ライチョウの親子

 高山植物のご案内も佳境へと入って来ましたが、ここでまた一息入れたいと思います。

 今回の乗鞍の散策にあたって目的の一つはライチョウの観察でした。
 ライチョウは乗鞍では現在100羽程度が生息していると言われています。
 天気の良い日はハイマツの中などに隠れているためなかなか見ることが出来ないので、
 せっかく訪れても見られないで帰る人も多いです。
 私は過去に何度と無く観察していたので、出て来そうな場所は心得ているつもりですが、上手く見られるか心配でもありました。
 花を撮りながら探して歩いたのですが、その結果何とか2ヵ所で親子連れに遭遇することが出来ました。
 春先の縄張りを誇張する雄の勇姿も良いですが、雛を連れた雌たちもほのぼのとして良いものです。

 ※ 動画も用意してありますのでMoreよりご覧ください。 
f0290971_18235838.jpg

f0290971_18241170.jpg

f0290971_1824242.jpg

f0290971_18243311.jpg

f0290971_18244433.jpg

f0290971_18245690.jpg

f0290971_1825548.jpg

f0290971_18251938.jpg







[PR]
by sikisai03 | 2017-08-23 00:03 | 自然の仲間たち | Comments(14)
Commented by ばんば at 2017-08-23 06:59 x
おはようございます。

雷鳥の動画!ありがとうございます~~~
可愛くって何度も見てしまいました。
親のかげで風をよけてる姿や、何か啄んでる姿、ヨチヨチとこけながらも走ってる姿とか~~
もう~ほんと、癒されました。
何とか一度ぐらいは雷鳥、このオメメで実際に見てみたくなりました。
素敵な動画、本当にありがとうございました。
Commented by Meri-koenji at 2017-08-23 08:14
愚問ですが、野生ですよね?こんなにまじまじと見られるなんてビックリです!夏毛のライチョウの保護色は、岩場に溶け込んだ色ですね。2回も遭遇できるのは、やはりsikisaiさんがベテランの観察眼をお持ちだからでしょう(^∇^)雛がお母さんに守られる様子、可愛いですねぇ。来年はこの子たちが大きくなった姿を、またsikisaiさんがアップなさるかもしれないですね♪
Commented by Blue Wing Olive at 2017-08-23 08:22 x
綺麗に撮れていますね。
雛がとても可愛いいです。
Commented by ねずまま at 2017-08-23 09:18 x
なんてかわいい!! 母鳥が 気を配っている様子
2本の動画 私も繰り返し見てしまいました。
親子のライチョウを見たのは もう何年も前です。
毎年6月にライチョウに会いたさに行くのですが
その頃は雄の姿だけです。来年は こんな親子連れ
に ぜひ会いたいものです。でも 確率低いですよねぇ。
きれいな アップフォト ありがとうございました。
Commented by hanarenge at 2017-08-23 09:42
雷鳥ですね!!待っていました

ちゃんと黄色い輪っかもはめて^^
保護されてるんですものね 安心感があります 

こんなに間近く撮影されて羨ましいです
二枚目の のぞき込んでいる様子いいですね
親子も本当に微笑ましい
小さいものは何でも可愛らしいですね
雛のアップも嬉しいです ふわふわと言うかもこもこと言うか 光の加減では金茶色にも見えるのではないでしょうか
無事に大きくなって乗鞍でまた姿を見せて欲しいです
アキアカネの飛んでいるのも確認しました
動画アップありがとうございます
Commented by pikorin77jp at 2017-08-23 09:57
おお~~~ なんと雛まで。。。それもいっぴきづつ増えて、、、可愛いこと。
ライチョウって動物園しかみたことないですが sikisaiさんはリアルで見られて、しかも親子で。我が家の畑には よく雉がきます。先日畑の前を車で通ったら 雉が羽を広げていまして そこになんと 小鹿が飛び込んできました。雉はびっくりして 綺麗な羽を広げて飛び立ちましたが、、、まるで 花札の絵のようだ、、、笑 と思いました。 
Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:44
ばんばさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
ライチョウの記事お待たせ致しました。
ライチョウは人を怖がらないので可愛いですが雛は尚更ですね。
晴天の日はなかなか見られないので少し曇った日が狙いですけど、
思うように見られない日が多いです。
チャンスがあれば是非見てみたいですよね。
来年は巡り会えると良いですね。
Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:44
Meri-koenjiさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
あまり近付いているので動物園と思われましたか (^^ゞ
ライチョウは動物の中では一番人間を恐れないと思いますよ。
雛が大きく写っている動画では私と親子の距離は5~6mほどでしたが、
他の鳥であればそんなに近いと逃げてしまいます。
仰るようにこの雛に来年も出会いたいな~なんて思いました。
厳しい冬と外敵から逃れて無事で居て欲しいです。
Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:45
Blue Wing Oliveさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
乗鞍のライチョウは何度と無く写真に収めていますが、
今回は久し振りに近くで撮ることが出来ました。
雛の表情がかわいいですね。
Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:45
ねずままさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
6月の雄が縄張りを主張するシーンも良いですが、
親子の散歩はまた違った可愛らしさがあって良いものです。
時期的には高山植物の開花状況が一番良い頃が狙い目ですが、
毎日は出てくれませんよね。
歩道が制限されているので何処へでも行けない分だけ運が左右します。
それでも何度か狙えばきっと見られますよ。
Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:45
れんげそうさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
乗鞍のライチョウは毎年調査が入り、披見個体には足輪が付けられます。
それによって何年に生まれたライチョウかが判るようです。
今回の親子はしばらくモデルに徹してくれていたので何枚も写すことが出来ました。
それぞれの表情がかわいいですよね。
この時のアキアカネが今ようやく里へと下って来ています。
これから段々と数を増しますよ。

Commented by sikisai03 at 2017-08-23 20:45
pikorin77jpさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
後のライチョウの親子は雛が4羽でした。
最初は4羽とも母ライチョウのお腹に隠れていたのですが、一羽ずつ出て来ました。
それぞれにやんちゃぶりが可愛いかったですよ。
雉は大きくて美しいので出会うとインパクトがありますね。
日本では一番美しい鳥なのではないでしょうか。
驚かさなければ一定の距離で見られるところも良いですね。
Commented by youshow882hh at 2017-08-23 21:43
こんばんは。ゆーしょーです。
乗鞍でライチョウの親子に出合ったのですね。
雛鳥が一羽かと思ってましたが、二羽、いや
三羽もいたのですね。
三羽もいれば、敵から身を守るのに親鳥は大変ですね。
ライチョウの親子、2週間ほど前、NHKテレビで見ました。
Commented by sikisai03 at 2017-08-24 06:33
ゆーしょーさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
今回は二つの親子連れに出遭ったのですが雛の数は2羽のものと他方は4羽居ました。
親の近くを離れて一人歩きしているものも居て可愛い仕草でしたよ。
乗鞍全体ではたくさんの雛が生まれている訳ですが、ほとんど増えないのが現状・・・
何とか一羽でも多く育って欲しいと思います。
<<  乗鞍の高山植物 18  乗鞍の高山植物 17 >>