<   2015年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 干物製造販売店

 紀伊半島へ旅すると何時も買って帰るのが海産物で、特に干物・・・
 私は自分でも作るほど好きなのでこれには目が無いのです。
 今回立ち寄ったのは一昨年と同じ熊野市新鹿にある製造直売のお店で魚作商店
 スーパーやなんかでも干物は買えますが、最近は外国産が多く、添加物などの心配があります。
 その点、作っている店で買うのは安心ですよね。
 今回は鯵の味醂干しを一箱(32枚入り)と秋刀魚の味醂干し2袋(4枚)を買って帰りました。
 熊野灘の秋刀魚は脂が抜けてしつっこくなくあっさりとしています。
 どうです、この鯵の干物・・・美味しそうでしょう?
f0290971_18214270.jpg

f0290971_18215532.jpg

f0290971_182267.jpg

f0290971_18221623.jpg

f0290971_18222692.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-31 00:03 | その他 | Comments(6)

 熊野古道

 せっかく紀伊半島まで行ったのだから少し熊野古道も・・・と、一部ですが歩いてみました。
 熊野市二木島から甫峠の間ですが、狭い山道にしっかり階段状に石が敷いてありました。
 昔の人がここを歩いたのだな・・・と思うと何だか感慨深いものがありました。
 しかしそれにしても険しい山道でした。
f0290971_1172359.jpg

f0290971_1173956.jpg

f0290971_117506.jpg

f0290971_118269.jpg

f0290971_1181342.jpg

f0290971_1182589.jpg

f0290971_1183637.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-30 00:03 | 小さな旅 | Comments(10)

 焼き栗の小石

 以前、石焼き芋や焼き栗(天津甘栗)を焼く石はどんな石だろうと調べたことがありました。
 いろいろ種類は有るようですが那智黒もその一つで焼いても割れない丈夫な石だとか・・・
 那智黒と言えば硯や碁石の黒い石で有名ですが、熊野の七里御浜にたくさんの小石が転がっています。
 以前行った時も少し大きめの石焼き芋用を鍋に一杯分ほど拾って来ましたので今回は焼き栗用に・・・と、
 また鍋に一杯分ほど拾って来ました。
 これで栗を焼くと、きっと美味しいのだろうな~と思いましたが、もう栗の時期も終わりですね。
f0290971_9333142.jpg

f0290971_9325391.jpg

f0290971_933578.jpg

f0290971_11342860.jpg

f0290971_8514311.jpg

   ↑ ※ 写真はイメージです(笑)
[PR]
by sikisai03 | 2015-10-29 00:03 | 捨てられない話題 | Comments(8)

 朝の七里御浜

 七里御浜のちょうど真ん中位に阿田和の道の駅”パーク七里御浜”があります。
 朝が早かったのでまだ開店前だったので中の様子はお伝え出来ませんが、 以前行った時は何度か入ってみました。
 ここの道の駅の特徴は半分がスーパーで地元の人も多く買い物に来ます。
 道の駅にしてはちょっと珍しいと思います。
 大きな歩道橋があり海岸へも近く、少し浜辺で散歩するにも良い所です。 
f0290971_9132882.jpg

f0290971_9135251.jpg

f0290971_914376.jpg

f0290971_9141313.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-28 00:03 | 小さな旅 | Comments(10)

 ナンバンギセル

 先日の紀伊半島でススキに寄生するナンバンギセルを見付けました。
 もう時期が遅かったようで一部は枯れていましたが始めて見た植物なので一応写真に撮りました。
 似たものにショウキランがありますが、それは昨年写真に撮り今年も同じ場所に咲いているのを見ました。
 ショウキランの記事は前ブログ”続・四季彩日記”にあります。
f0290971_4265849.jpg

f0290971_4271791.jpg

f0290971_4272931.jpg

f0290971_4274169.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-27 00:03 | 山野草 | Comments(8)

