カテゴリ:山野草・木の花( 78 )

 サワフタギ

 秋のサファイヤ色のきれいな実を付けることから好きになったサワフタギ、もちろんこの時期の花も好きです。
 特に蕾のまん丸は形も面白く咲いているとそれを見ただけで認識出来ます。
 初夏の白い花の一員として存在感を示す花ですね。
f0290971_10314650.jpg

f0290971_10331235.jpg

f0290971_10332699.jpg

f0290971_10334138.jpg

f0290971_10335417.jpg

f0290971_1034995.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-22 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(10)

 ハルジオン

 初夏の強い日差しの草熱れの中、ハルジオンがあちこちに見られますね。
 花を折ったり摘んだりすると貧乏になってしまうといわれ、別名が貧乏草と言うこれまた可哀想な名前もありますが、
 良く見るとキク科独特の可愛い花です。
 同じような花にヒメジョオンもありますが、それに比べてピンクの花弁も見られて、より美しくも見えます。
 区別点は皆さん良くご存知と思いますが、茎が中空かどうかで見分けます。
 ハルジオンは最後の写真のようにストロー状で中が空洞になっています。
 「あっ!花を折っちゃったので貧乏に」・・・
 元々貧乏なので平気ですが・・・(笑)
f0290971_15172848.jpg

f0290971_15174317.jpg

f0290971_15175885.jpg

f0290971_15181268.jpg

f0290971_15183368.jpg

f0290971_15184563.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-20 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(8)

 アヤメ

 「何れがアヤメかカキツバタ」のアヤメです。
 区別点は以前にも述べているので判っている方が多いと思いますが、カキツバタは花弁に一本の線があるのに対し、
 アヤメの方は同じ場所が網目模様になっています。
 菖蒲やカキツバタも在来種ですが、アヤメは同じ野生種でも草原などに良く見られます。
 カキツバタは丈が高く均整の取れた花形に比べアヤメの方はどうも少し小柄に見え、色も薄紫で何処となくひ弱ささえ感じます。
 しかしそれがまた自然な感じで若葉から深い緑に変わろうとしている背景に良く似合います。
f0290971_145735100.jpg

f0290971_14575516.jpg

f0290971_14581655.jpg

f0290971_14582952.jpg

f0290971_14584242.jpg

f0290971_1458546.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-18 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(12)

 桐の花

 桐の花があちこちに咲く季節になりました。
 藤の花に似た薄紫色で房状になるのですが、高木なので近寄って観察することが難しい花です。
 それでも遠目であっても朝日や夕日に輝くのを見るとハッとする美しさを感じます。 
 
 余談ですが、この桐は花札では12月に配されていて、どうして12月なのだろうと不思議に思ったことがありましたが、
 一説には桐→キリで、ピンからキリの最後を意味するとか・・・
 まぁ~花札では11月の雨もですが、他の月がちゃんと合ってるだけに疑問に思いますね。
f0290971_9585636.jpg

f0290971_959818.jpg

f0290971_9591981.jpg

f0290971_9593387.jpg

f0290971_9594587.jpg

f0290971_9595979.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-06-06 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(12)

 マムシグサ

 見るからに気持ちの悪い植物で、独特の縞模様が何とも言えない雰囲気を漂わせているテンナンショウの仲間、
 いくつかある中で、今回はマムシグサを取り上げました。
 ヘビのマムシをイメージすることから付けられた名前で、良く似たものにはウラシマソウやユキモチソウなどあります。
 画像を見て何の違和感も無い人も居られると思いますが、一応画像はMoreに入れておきました。
 でもよく見るとこの花はこんにゃくに似ているのですよね。
 サトイモ科で同じ仲間ですが、こちらのマムシグサには毒があります。
 努々掘って食べようなどとは思わない方が良いですよ。
 

More それでもマムシグサを見ようと思われる方のみクリックして下さい
[PR]
by sikisai03 | 2017-06-03 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(6)

