乗鞍の高山植物 7  

 乗鞍の山々などをご覧になって一息入れられた後はまた高山植物のお勉強です(笑)
 今回はミネウスユキソウ、コイワカガミ、ミネズオウの3種でいずれも高山帯ではお馴染みの花です。
f0290971_16542132.jpg

f0290971_16544018.jpg

f0290971_16544948.jpg

f0290971_1655275.jpg

     ↑ 以上4枚はミネウスユキソウ

 ヨーロッパのアルプスでは「エーデルワイス」と呼ばれている花の仲間で、そのため日本でもアルピニスト中心に人気があります。
 ご覧になって気付かれるように花弁に見えるのは実は葉っぱ、このようなものを「騙し花」と私は言いますが、
 実際の花弁や蘂が小さいので、交配のための虫をおびき寄せるため葉っぱを利用して装う手法を身に付けているのです。
 ちょうどマタタビの半夏生のようなものですね。

f0290971_16552153.jpg

f0290971_16553254.jpg

f0290971_1655527.jpg

     ↑ 以上3枚はコイワカガミ

 里山では春に咲くイワカガミの仲間ですが高山帯では夏に咲きます。
 ピンクの小さな花弁が可愛い花で、これもまた厳しい環境の中で育つので大きくはなれません。
 草丈は10~15cm程度ですが花の色がきれいなので遠くからでも良く判ります。
 乗鞍では雪田の周辺のハイマツの影などによく見られます。

f0290971_16564570.jpg

f0290971_165789.jpg

f0290971_16573496.jpg

f0290971_16574642.jpg

     ↑ そして以上4枚がミネズオウです。

 この花も案外早くに開花します。
 何時もの年であればこの時期には既に花は終わっているのですが、今年は残雪が多かったので各地で見られました。
 金平糖のような花が可愛いですね。
[PR]
by sikisai03 | 2017-08-10 00:03 | 乗鞍の高山植物 | Comments(6)
Commented by Meri-koenji at 2017-08-10 07:55
本当に、エーデルワイスみたい(^∇^)騙し花の名の通り、近くまで寄らないとお花にしか見えません。ピンク白と、鮮やかなお花が目に留まると山歩きは楽しいでしょうね。金平糖、似ていますねぇ(笑)。
Commented by ばんば at 2017-08-10 09:06 x
おはようございます。
ミネズオウ…綺麗ですね~~~ケナルイ~
私等が行った時にはもう終わりがけであんまりいい状態でなかったです(>_<)
これがコンペイトウで、あれがああで…と全部の花がいい状態の時見たかったら何度も通わなくちゃいかないですねぇ~~
コイワカガミは今年多かったですね。
Commented by sikisai03 at 2017-08-10 15:54
Meri-koenjiさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
私はヨーロッパのアルプスは行ったことが無いので実物は見たことが無いのですが、
画像で見る限りでは似ていますね。
特に似ているのがハヤチネウスユキソウで東北にあります。
高山植物は色取り取りな花が咲くところが良いですね。
Commented by sikisai03 at 2017-08-10 15:54
ばんばさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
私が行ったのは7月31日、ばんばさんが行かれたのが8月2日で、
2日遅いだけですからきっと盛りの花を見過ごされたのでしょう。
乗鞍の高山植物は暦通りではなく雪解けによって咲く時期が違います。
例えば今頃でもミネズオウの花が見られる所があります。
なるべく一度でたくさんの花を見たいですよね。
Commented by Blue Wing Olive at 2017-08-11 10:13 x
ミネウスユキソウというのですね。今までまじまじと見たことはなかったけど、画像を拝見して綺麗だなぁと感じました。
Commented by sikisai03 at 2017-08-11 17:09
Blue Wing Oliveさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
花の美しいのは当たり前なのですが、こうした花に見せかけた葉っぱの美もまた良いものですね。
実際に出会うとまじまじと見てみたくなります。
白と緑のグラデーションが初雪が降ったようでは無いですか~
<<  乗鞍の高山植物 8  乗鞍岳 土俵ヶ原付近~桔梗ヶ原 >>