 ツマグロヒョウモン雌の吸蜜

 昔は珍しかったツマグロヒョウモンも最近では温暖化のせいか良く見かけるようになりました。
 皆さんのブログでも時々登場したりしていますよね。
 幼虫はスミレの中でもパンジーを特に好むので人家周辺で見られることも多いですが、
 時には山の頂上など離れた場所でも目にします。
 きっと飛翔力も強いのでしょう。
 この日は翔び疲れてか、長い時間センダングサの花で吸蜜していました。
f0290971_171113.jpg


More 動画もあります
[PR]
by sikisai03 | 2015-10-26 00:03 | 自然の仲間たち | Comments(8)

 アキノギンリョウソウ

 以前のブログでアキノギンリョウソウの花は一度紹介していますが実の方は初めてです。
 花や実はキノコ狩りに行くと山中で良く見ることがありますが、目的が違うので何時もスルーすることが多いです。
 今回は実の状態が良かったのでしっかり写真を撮って来ました。
 土筆の茎の先にあるような実は少し硬く、イワナシの皮を剥いたような形です。
f0290971_2091213.jpg

f0290971_209268.jpg

f0290971_2094075.jpg

f0290971_2095169.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-25 00:03 | 山野草 | Comments(6)

 ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

 紀伊半島で見たことも無い植物に出会いました。
 ピンクの金平糖のような形の花がビッシリと絨毯を敷いたように一面に咲く蔓性で背の低い植物。
 花と葉の様子からタデ科は判るのですが何分にも今まで見たことの無い植物でした。
 写真を撮り、帰ってから検索してみたらヒマラヤ原産のヒメツルソバと判明!
 明治時代の中期に園芸用として渡来した外来種であちこちでそれが野生化しているとのこと。
 紀伊半島の海岸線には一昨年に紹介したバクチノキを始め色々見たことの無い植物が多く興味のある場所です。
f0290971_2415162.jpg

f0290971_242695.jpg

f0290971_2421825.jpg

f0290971_2423012.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-24 00:03 | 山野草 | Comments(6)

 sunrise 七里御浜 (三重県)

 今年はよく日の出や日の入りのシーンに出くわすことが多くその都度記事にして来ました。
 今回は先日行って来た紀伊半島の七里御浜から見たsunriseです。
 穏やかな太平洋の彼方から昇る真っ赤な朝日に見とれて気が付いたらもう随分昇っていました。
 山ではよくご来光を遥拝するのですが、海もまた良いものですね。 
 浜では暗いうちから釣りをする人があちこちに見受けられました。
 聞けばサゴシ(鰆の子供)やカツオも釣れるとか・・・
 海釣りをしている人を見るのはのんびりしてこれまた良いものです。
 ヒットするのを狙っていたのですが、この時は誰も残念ながら釣れませんでした。
f0290971_193278.jpg

f0290971_1931318.jpg

f0290971_1932716.jpg

f0290971_1933828.jpg

 このような昇る朝日を形容する言葉は他にrising sunと言うのもありますね。
 違いはサンライズ=”日の出”は太陽が昇る様子で、ライジングサン=”朝日”は登りつつある太陽と言われていますが、
 どちらも同じような気がするのですが・・・
    ※ 画像のサイズはどれも大きくしてあります。

More 動画もあります。
[PR]
by sikisai03 | 2015-10-23 00:03 | 日々の発見 | Comments(8)

 飛騨 標高1.000m辺りの今の紅葉は・・・

 ミズナラなど一部はまだ黄葉していませんが、ヤマモミジやオオヤマザクラ、ヌルデはかなり紅くなりました。
 ここ数日温かな日が続いていて足踏み状態ですが、後数日で全山紅葉となると思います。
 いよいよ里近くまで降りて来ましたね~
     ※ それなりに画像サイズを若干大きくしてあります。
f0290971_90863.jpg
f0290971_902069.jpg

f0290971_903288.jpg

f0290971_904468.jpg

f0290971_913888.jpg

f0290971_905830.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-10-22 00:03 | 山歩き | Comments(12)