<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 飛騨高山二十四日市 2 (久々野道の駅のアップルパイ)

 ご存知の方も多いと思いますが地元久々野町渚にある道の駅「飛騨街道なぎさ」で大人気の冬季限定のアップルパイをアンテナショップで売っていました。
 昨年までは直ぐに売り切れてしまったので今年は増量したとかでそのお蔭で買うことが出来ました。
 直径10㎝、長さ25㎝ほどで持つとずっしりと重いのですが何でもりんご(ふじ)を3個以上も使ってあるとか、
 パイと言うより甘く煮たリンゴを生地で包んであるような・・・
 それにシナモンの香りがして口当たりもなかなか良いです。 
f0290971_5272180.jpg

f0290971_5273214.jpg

f0290971_5274696.jpg

f0290971_5275554.jpg

f0290971_528482.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-31 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 何時もの風景 (2016年寒中)

 暖冬の影響が今なお見られる何時もの風景、今年はやはり雪が少ないです。
 何時もの年であれば近くの山は真っ白なのですがご覧のように雪も少ない状況が続いています。
 しかしそんな年は気温だけは低いもので先日も氷点下13℃まで下がっていました。
 「飛騨は雪国のイメージ」・・・昨年の大雪の記憶があるからでしょうけどこれなら飛騨も案外暮らしやすいのでは?と思っています。
f0290971_18211281.jpg

f0290971_18212592.jpg

f0290971_18213624.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-30 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 飛騨高山二十四日市 1 (小屋名しょうけ)

 毎年1月24日に市内の安川通りと本町通りで開かれる二十四日市、
 大寒の頃に開かれるので雪の日が多く、市の日は荒れるものと言われていますが、
 最近は穏やかな日のことが多く、今年も寒さは一級でしたが日差しのある穏やかな日でした。
 色々な出店を見て歩くのが楽しく、目ぼしい物を物色しながらあちこち写真も撮って来ました。
 順に紹介させて頂きたいと思います。

 今回は高山市久々野町小屋名集落に伝わるしょうけ(竹のひごで編んだ笊)のご案内です。
 米を洗って水を切る時や漬物用の菜を洗って水を切る時などに使います。
 またしょうけ作りの動画がMoreにありますので併せてご覧下さい。
f0290971_1965225.jpg

f0290971_197867.jpg

f0290971_1971967.jpg

f0290971_1973499.jpg

f0290971_1974866.jpg


More 小屋名しょうけ作りの実演
[PR]
by sikisai03 | 2016-01-29 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 飛騨古川 三寺参りの準備風景 3

 さてこの三寺参りは市のHPなどでは起源は古く200~300年前からと言われていますが、
 江戸時代には檀家が各寺の報恩講にそれぞれお参りしたことがあっても、三つのお寺を巡ることは無かったようです。
 それが現在のような三寺参りの形になったのは昭和40年ころからと言うのが正しいようです。
 その頃は観光ブームで「嫁を見立ての三寺参り」として売り出したのが当たったのですね。
 最後のお寺は荒城川に架かる霞橋たもとの本光寺です。 
 橋の向こうには野麦峠を越えた女工たちの縁の旅館「八ッ三」があります。
f0290971_525237.jpg

f0290971_5253758.jpg

f0290971_5255143.jpg

f0290971_526399.jpg

f0290971_5261654.jpg

f0290971_5275718.jpg

f0290971_5264450.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-28 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 飛騨古川 三寺参りの準備風景 2

 三寺参りは俗に「嫁を見立ての三寺参り」と言われています。
 飛騨から出稼ぎに行っていた女工が正月には家に帰り親鸞聖人の命日にお寺にお参りするのですが、
 村の若い男にとっては絶好の嫁探しの場となることからそう言われたようです。
 また若い娘が瀬戸川縁りにろうそくを立ててお参りするのですが、願い事がある時は白いろうそくを、
 叶ったら赤いろうそくを灯すと言われ、あやかりたい人からは恋愛成就のスポットとして崇められています。
 最後の2枚の写真は三寺の一つの真宗寺です。
f0290971_5221389.jpg

f0290971_5222923.jpg

f0290971_522421.jpg

f0290971_5225425.jpg

f0290971_523716.jpg

f0290971_5231928.jpg

f0290971_5233226.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-27 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 飛騨古川 三寺参りの準備風景 1

