<   2016年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 房総へ・・・ 6 (勝浦の朝市)

 能登半島輪島と飛騨高山、それにここ房総勝浦の朝市を日本三大朝市と呼んでいます。
 ( ※ 勝浦の代わりに呼子が入ることもありますが・・・)
 そこでせっかく房総まで来たのだからと思い勝浦の朝市を覗いてみました。
 輪島と同じように魚類が売られているのが特徴ですが、違うのは売り手が静かと言うことで、
 あまりしつっこい勧誘はしないのでゆっくり見て周ることが出来ます。
 朝は6時過ぎにはもう開いている店もあるとかでとにかく早い朝市でした。
 美味しそうな”さんが汁”(写真6枚目)を食べて、試食にあった焼いて頭や骨までそのまま食べられる鯵の丸干し(写真4枚目)を買って帰る途中、
 大きな沖ブリの干物(写真8枚目)に出会い、それがまた信じられないほど安かったので2枚も買いました。
 沖ブリとは南半球の魚で正しくはシルバーと言うとか、日本のブリと違って脂肪分が少ないので人気はイマイチのようですが、
 干物なら問題ないでしょう・・・
 値段の割に大きいと何か得をしたように感じる買い物でした。
 (※ 房総の記事は今回で終了です。)
f0290971_9452240.jpg

f0290971_9453685.jpg

f0290971_9454939.jpg

f0290971_946154.jpg

f0290971_9461237.jpg

f0290971_9462452.jpg

f0290971_9463534.jpg

f0290971_9464647.jpg

 沖ブリの開きが大きいのですが、どれ位大きいかと言うと・・・Moreでご覧ください。 

More
[PR]
by sikisai03 | 2016-08-31 00:03 | 小さな旅

 無限ピーマン

 ピーマンが無限に食べられるという意味の「無限ピーマン」は最近SNSなどで拡散される「ねとめし」のひとつです。
 本当に無限に食べられるのか試しに作ってみました。
 レシピは色々あるようですがここはまた私流に・・・
 
 作り方
 ピーマンは食べやすい大きさに切ってシーチキンの缶詰、鶏ガラだしにすりごま、ごま油、それに隠し味に醤油を少し入れて混ぜます。
 耐熱容器に入れて電子レンジで3分から5分程度加熱します。
 一晩冷ましておいて食べる時にレンジで温めて粉チーズを振って完成です。 
 ピーマンがあまり好きではない人も食べやすいですよ。
f0290971_1175856.jpg

f0290971_1181122.jpg

f0290971_1183449.jpg

f0290971_15273555.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-30 12:03

 フシグロセンノウ

 盛夏から秋口にかけて花開くフシグロセンノウ、(節黒)とは茎の節が暗紫色を帯びることから付けられた名前です。
 里山の薄暗い林床に良く見られますが、日本の野草でこの朱色は珍しいですね。
 またセンノウの種類は多く、日本の野生種だけでも地方によって変わったものも見られるので、
 旅をした時など心掛けていると面白いですね。 
f0290971_11293541.jpg

f0290971_16161034.jpg

f0290971_16162525.jpg

f0290971_16163731.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-30 00:03 | 山野草・木の花

 房総へ・・・ 5 (外房の海)

 房総半島の東京湾に面した内房に比べ太平洋の外房はやはり波も荒々しい感じがします。
 特に今年は夏台風の進路が近くて荒れる日も多いようです。
 しかしそこはやはり太平洋・・・日本海とはまた違った趣がありますね。 
f0290971_8513890.jpg

f0290971_8515013.jpg

f0290971_852142.jpg

f0290971_8521074.jpg

f0290971_8522078.jpg

f0290971_8523491.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-29 00:03 | 小さな旅

 ボタンヅル

 今年もまたボタンヅルの花が咲いています。
 葉の形が牡丹の葉に似ていることから付いた名前のようですが花はと言うとセンニンソウにそっくりです。
 でもやはりこの葉の形が見分けのポイントとなり見間違うことはありません。

 植物の分類は花の形ばかりではなく葉や茎の状態なども確かめる必要があります。
 そこで写真1枚撮るにしてもしても部分ではなく全体の写真も必要となって来ます。 
f0290971_11365212.jpg

f0290971_11372953.jpg

f0290971_11374188.jpg

f0290971_11375162.jpg

f0290971_1138390.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-28 00:03 | 山野草・木の花

