<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 今年のキノコ狩り ムラサキアブラシメジモドキ

 以前にクリフウセンタケを紹介しましたが、これもまたフウセンタケ科のキノコで食用となります。
 傘、茎とも鮮やかな紫色なので毒か?とちょっと引いてしまいそうですが、
  同じような色のムラサキシメジ同様癖の無い美味しいキノコです。 
 また熱を通しても変色しないのですまし汁などに入れると見た目も美しいです。
f0290971_19222466.jpg

f0290971_19223882.jpg

f0290971_19252928.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-30 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(4)

 super moon 2015

 一昨日27日は中秋の名月、そして昨夜はsuper moon(スーパームーン)でした。
 飛騨ではどちらも晴れて大きな月を観ることが出来ました。
 中秋の名月は雨のことが多く、今年も台風が良く発生していたので心配でしたが観られて良かったです。
 スーパームーンは最近良く耳にしますが、月と地球の距離が最も近付いた時で、当然ながらその分大きく見えると言うことですね。
 また中空高く登った月より登りかけの時の方が更に大きく見えますが、それは目の錯覚です。
    (2枚目3枚目の画像サイズを大きくしてあります)
f0290971_2021553.jpg

f0290971_20211966.jpg

f0290971_20213341.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-29 00:03 | 日々の発見 | Comments(6)

 今年のキノコ狩り コウタケ

 このキノコは強く良い香りがするので香茸(コウタケ)と呼ばれています。
 独特のイボイボのあるキノコで他に見間違う種は無いので見付けたら安心して採ることが出来ます。
 また大きさも巨大になり、森の中で見付けると腰を抜かすほどで、舞茸ほどでは無いにせよ暫し感激に浸ることでしょう。
  (※6枚目の画像でヘルメットを傍に置いています。大きさを比べて下さい) 
 コウタケや近似のシシタケは勿論食べられるキノコで、レシピを検索すると「香茸ご飯」などと言うのもあります。
 食べ方としては一度乾燥してから戻すのですが、茹でると真っ黒な煮汁にまたビックリされることでしょう。
 煮汁は捨てて細かく刻んで醤油と酒、砂糖で煮〆るとちょっとした酒の肴になりますよ。
f0290971_1458954.jpg

f0290971_1424897.jpg

f0290971_14273073.jpg

f0290971_14291199.jpg

f0290971_1459158.jpg

f0290971_1512465.jpg

f0290971_14352827.jpg


More 動画もご覧下さい。
[PR]
by sikisai03 | 2015-09-28 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(8)

 白樺林

 「高原」と言って連想されるものの一つに白樺の樹が挙げられると思います。
 標高1.000mから1.500m辺りに分布し、それより上方のダケカンバと棲み分けをしているようで、
 山歩きの時の大凡の標高を知ることが出来ます。
 まだ夏の名残りで葉っぱの色は緑ですが、やがて黄葉すると樹肌の白と良いコントラストに・・・
 おまけに空が青かったら言うこと無しです。
f0290971_16565072.jpg

f0290971_1657396.jpg

f0290971_16571679.jpg

f0290971_16572993.jpg

f0290971_16574024.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-27 00:03 | 山歩き | Comments(6)

 今年のキノコ狩り ヌメリスギタケモドキ

 主に柳類の樹肌に出ることが多いので柳の木を探して歩くと結構見付かるキノコです。
 スギタケの名が付くキノコの中では安心して食べられる美味しいキノコで、
 ナメコに似た滑りはみそ汁など汁物に良く合います。
 樹の少し弱った部分に胞子が付くとそこから発生してだんだん木を腐らせて行く寄生菌でもあります。
 飛騨では「ヤマドリモタセ」と呼ばれていますが、傘の縞模様がヤマドリの羽の模様に似ているからです。
f0290971_1853254.jpg

f0290971_18533824.jpg

f0290971_18534847.jpg

f0290971_1854495.jpg

f0290971_18541548.jpg

f0290971_185426100.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-26 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(4)

 まれの道 のと里山海道

 今年5回目の能登へ行って来ました。
 以前の能登有料道路は現在無料化され「のと里山海道」となっています。
 前回通った時に気付いたのですが、 
 別所岳パーキングエリアを過ぎて坂を下る途中でNHK朝の連続ドラマ「まれ」の主題歌が聴こえる区間があります。
 その時は急に鳴り出したので撮影の間が無く通り過ぎましたが、今回夜中でしたがちゃんとビデオに撮って来ました。
 Moreにリンクしてありますのでご覧下さい。
 何でも特殊なアスファルト舗装を施してタイヤとの摩擦によって音を発生させる仕組みだそうで、
 このような「おとのみち」は各地にあるようです。
f0290971_6271645.jpg


More 動画はこちらにあります。
[PR]
by sikisai03 | 2015-09-25 00:03 | 小さな旅 | Comments(6)

 今年のキノコ狩り クリフウセンタケ

 フウセンタケ科のクリフウセンタケ、別名をニセアブラシメジとも言います。
 安心して食べられるキノコなのでその他にも各地で色々な呼び名があり、
 飛騨ではムギワラシメジの名で親しまれています。
 1本で生えることは珍しく群れて列をなして出ているので見付けるのも簡単なキノコです。
 その年の天候によってまったく出ない年もありますが、今年はまずまずの発生が見られました。
f0290971_19485594.jpg

f0290971_1949642.jpg

f0290971_19491787.jpg

f0290971_19492922.jpg

f0290971_19494391.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-24 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(10)

 マツムシソウ

 今は何処も高原の花が昔から比べて減って来たように思います。
 夏から秋にかけて咲くワレモコウやクガイソウ、ヤナギランなど貴重な存在となって来ております。
 このマツムシソウもその一つ、牛馬の餌となる草原の減少で見られる所も少なくなりました。
 でも飛騨ではここ御嶽山麓で纏まってたくさんの株が咲く所があります。
 昨年同様季節も他より少し遅れましたが今満開となっていました。
f0290971_1946681.jpg

f0290971_19462240.jpg

f0290971_19463115.jpg

f0290971_19464210.jpg

f0290971_19465420.jpg

f0290971_1947590.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-23 00:03 | 山野草 | Comments(6)

 今年のキノコ狩り オオムラサキアンズタケ

 熱を加えると他に類を見ない独特のゼラチン質のような食感で、一度食べると癖になるキノコです。
 特に他のキノコと併せて炊くと本当に美味しく、鶏肉との相性も良いため一年に一度は必ず食したいものです。
 松の混じる雑木林の少し土が露出したような環境を好み、シメジなどと同じように列を作って出て来ます。
 今年もお蔭様でたくさんの収穫が出来ました。
 とりあえず茹でて塩漬けで保存します。
f0290971_19354100.jpg

f0290971_1941512.jpg

f0290971_1942963.jpg

f0290971_1945124.jpg

f0290971_1951224.jpg

f0290971_1953147.jpg

f0290971_1954520.jpg


More 動画もご覧下さい。
[PR]
by sikisai03 | 2015-09-22 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(4)

 玉ねぎの醤油漬け

 南房総からの帰り道に寄った道の駅”とみやま”で買って来た”玉ねぎの醤油漬け”が美味しかったので自分で作ってみました。
 商品の裏のシールに書いてあった原材料で量は適当でしたがほとんど変わりなく出来たので満足でした。
 少し酢を効かせてあるのでサッパリとしてシャキシャキの食感が癖になりそうです。
f0290971_20251482.jpg

f0290971_20252932.jpg

f0290971_20254471.jpg



[PR]
by sikisai03 | 2015-09-21 00:03 | 日々の発見 | Comments(6)