カテゴリ:山野草( 67 )

 カメバヒキオコシ

 シソ科の仲間は良く似たような葉や花の形をしています。
 このカメバヒキオコシは葉の切れ込みがカメの形に似ているところから付けられた名だそうです。
 そう言われてみればカメに見えないことも無いですね。
 カメバヒキオコシやクロバナヒキオコシのある所には、
 蝶のオオゴマシジミが生息しているかも知れないと言うことで探してみましたが、
 姿は見られませんでした。
f0290971_11565439.jpg

f0290971_1157457.jpg

f0290971_1157156.jpg

f0290971_11572939.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-08-27 00:03 | 山野草 | Comments(0)

 サンカヨウの実

 春の深山で白く可愛い花を咲かせるサンカヨウも人気の山野草ですね。
 夏に同じ場所を辿るとこんな大きな碧い実に出会います。
 そう、これがサンカヨウの実なのです。
 秋の空を思わせるような碧い実を始めて見た時は感激したものです。
 山奥とは言えこの時期はまだまだ暑く、山歩きも汗だくになるのですが、
 こんな発見があると涼しさを感じ、汗も退く思いがします。
f0290971_20272484.jpg

f0290971_20273595.jpg

f0290971_20274753.jpg

f0290971_20275791.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-08-25 03:03 | 山野草 | Comments(0)

 ウドの花

 春には山菜としてお馴染のウドですが、案外この花を知らない人が多いです。
 スーパーで見かけるウドがまさかこんなに大きくなるとは思われないのでしょう。
 「ウドの大木」とは良く言ったもので大きいと大人の背丈をゆうに超えてしまいます。
 それでも太い茎は柔らかく所詮は木本ではなく草本ですね、強靭さがありません。
 夏には放射状に細かな花を付け、秋はそれがそのまま濃い紫色の実となります。
f0290971_20253069.jpg

f0290971_20255067.jpg

f0290971_2026110.jpg

f0290971_2026122.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-08-23 00:03 | 山野草 | Comments(0)

 セイヨウミヤコグサ

 「ミヤコグサ」と言えばいかにも日本的な名前と思いますが冠に「セイヨウ」が付くとせっかくの日本らしさが何処へやら・・・
 セイヨウと言うからには外来種?・・・そうなのですね。
 ユーラシア原産で牧草として今や世界中で育てられているとか。
 日本では北海道に多く見られるようですが、それが最近は飛騨でもあちこちで花を咲かせています。
 在来種のミヤコグサに比べ花の数も多いようです。
 花は鮮やかな黄色でマメ科独特の形をしていますね。
f0290971_19554547.jpg

f0290971_19555696.jpg

f0290971_1956615.jpg

f0290971_1956165.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-08-21 00:03 | 山野草 | Comments(0)

 トリカブト

 有毒植物で知られるトリカブト、飛騨にはいくつかの種類が分布しています。
 その中で一番目にするのはこのミヤマトリカブトだと思います。
 谷間の少し湿った場所を好んで生育していてちょうど8月頃から鮮やかな紫色の花が目立って来ます。
 毒の主成分はジテルペン系アルカロイドのアコニチンで根、茎、葉、花と全草にあるので注意が必要です。
 量にもよりますが例えば葉っぱを1グラムを食べると死に至ることがある猛毒とされています。
f0290971_1940625.jpg

f0290971_19401618.jpg

f0290971_19402539.jpg

f0290971_19474675.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-08-20 00:03 | 山野草 | Comments(0)

 ノビネチドリ

 山野草の中でもラン科の花には人気が集まりますが、野に咲くラン科の花は稀なものが多いです。
 ウチョウランのように岩場に生えるものは特にそうですが、このノビネチドリでも何処にでもは見られません。
 運良くちょうど花の時期に出逢えるのはとてもラッキーです。
f0290971_1956426.jpg

f0290971_19561999.jpg

f0290971_19563184.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2014-07-01 00:03 | 山野草 | Comments(0)

 ツルウメモドキ

 ウメモドキのような細かな実がたくさん生る蔓のような植物なのでこう名前が付けられたと思いますが、
 ウメモドキの仲間とは別物です。
 たわわに実った実を蔓ごと刈り取って乾燥させてリースなんかにしますから案外人気があります。
 クリスマスのリースなんかに使うと良いでしょうね。
f0290971_1745864.jpg

f0290971_175744.jpg

f0290971_1751636.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2013-12-02 00:03 | 山野草 | Comments(0)