カテゴリ:日々の発見( 37 )

 ハゼノキの紅葉

 ウルシの仲間だけあって紅葉が美しいハゼノキ、
 まだ秋にはなっていませんが、先日行った鳥取ではこんな部分紅葉の木があちこちに見られました。
 飛騨ではあまり見ることの無い木ですが、ヌルデと同じように美しい赤です。
 でも「きれい!」と思って近付いて触れない方が良いですね。
 私は気触れる(被れる)ことはないですが、皮膚の弱い人は気触れるかも?
 「アッ!、写真を見ただけでは大丈夫ですからね」
f0290971_15563651.jpg

f0290971_15565144.jpg

f0290971_1557387.jpg

f0290971_15572053.jpg

f0290971_15573081.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-26 00:03 | 日々の発見 | Comments(6)

 6月の満月

 6月9日はストロベリー・ムーンと呼ばれる満月の夜でした。
 ストロベリームーンとは満月が赤く観える天体現象で、
 月の高さは冬は高く夏には低くなることから地平線から昇る時に大気の屈折によって赤みを帯びて観えるのです。
 この写真は夜半に撮ったものなのであまりそんな感じはしませんが、夕暮れであればもっと赤く観えたことでしょう。
 しかし望遠で捉えて行くと何時もと同じような満月でした。
 そうそう、夏至の頃は天空高くに昇ることから地球からは一番離れた時期の月とも言えます。
f0290971_902297.jpg

f0290971_8484039.jpg


More 動画もあります。
[PR]
by sikisai03 | 2017-06-12 00:03 | 日々の発見 | Comments(12)

 環水平アーク

 山菜教室の折、乗鞍の上空に環水平アークが観られました。
 時々は目にする気象現象でプリズム効果によって虹色の帯が延びます。
 最初の写真は普通に撮ったもの、2枚目は露出を落として撮ったもので最後は画像ソフトでレタッチして雰囲気を強調しました。
 見た目にはしっかりと認められる色も、写真では薄くなって判り辛いです。
 見える通りにはなかなか写ってくれないもののようですが、多分撮り方が悪いのでしょう。
f0290971_17104719.jpg

f0290971_17105894.jpg

f0290971_1711732.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-10 00:03 | 日々の発見 | Comments(4)

 日暈

 「日暈」と書いて「ひがさ」と読みます。
 太陽の周りに虹色の輪が出来る現象で、珍しい事ではありませんが先日観られました。
 昔から月や太陽に暈が掛かると天気が崩れると言います。
 この日はこの後大崩れは無かったですが確かに下り坂になりました。
 昔は今のように気象の予報に人工衛星など最新のものは無く観天望気に頼っていましたが、
 それでもそれなりに当たったものでしたね。
f0290971_6283065.jpg

f0290971_6284112.jpg

f0290971_6284967.jpg

 ※ 上2枚は露出を落として撮影してあります。
[PR]
by sikisai03 | 2017-03-29 00:03 | 日々の発見 | Comments(2)

 早朝の笠ヶ岳

 奥飛騨温泉郷の平湯温泉から見た笠ヶ岳です。
 見る方向が違うので山の形が高山の市街地からとは違い、ちょっと変わった趣を感じます。
 ※ 画像サイズはいずれも大きくしてあります。
f0290971_6205524.jpg

f0290971_6212492.jpg

f0290971_6214091.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-03-01 00:03 | 日々の発見 | Comments(4)

 ドクター・ヘリ

 救急医療の専門医と看護師が同乗し救急医療用の医療機器等を装備したヘリコプターをドクターヘリと言います。
 飛騨は僻地なので重要な存在、時々上空を飛ぶのが見られます。
 以前は岐阜から飛んで来ましたが今は富山から、一刻も早く現場に到着するようにと変更されました。
 決して乗ってみたいとは思いませんが、運ばれる患者もヘリだけに地に足が着いた思いではないでしょうね。
f0290971_1846179.jpg

f0290971_18461426.jpg

f0290971_18462773.jpg

f0290971_1846386.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-02-26 00:03 | 日々の発見 | Comments(4)

 二岐の氷柱

 何気なく小屋の屋根を見ていたら二岐になった氷柱が・・・
 でも正しくは二岐になったのではなく2本が途中で融合した形なのです。
 風の強い方向の屋根の氷柱なのでよく曲がったりしていることはありますが、
 こんな風に繋がってるのは初めて・・・
 どうしてこのような形になったのか?不思議です。
 『地下鉄同様、それを考えると夜も眠れません(笑)』
f0290971_18123226.jpg

f0290971_18124530.jpg

f0290971_18125597.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-02-20 00:03 | 日々の発見 | Comments(4)

 寒い朝

 飛騨では寒い時は氷点下10℃以下に下がることも屡でこの朝も寒い朝となりました。
 -13℃になると鼻毛も凍る寒さです。
 踏みしめた雪は「ギュ!ギュッ!」と乾いた音で鳴ります。
 室内ではストーブを焚いていてもなかなか温度が上がらず、曇ったガラスは内側で凍っています。
 それでもそんな日に限って日中は良い天気になるのです。
f0290971_1904685.jpg

f0290971_191087.jpg

f0290971_1911326.jpg

f0290971_1912728.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-02-05 00:03 | 日々の発見 | Comments(6)

 今年のお年玉付き年賀はがきは・・・

 今年も2枚ですが切手シートが当たりました。
 当たり番号を送ってくださった方、どうも有難うございました。
 ・・・と言っても出す時に「この番号が当たってる」とは分らないですよね。
 私も80枚ほど出したので最低でも1名の方には切手シートが当たってたと思います。
f0290971_17473089.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-01-26 00:03 | 日々の発見 | Comments(4)

 たまごの自動販売機

 一般に卵はスーパーで買うものと思われていますが、近所に「たまごの自販機」なるものがあり、時々そこでも買っています。
 ほとんど毎日補充に来てくれるので新鮮この上ない卵が食べられるところが嬉しいです。
 設置しているのは市内の大手の養鶏場で「モミジタマゴ」、「サクラタマゴ」、「コメタマゴ」など・・・
 大きなサイズは2パックで400円ですが、小さいものだと3パックで、400円です。
 自販機だと夏の暑い時が心配ですが、ちゃんと温度管理をしてあるので安心ですよ。
 尚、サービス券が付いており、30枚貯めて養鶏場まで持って行くとたくさんの卵と引き換えしてくれるとか・・・
 それ以上貯まっているのですがまだ行っていません。
 「たくさんの卵」って如何ほどなものか楽しみです。
 引き換えに行ったらまた報告したいと思います。
f0290971_555063.jpg

f0290971_5551464.jpg

f0290971_5553985.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-01-20 00:03 | 日々の発見 | Comments(12)