sikisai03 | 2016-04-16 12:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(6)

 ホウボウの刺身

 似た魚のカナガシラは時々安価で売られていますが、ホウボウは何時も高くてなかなか買えません。
 しかし今回買ったのは中型サイズで2匹で税抜き248円、お値打ち価格はさすが富山のスーパーです。
 その日の朝揚がったもので、もちろん刺身用と言う訳で早速刺身にしました。
 つまの大根が端っこしか無くかつら向きに苦労しましたが何とかクリアー・・・
 飾りにあるのはほうぼうの鰭です。
 写真はありませんがアラはお吸い物にしましたよ~ 
f0290971_18302364.jpg

f0290971_18303332.jpg

f0290971_1830457.jpg

f0290971_18305821.jpg

f0290971_1831848.jpg

f0290971_18311963.jpg

[PR]
# by sikisai03 | 2016-04-16 00:03 | たかが男の料理 | Comments(8)