 コンロンソウ

 コンロンソウのように花弁が4枚で十字型のものは昔は十字花科の植物と呼んでいましたが、
 何時の間にかその科名は死語になってしまい、今はアブラナ科で統一されています。
 大根や菜の花など広くこのグループに属する訳ですが、何時もコンロンソウを見るとそれらとは違った印象を受けます。 
 深く切れ込んだ葉の形がそう思わせるのでしょう。
 しかし何時だったかこの葉っぱにスジグロシロチョウの雌が産卵しているところを見た時に、
 「あぁ、やはりアブラナ科なんだ~」と妙に納得したことがありました。
 よく似たものにヒロハコンロンソウがありますが、
 葉っぱの幅がこれより少し広いことと葉先がこんなに尖らないので見分けは付きます。
f0290971_16145842.jpg

f0290971_16151129.jpg

f0290971_16152166.jpg

f0290971_16153030.jpg

f0290971_16153915.jpg


 
[PR]
by sikisai03 | 2017-05-30 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(4)

 山菜採りで絶対採ってはいけないもの!

 春の山菜採りで注意しなければならない毒草がいくつかあります。
 中でも一番の猛毒は何と言ってもトリカブトでしょう。
 これを食べたら絶対に死にます。
 秋になれば独特の形の紫色の花を咲かせるので区別は簡単なのですが、
 芽吹きから今の時期だと間違えやすいので要注意!
 若葉はニリンソウに、成長した葉はモミジガサなどに似てます。
f0290971_5155093.jpg

f0290971_516466.jpg

f0290971_5162835.jpg

f0290971_5164032.jpg

f0290971_5165332.jpg



 ↓ 最後の写真は食べられる山菜のモミジガサです。
f0290971_5171412.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-05-28 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(18)

 シャガ

 シャガは古くに中国から入って来た帰化植物なので山野草に入れるかは疑問ですが、
 最近、野生化して人里近くの里山で群落を作っているのを見かけるほど身近になりました。
 葉や花の形を見れば判るようにアヤメの仲間で多年草です。
 この花、近寄って見ればその造形と配色に驚かされるほど繊細です。
 写真に撮っても失敗することが無く私のような素人向けの花と言えるでしょう。
f0290971_1753221.jpg

f0290971_1754329.jpg

f0290971_175577.jpg

f0290971_176720.jpg

f0290971_1761762.jpg

f0290971_1762814.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-05-26 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(10)

 ミヤマエンレイソウ (シロバナエンレイソウ)

 赤褐色のエンレイソウに似た白い花を咲かせるミヤマエンレイソウ(別名をシロバナエンレイソウ)と言うのがあります。
 これだけで群生している場所ももちろんありますが、エンレイソウに比べると少ないようです。
 また北海道には更にこの白い花が大きいオオバナノエンレイソウと言うのがあります。
 一度も見たことの無い花なのでその内に・・・と思いますがやはり北海道は遠いです。
f0290971_727266.jpg

f0290971_727151.jpg

f0290971_727259.jpg

f0290971_7273794.jpg

f0290971_727495.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-05-22 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(12)

 毒草!注意! (ハシリドコロ)

 山菜のカテゴリに入れると誤って食べられる危険性があるので山野草に入れましたが、
 本当は山菜に入れて注意喚起したい植物です。
 ハシリドコロとは中毒症状が”所構わず走り回る幻覚に陥る”とか、それだけならまだ良いですが死亡例もあると言うので注意が必要です。
 何と間違えて食べるのか?と思いますが、思い当たる節は無く見た目が美味しそうに見えるからでしょう。
 間違いやすい山菜は無いのでこの容姿を覚えておかれれば良いかと思いますが、
 ナスのような葉の形と最後の写真に見えるようなあずき色の花を咲かせるのが特徴です。
f0290971_1725535.jpg

f0290971_17251839.jpg

f0290971_17253254.jpg

f0290971_17254466.jpg

f0290971_145011.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-05-18 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(4)