毒草!注意! (ハシリドコロ)

 山菜のカテゴリに入れると誤って食べられる危険性があるので山野草に入れましたが、
 本当は山菜に入れて注意喚起したい植物です。
 ハシリドコロとは中毒症状が”所構わず走り回る幻覚に陥る”とか、それだけならまだ良いですが死亡例もあると言うので注意が必要です。
 何と間違えて食べるのか?と思いますが、思い当たる節は無く見た目が美味しそうに見えるからでしょう。
 間違いやすい山菜は無いのでこの容姿を覚えておかれれば良いかと思いますが、
 ナスのような葉の形と最後の写真に見えるようなあずき色の花を咲かせるのが特徴です。
f0290971_1725535.jpg

f0290971_17251839.jpg

f0290971_17253254.jpg

f0290971_17254466.jpg

f0290971_145011.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-05-18 00:03 | 山野草 | Comments(4)
Commented by ばんば at 2017-05-18 07:49 x
おはようございます。
この花を初めて見たのはもう15年以上も前…
宮川の方にカタクリの花を見に行ってて、その時にこの花を見つけました。
そのころはあまり野草に興味はなく、初めて見るシックな色の花に
なんて不思議な花だろうと写真に収めて、帰宅後名前調べてえ~~~!っとなりました。
食べたいとは思わないけど、でも魅力的な色の花ですね。
近所の人が何年か前山から撮ってきた、と畑の中に植えこまれてるの見て毒草だから、と注意したことが~
Commented by Meri-koenji at 2017-05-18 08:27
sikisaiさんのご高配、さすがですね!食べられるが危険性がある...危険だが処置の仕方では可食...どっちを強く表現するかで素人(私のような)へのインパクトは違ってきますので。でも仰るように「何と間違えるの?」と思いますねぇ(笑)。私ならsikisai図鑑にアップがないものは、手を出さないことにしますf(^_^;
Commented by sikisai03 at 2017-05-18 14:40
ばんばさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
少し奥山へ入ると普通に見られる植物なのでお馴染みですね。
花の形が面白いので庭に植えてみたい気持ち解ります。
毒と言っても猛毒の部類では無いので大丈夫ですが、
毒草と知ると一歩引きますね。
毒成分のロートコンは薬用として使われています。
Commented by sikisai03 at 2017-05-18 14:40
Meri-koenjiさん、こんにちは。
コメント有難うございました。
毒レベルは私個人的には例えば猛毒トリカブトやキノコのカエンタケを10とすればこのハシリドコロは2かせいぜい3程度と思います。
でも個人差があるので一般論では語れません。
毒成分は薬として使えるので何かの薬に含まれているかも知れません。
間違って食べたところで少量であればまず死に至ることは無いのですが、
薬も多く摂ると危険ですね。
山菜は美味しい反面、同定を間違うととんでもないことになります。
利用しようと思えば毒の山菜やキノコはしっかり覚えるのがコツですね。
<<  何時もの風景 (若葉燃ゆ)  山でクマに会う方法 >>