 飛騨古川では1月15日の夜に町内にある本願寺派の三つのお寺にお参りする行事があり、三寺参りと呼ばれています。
 この日は夜には行くことが出来なかったのですが、昼間にその準備の様子を見て来ました。
 夜の行事と言うことであちこちに雪で作ったろうそくが並べられ、また小さな行燈もたくさん飾られていました。
 三つのお寺は圓光寺、真宗寺、本光寺でその順番に3回に分けて載せたいと思います。
 各回の最後に出て来るお寺もその順番で、今回は圓光寺です。
f0290971_513666.jpg

f0290971_515347.jpg

f0290971_52595.jpg

f0290971_52151.jpg

f0290971_522633.jpg

f0290971_52382.jpg

f0290971_52501.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-26 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 2016年 新春散歩 11

 飛騨国分寺と言えば三重塔ですが、天平勝宝9年頃に立てられた塔は既に無くその後度々再建されましたが、
 火災や大風での被害で、現存するのは文政4年(1821年)に竣立したものとされています。
 重厚な軒の造りは飛騨の匠の技を思わせます。
 また境内には飛騨白川村から出た力士の白真弓の墓もあります。
f0290971_18374564.jpg

f0290971_18382054.jpg

f0290971_18383710.jpg

f0290971_18392670.jpg

f0290971_18394845.jpg

f0290971_1840422.jpg

f0290971_18401941.jpg

 正月松の内に散歩しました「新春散歩」は今回で終了です。
 次回は桜の花が咲く頃にまた歩いてみたいと思います。
[PR]
by sikisai03 | 2016-01-25 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 実弾射撃

 ちょっと過激なタイトルの今回の記事ですが、
 以前グアム島へ旅行した時にワイルド・ウエスト・ガン・クラブ(Wild West Gun Club)と言う所で実弾射撃を体験して来ました。
 もちろん銃は本物ですから危険で、一つ間違えば事故にもなり兼ねません。
 別室で拳銃の操作研修(弾丸の装填や引き金のセットの仕方など一通りの取り扱いと安全指導を受けていざ射撃場へ・・・
 防音のためヘッドホンを着けられ、手渡されたピストルで7~8m先の的へと照準を合わせます。
 ピストルは手にずっしりと重くまさに凶器の感じがピッタリの代物でした。
 口径は色々でしたが一般的な38mmを選択して先ずは一発目を撃ちます。
 確か最初は的を外してしまったように思いますが、直ぐに感を掴んで的に命中!
 結果は的の画像通りで、36発中33発が30㎝四角の的の用紙に当たっており、
 これが人であればほとんど胸部に命中と言うことで優秀だったらしくエキスパートの称号を頂きました。
 実はこの時は会社の社員旅行で射撃には男性社員20人ほどが「社長杯」を競って参加し、
 運良く私がその賞品の高級腕時計をGETすることが出来ました。
 でも実弾射撃なんて実際にはすることの無ない社会であって欲しいです。
f0290971_16292469.jpg

f0290971_16293444.jpg

f0290971_16295137.jpg

f0290971_1943762.jpg

f0290971_1945188.jpg

  画像は最初からの3枚はWild West Gun Clubのネット検索から借用したものです。
[PR]
by sikisai03 | 2016-01-24 00:03 | 思い出すままに・・・

 2016年 新春散歩 10

 秋の紅葉の時期になると高山では国分寺の銀杏の黄葉が話題になります。
 樹齢が大凡1.200年とのこと、かなりの大樹です。
 もちろん新春には既に葉を落としていますが、身に纏った葉っぱの量だけでもかなりのものです。
 また見どころとしては三重塔や桃山時代に造られた鐘楼門などがあります。
f0290971_1830792.jpg

f0290971_1831731.jpg

f0290971_18312112.jpg

f0290971_18313726.jpg

f0290971_18322461.jpg

f0290971_18325717.jpg

f0290971_18331791.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-23 00:03 | 飛騨からのあれこれ

 2016年 新春散歩 9

 今日は宮川朝市の紹介です。
 先日陣屋前の朝市の様子を記事にしましたがその日と同じ日の宮川朝市です。
 こちらは野菜や漬物ばかりではなく土産物なども売っている店があるため出店数も多いです。
 昔は野菜の他は衣類や漢方薬?などの店が数店あっただけでほとんど市民を相手にした品揃えでした。
 最近は観光客を相手にすることが多く土産物屋や牛肉まん、串焼きなどを売る店が多くなりました。
 それでも昔から変わらないファーストフードはみだらし団子の屋台でしょうか・・・
f0290971_18472179.jpg

f0290971_18474995.jpg

f0290971_18482100.jpg

f0290971_18481465.jpg

f0290971_18482424.jpg

f0290971_18483373.jpg

f0290971_18484640.jpg

f0290971_18485677.jpg

f0290971_1849680.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-22 00:03 | 飛騨からのあれこれ