奥能登冬の旅 (港の若い鳶)

 能登の小さな漁港の朝、羽根を休める若い鳶が魚網の上に止まっていました。
 もう充分に水揚げのおこぼれを頂戴してお腹も満たされたのでしょう。
 時折吹く海風に羽根を逆立てた様子には満足感が見られます。

 そうか~鳶ってこうやって鳴くんだ~

 ※ 動画がMoreにありますのでご覧下さい。
f0290971_10125466.jpg

f0290971_1025629.jpg
 
f0290971_1031569.jpg

f0290971_1032695.jpg

f0290971_1033962.jpg

f0290971_103498.jpg

f0290971_1035933.jpg





[PR]
by sikisai03 | 2017-12-15 00:03 | 小さな旅 | Comments(8)
Commented by ばんば at 2017-12-15 07:50 x
鶴の一声ならぬ、鳶の一声ですね~~~
よく鳶の鳴き声というとピ~ヒョロロ~~って形容されるけど、本当にそうなんですね~
若い鳶、と聞いただけでもうすごくイケメン(勝手にオスにして)で可愛くにみえるばあさんです~~(^O^)
Commented by Meri-koenji at 2017-12-15 08:30
ふふふ、sikisaiさんの書かれた通り「満足そうな顔」していますね(笑)!最後から2枚目の写真なんて、ニッコリしているように見えます♪岩のりと赤カブ(お見事な)拝見しましたよ~(^∇^)トビさんの所にコメントまとめてしまい、失礼しました。
Commented by sikisai03 at 2017-12-15 16:19
ばんばさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
鳶の鳴き声って高い所で鳴いているのは良く耳にしますが、
こんなに近いのは初めてでした。
若い鳶も良いけど「若いツバメ」の方がもっと良かったかも?(笑)
Commented by sikisai03 at 2017-12-15 16:19
Meri-koenjiさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
ここは港なのでお腹が空いたら頃合を見計らって来れば魚のおこぼれに有り付けますね。
栄養状態が良いのか丸々としています。
でも喧嘩相手のカラスもたくさん居ましたよ。
Commented by youshow882hh at 2017-12-15 17:22
こんばんは。ゆーしょーです。
一年中で一番日が短い頃となりました。
夕5時の時報が鳴るころは、外はもう暗いです。

トンビの動画を見せていただきました。
8~9秒に口をあけますが、音量の設定が不足か
声は聞こえなかったです。
56秒に一瞬瞳が輝きますね。
良い瞬間です。
Commented by sikisai03 at 2017-12-15 18:14
ゆーしょーさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
冬至10日前が一番日が短いと言いますからちょうど今時分ですね。
でもこれからまた段々と長くなるのがうれしいです。
動画の鳴き声ですが最初と1分10秒辺りでもう一度鳴きます。
風と波の音が激しかったので音量を絞ってあります。
そのため鳶の声は小さくなっていると思います。
Commented by Blue Wing Olive at 2017-12-15 23:40 x
言葉は悪いけど、漁港の鳶は、ずいぶん人ずれしていますね。
ある漁港で釣りをしていた時、魚が釣れるのを見計らって近くまで飛んでくる鳶がいました。
外道を放り投げると、上手くキャッチします。なかなかやるなぁって思いました。
その時は、鳶に何匹も魚をあげました。

Commented by sikisai03 at 2017-12-16 04:30
Blue Wing Oliveさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
山に住んでいる鳶は人の食べているものを狙うことは滅多にありませんが、
輪島の朝市などでは食べ歩きしていると浚われることが多いので注意が必要ですね。
度々あるのか注意書きまでありました。
海辺の鳥は人馴れしているのですね。
<<  巨大マグロの頭  ようやくしな漬けが食べ頃にな... >>