乗鞍の高山植物 3

 コマクサ
f0290971_16525382.jpg

 乗鞍に咲く高山植物の中で一番人気のものは?と問われると、答えはやはりコマクサでしょうね。
 乗鞍ばかりではなく高山植物の女王とまで言われているこの花、花弁の造形は他に見られないような面白い形をしていて好む人も多いようです。
 本州の高山では珍しいと言われるコマクサも乗鞍では以前からあちこちにたくさん見られる花でした。
 細かな礫を含む砂地を好むためそのような痩せた環境で無ければ育たないコマクサ、乗鞍にはそんな環境が多いからでしょうね。

 しかし乗鞍岳はご存知のように日本で一番高い所まで車で登れる山です。
 そのため昔は多くの人が押し寄せて踏まれたり心無い人の盗掘にも遭ったりして、随分数を減らしたことが報じられていました。
 幸いその後、マイカーの乗り入れが規制され、訪問者のマナーも良くなったからでしょう、ここ10年ほどで見る見る間に回復して来た様です。

 今回は写真の数が多いので高山植物3種の紹介ではなくコマクサだけで一つの記事にします。
 群落の様子、朝露を纏った朝一番の表情など色々撮って来ましたのでご堪能頂ければ幸いに思います。
 コマクサも背丈の低い植物です、それでも無数の株がこちらに向かってにこやかに手を振ってるようには見えませんか?
 後の2枚は白い花のアルビノです。
 また動画はMoreに用意しましたので併せてご覧下さい。
f0290971_1653672.jpg

f0290971_16531457.jpg

f0290971_16532658.jpg

f0290971_16533897.jpg

f0290971_16535256.jpg

f0290971_165475.jpg

f0290971_16542141.jpg













[PR]
by sikisai03 | 2017-08-05 00:03 | 乗鞍の高山植物 | Comments(18)
Commented by hanarenge at 2017-08-05 04:41
美しく可憐ですね

人気があるのもわかります

風に揺れるコマクサ、動画で楽しませて頂きました

朝露のコマクサも素晴らしいです

ありがとうございます
Commented by on_the_shore at 2017-08-05 06:11
おはようございます。高山植物シリーズ良いですね。行きたくなります!
Commented at 2017-08-05 06:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばんば at 2017-08-05 07:01 x
白のコマクサ、見に行っておいで~と、森林管理等の方に教えていただいたけど、とてもとても行ける状態でなかった~~
なにしろ大黒岳登山口?そこで降りて花見ながら上がったので~
Nさんのタフさが欲しい!
でもここで見せていただいてよかったです、ありがとう~
Commented by Blue Wing Olive at 2017-08-05 07:31 x
コマクサの数が回復したとのこと、何はともあれ良かったです。
白のコマクサ、いいですね〜〜
Commented by Meri-koenji at 2017-08-05 10:37
可愛い~!6枚めのお写真、本当にコマクサが手を振ってお出迎えしてるようです(^^)/素人質問で恐縮ですが、アキノキリンソウも、イワギキョウも、岩と石の上に咲くのですね。こんな色鮮やかで元気なお花たち、腐葉土(?)が無い場所でも生えるとは!最初の植生はどうだったんだろう、と不思議です。人里から上がっていったりしないですよねぇ。コマクサも岩場に咲いているので、生命力と稀少な美しさを感じます☆
Commented by ねずまま at 2017-08-05 11:18 x
コマクサ 年々増えているのがうれしいですね。
白は 大黒ですか? 富士見ですか?
気が付きませんでした。 風に吹かれて揺らいでいるのは 風情ありますね。動画ならこそのコマクサです。
今日も たくさんのコマクサ見せていただき ありがとうございます。
Commented by 1953-Baba at 2017-08-05 11:20
可愛くて綺麗です~~
どこで見たか覚えていませんが見たことがあります(^.^)
蔵王だったかな??小さくて・・・
たいつり草の花に似ていますよね~~~
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:22
れんげそうさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
コマクサは花らしからぬ形に人気があるようです。
草丈も低くて可憐で何より色が可愛いですよね。
この日は朝早くに登ったのでまだ朝露が乾かずに残っていました。
清々しさが伝わったかと思います。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:22
on_the_shoreさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
そちらも暑いでしょうね~
山は涼しいですよ。
でも乗鞍へ行ったら帰るのが嫌になるかも?
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:23
鍵コメさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
なかなか自由の身になるのはほど遠いかも知れませんが時々は出掛けられると良いですね。
何時か行ってみたいと強く念じていれば必ず叶うと思います。
一度だけの人生、少しはやりたいことをやりましょうよ。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:23
ばんばさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
桔梗ヶ原でバスを下車されたのですね。
平坦な道を歩くのは一番良い方法だったのですが、まだ身体が慣れていなかったのでしょうか。
白花のコマクサは大黒岳の3箇所にありました。
いずれも同じような大きな株で、案外登山道に近い所で見られましたよ。
登りかけて半分も行かないうちにどちらもありました。
来年は体調を整えて再度挑戦して下さい。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:23
Blue Wing Oliveさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
今は大黒岳の山頂から桔梗ヶ原へ降りる径が整備されましたが、そのルートには大群落が見られます。
以前は立ち入り禁止だったので見ることは出来なかったですが、
もし行かれたら覚えておかれると良いと思います。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:23
Meri-koenjiさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
乗鞍は活火山でひょっとしたら噴火するかも知れない山です。
なのでまだまだ岩や礫地の上に腐葉土は少なくて植物が根を張るには厳しい環境の所が多いです。
そのような所にはコマクサを含めてパイオニア植物と呼ばれているものが先ず根を張るのですが、
種は風に飛ばされたりしてやって来るようです。
その後、徐々に土が作られて他の植物も根を下ろす仕組みとなっていますよ。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:24
ねずままさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
私が勤めていた頃には鶴ヶ池周辺に少しありましたが、大黒の登りなどでは本当に少なかったです。
今では登る途中の大岩の下辺りでもたくさん咲いていますね。
白花は登り始めて階段状になる辺りや桔梗へ降りる途中の何箇所かで見かけました。
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 13:24
1953-Babaさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
東北の山々でもコマクサは見られますね。
タイツリソウ(ケマンソウ)もコマクサも同じケシ科で花の形は良く似ています。
葉っぱの形は少し違いますけどね。
Commented by Hsrolayqq at 2017-08-05 20:53
こんばんわ
かわいいお花ですね。
可憐で本当に癒されますよ。
南房総では見れないし、植えたとしても暖かすぎて育たないで枯れるだろうなぁ?
Commented by sikisai03 at 2017-08-06 05:41
理恵さん、おはようございます。
コメント有難うございました。
高山帯は厳しい環境なので植物も大きくは育ちません。
小さな木や花なので可憐に感じますね。
仰るように山のものは里へ植えても枯れてしまいますね。
<<  乗鞍の高山植物 4  乗鞍の高山植物 2 >>