カテゴリ:未分類( 3 )

 2016年のキノコ狩り ウラベニホテイシメジ

 先月30日の記事の毒キノコ、クサウラベニタケの項でも書きましたが、それに良く似た食べられる方のキノコを紹介します。
 これはウラベニホテイシメジと言って少し苦みは感じるものの調理次第では美味しいキノコに変身します。
 特に大きくて歯ごたえがあり、「キノコを食べた!」と言う満足感が得られるのも嬉しいです。
 大きさはクサウラベニタケの倍以上あって、大きくなると傘の直径は20㎝ほどになります。
 そんなに大きなクサウラベニタケは無いので安心して採取することが出来ます。
 また傘の表面に指で跡を付けたような楕円の斑紋があることが多く、それも目印となります。
 図鑑やネットの画像でしっかり特徴を覚えておけば野外でも役に立ちますよ。
f0290971_1210449.jpg

f0290971_12101778.jpg

f0290971_12102982.jpg

f0290971_12104038.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-10-02 00:03 | Comments(8)

 無限ピーマン

 ピーマンが無限に食べられるという意味の「無限ピーマン」は最近SNSなどで拡散される「ねとめし」のひとつです。
 本当に無限に食べられるのか試しに作ってみました。
 レシピは色々あるようですがここはまた私流に・・・
 
 作り方
 ピーマンは食べやすい大きさに切ってシーチキンの缶詰、鶏ガラだしにすりごま、ごま油、それに隠し味に醤油を少し入れて混ぜます。
 耐熱容器に入れて電子レンジで3分から5分程度加熱します。
 一晩冷ましておいて食べる時にレンジで温めて粉チーズを振って完成です。 
 ピーマンがあまり好きではない人も食べやすいですよ。
f0290971_1175856.jpg

f0290971_1181122.jpg

f0290971_1183449.jpg

f0290971_15273555.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-30 12:03 | Comments(0)

 豊岡のコウノトリ

 鳥取の帰り道、北近畿豊岡自動車道予定ルートを帰る途中の豊岡市江野付近で田んぼに居るコウノトリを発見!
 豊岡市はコウノトリで有名ですがまさか本当に見られるとは思っていなかったので感激でした。
 何でも敏感な鳥らしく驚かさないで下さいとのこと、遠くからそーっと写真と動画に・・・
 コウノトリは肉食でドジョウなどの小魚類を食べるということで餌取りに余念が無さそうですが、
 時々顔をあげて周りを気にしていました。
 その後お腹が一杯になったのか空高く円を描いて舞い上がって行きました。
 
 (動画もありますのでご覧ください)
f0290971_83458100.jpg

f0290971_8353662.jpg

f0290971_8355074.jpg

f0290971_836126.jpg

f0290971_8361498.jpg

f0290971_8362437.jpg

f0290971_8363475.jpg




More 動画はこちらにあります。
[PR]
by sikisai03 | 2016-07-01 00:03 | Comments(10)