 房総へ・・・ 4 (おせんころがし)

 千葉県の小湊から勝浦への途中に「おせんころがし」があります。
 ここへは過去にも立ち寄ったことがあり、それはもう20年近くも前のことになりますが、
 再び・・・と言うことで行ってみました。

 国道には場所の存在を示す看板は無いので昔の記憶を頼りにしたのですが、
 見覚えのある建物が目に付いたので迷うことなく入口に到達しました。
 「おせんころがし」と言うと何だか良い響きの優しい言葉に聞こえますが、
 この場所は色々悲しい伝説や事件の有った場所で見下ろす断崖は身の毛もよだつほどです。

 伝説は途中に謂れ書きの看板の写真があるので、それをご覧になると良いです。
 また見下ろした写真からは高さが判り難いですが最後の2枚の遠景からその険しさが見て取れると思います。

 ※ 詳しく「おせんころがし」を知りたいと思われる方は検索されるといろいろ出て来ますよ。

f0290971_13353768.jpg

f0290971_13354965.jpg

f0290971_1336226.jpg

f0290971_1336138.jpg

f0290971_13362585.jpg

f0290971_13364026.jpg

f0290971_133650100.jpg

f0290971_1337857.jpg



[PR]
by sikisai03 | 2016-08-27 00:03 | 小さな旅

 ドライマンゴーのヨーグルト漬け

 最近ネットで話題のヨーグルトに漬けたドライフルーツ、あちこちブログの記事にも見られます。
 日に当たったドライフルーツの旨味とヨーグルトの爽やかな酸味が更に旨味を増し、
 相乗効果により栄養価も高いとのことで実際に作ってみました。
 使たのはプレーンヨーグルトとドライフルーツのマンゴーです。
 パックのままのヨーグルトの中にマンゴーを入れ蓋をして冷蔵庫で保管するだけ、
 一晩で水分を吸収してマンゴーが戻ってジューシーな感じになりとても美味しかったです。
f0290971_943180.jpg

f0290971_9431550.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-26 00:03 | 日々の発見

 房総へ・・・ 3 (鴨川市太海の朝)

 鴨川で一泊した翌朝は海から昇るご来光が拝めました。
 外房からは朝日が望めるポイントが多いですが、この辺りは岩礁もあり海岸線も変化に富んでいます。
 早朝から散歩する人が多いのは海水浴場あり、民宿ありで夏のこの時期は書き入れ時のようです。
f0290971_11203625.jpg

f0290971_11204794.jpg

f0290971_11205718.jpg

f0290971_1121711.jpg

f0290971_11211729.jpg

f0290971_11212716.jpg
 
[PR]
by sikisai03 | 2016-08-25 00:03 | 小さな旅

 房総へ・・・ 2 (「道の駅」鴨川オーシャンパーク)

 昨年の房総半島は内房を紹介しましたので今年は外房を…という訳でここ鴨川市の道の駅「オーシャンパーク」からです。
 鴨川と言うと鴨川シーワールドが有名で折しも夏休みと言うこともあってかなり混雑していました。
 従って混雑はシーワールドに限らず周辺にまで及んで道の駅も賑わっていました。
 特に外房には道の駅が少ないので人も集中するのでしょう。
 写真を撮ったのは夕方だったので多少空いている時間帯でしたが・・・ 
f0290971_6403684.jpg

f0290971_6405216.jpg

f0290971_641238.jpg

f0290971_6411291.jpg

f0290971_6412674.jpg

f0290971_6413654.jpg

f0290971_6414824.jpg



[PR]
by sikisai03 | 2016-08-24 00:03 | 小さな旅

 チダケサシ

 キノコのチチタケを刺して持ち帰ったことからチダケサシ(乳茸刺し)の名前があります。
 茎が直立して硬く、確かにキノコを串刺しに出来るので的を得た名前と思いますが、
 林の中にある植物ではないので予め数本を手折って雑木林へと入ったのでしょう。
 そう言えばこの花が咲く頃にはチチタケが出て来ます。
 そろそろ私もキノコ狩りにシフトを・・・  
f0290971_5543949.jpg

f0290971_5545080.jpg

f0290971_55509.jpg

f0290971_5551247.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-23 00:03 | 山野草・木の花