<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 岐阜県の木 イチイの実

 各県には指定する”県の木”がありますが、岐阜県はイチイの木です。
 イチイは漢字で”櫟”と書いてアララギとも呼びます。
 高山市の産業の一つ”一位一刀彫”はこの材を使っての彫刻ですが、
 タンニンを多く含んでいるので年数が経つと渋い色に変化してより重厚さを増すところが人気のようで、
 国の伝統産業にも指定されています。
 イチイは雌雄異株で雌の木には秋には写真のような真っ赤な実が生ります。
 とても甘い実ですが、中の種は毒なので食べられません、ご注意を・・・
 でも噛むと苦いのでほとんど食べる人は居ませんがが・・・
f0290971_121510.jpg

f0290971_1211590.jpg

f0290971_1212628.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2014-11-01 00:03 | 日々の発見 | Comments(0)