乗鞍の高山植物 11

 ウサギギク ヤマハハコ モミジカラマツ

 乗鞍の高山植物の中でこの3種は畳平よりスカイラインの手前にある桔梗ヶ原の方が多く見られます。
 最近鶴ヶ池の周りでも見られるようになったウサギギクもやはり桔梗ヶ原の方がまとまって咲いているため、時間があれば足を延ばして見たい場所です。
f0290971_16195718.jpg

f0290971_16201953.jpg

f0290971_16203422.jpg

     ↑ 以上3枚はウサギギク

 ウサギギクはキク科の植物でひまわりをミニュチュアにしたような花を付けます。
 高山帯でもやはり盛夏の花で見た目も夏らしいですね。
 葉っぱの形がウサギの耳に似ているところから名づけられました。

f0290971_16211574.jpg

f0290971_16214050.jpg

f0290971_16215344.jpg

     ↑ 以上3枚はヤマハハコ

 所謂ハハコグサの高山種でミヤマハハコとも呼ばれています。
 この葉っぱを枯らしておいて揉んで繊維質だけを取り出したものは良質なもぐさになります。

f0290971_16221993.jpg

f0290971_16223334.jpg

f0290971_16224848.jpg

     ↑ 以上3枚はモミジカラマツです。

 乗鞍では亜高山帯までミヤマカラマツがあり、それ以上になるとこのモミジカラマツの世界となります。
 ミヤマカラマツより高標高を好むのですね。
[PR]
by sikisai03 | 2017-08-15 00:03 | 乗鞍の高山植物 | Comments(10)
Commented by Meri-koenji at 2017-08-15 00:28
こんばんは(^∇^)前記事、前々記事と、クロユリもスカイラインからの景色も、楽しませていただきました!ウサギギクは、たしかにウサ耳に似ていますね。モグサになる植物はこういう処に生えているのですか...ハツ耳でした(笑)。夏休み後半も、乗鞍のフォト日記を楽しみにしています♪
Commented by sikisai03 at 2017-08-15 03:54
Meri-koenjiさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
間に挟みたいネタもあるのですが、長期に渡りそうなのでこのまま乗鞍シリーズを続けさせて頂いています。
只今、予定の半分程度を経過した頃かと思います。
モグサには普通のヨモギでも出来ますが茎の硬い部分があります。
その点こちらのハハコグサの仲間は柔らかいので歩留まりも良いです。
ヤマハハコな飛騨では乗鞍まで行かなくても山奥で見ることが出来ますよ。
もっとも飛騨自体が山奥ですが・・・(笑)

Commented by hanarenge at 2017-08-15 09:32
様々な種類 名前 
説明付きで贅沢な気分を味わっています

ヤマハハコは私でも知っているハハコグサのイメージに似ていますね

もぐさ?ヨモギからじゃないの〜〜〜と思っていたら ちゃんとMeri-koenjiさんのコメントの所でお答えになっていますね^^
大山のヨモギは知っていましたがヤマハハコは初耳でした。

9月半ばまで乗鞍を楽しめますね^^v
Commented by ばんば at 2017-08-15 11:33 x
ウサギギクはほんと、可憐ですよね~~
今回、ウサギギクがたくさん咲いてる方には行かなかったのであまり撮ってこれなかったです。
ヤマハハコと、ミヤマウスユキソウ…うっかり混同して記事にするところでした!危ない!危ない!
またチェックをお願いいたします~~
Commented by sikisai03 at 2017-08-15 16:50
れんげそうさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
ハハコグサとヤマハハコの違いはハハコグサの方が少し毛深くて株も小さいですね。
でも黄色い花なのでハハコグサの方が派手ですね。
モグサにはキク科のヨモギの仲間であれば何でも使えます。
後は香りと火持ちの有無だけでしょうか・・・
そう言えば最近はモグサでお灸をすえるなんて聞かないですね。
Commented by sikisai03 at 2017-08-15 16:51
ばんばさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
ウサギギクが多いのは大丹生岳の麓ですが、そこまでたどり着かない内にUターンされたのでしたね。
その辺りまで行くとヤマハハコもミネウスユキソウもいくつか見らる所がありますよ。
Commented by ひーちゃん at 2017-08-15 16:54 x
ウサギギク 可愛いですね
モミジカラマツも見たことがないように思います
ヤマハハコは吾妻山でも見られるのですが
高山植物はやはり高い山に登らないと
見られませんね
今日 浜田から帰ってきました
田舎は涼しかったです
昨夜来の豪雨は100ミリを記録したようですが
被害はありませんでした
Commented by Hsrolayqq at 2017-08-15 17:10
こんばんわ
南房総では見れない高山植物です。
外は梅雨のような天気で嫌になるから、高山植物で癒されます。
Commented by sikisai03 at 2017-08-15 17:19
ひーちゃんさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
今年は西日本で局地的に大雨になるケースが多いですね。
100ミリと言うと結構な雨量で、昔はそんなに頻繁では無かったような気がします。
いずれにしても被害が無かったことで安心出来ますが・・・

高山植物は垂直分布からすうと西日本では中部より更に高標高になりますかね。
でもそちらには飛騨では見られない植物も多いので憧れます。
Commented by sikisai03 at 2017-08-15 17:19
理恵さん、こんばんは。
コメント有難うございました。
今日のワイドショーの天気予報で東京では半月ほど多少に関わらず毎日雨が降ってるとか・・・
房総もやはり晴れ間は少ないでしょうか?
せっかくのお盆休みも夏らしくなくて困りますね。
その分涼しいのは良いですが、やはり季節らしい天候が良いですね。
<<  乗鞍の高山植物 12  乗鞍岳 桔梗ヶ原~畳平のお花畑 >>