東山三社祭 (錦山神社) 

 57年振りに行われた水無神社の大祭りも無事に4日間の行事が終了しました。
 今年の春は「春の高山祭」に始まって「屋台の総曳き揃え」、「水無神社の大祭り」、そして今回の「東山三社」他の5月5日の祭りまでと、
 一か月足らずで4つのイベントに走り回っていました。
 これも天候に恵まれたからと喜んでいます。

 さてそこで最後に催された5月5日の祭りの記事を載せたいと思います。
 今まであまり記事にすることが無かったのですが貴重な資料もあり、
 記録の意味でも取材したかったものですから・・・

 飛騨高山の祭りと言えば春と秋の高山祭が特に有名ですが他にもたくさんあります。
 春祭りの最後を飾る祭りは飛騨総社を初め東山三社、辻ヶ森など多くの神社の祭りが5月5日に旧市内の広範囲で繰り広げられます。
 今年は屋台の総曳き揃えや水無神社の大祭のついでに久し振りに見に行きました。

 先ずは東山三社の内、錦山神社の祭礼の様子です。
 市内でも空町と呼ばれる一段高い所にある住宅街の一番奥に位置して、霊山錦山の麓に鎮座する神社で、
 祭りの特徴は子供による鶏芸と呼ばれている闘鶏楽です。
 上宝村一重ケ根(現在の高山市奥飛騨温泉郷)に伝わる鶏芸を唱和30年頃に模したものですがもう歴史も古くなりました。
 動画では鶏芸を始め浦安の舞と獅子舞の他合わせて4本用意しましたが、この獅子舞は勇壮で私の好きな獅子舞の一つです。
 特に3っ目の獅子舞動画の中盤の”へんべとり”(6分頃から始まります)は是非ご覧になって下さい。
 何時ものようにMoreからご覧下頂けます。
f0290971_6165596.jpg
f0290971_1262052.jpg

f0290971_12634100.jpg

f0290971_1264570.jpg

f0290971_1265811.jpg

f0290971_1271017.jpg

f0290971_127222.jpg













御神行と獅子舞 高山市錦山神社 2017年5月5日





浦安の舞 高山市錦山神社 2017年5月5日





獅子舞 高山市錦山神社 2017年5月5日





鶏芸 高山市錦山神社 2017年5月5日


[PR]
by sikisai03 | 2017-05-09 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(4)
Commented by 1944-suzu at 2017-05-09 06:40
春の大祭も山菜も今が最盛期
お祭りは見るのも良いですが
参加も責任感が芽生えて良いですね。
お疲れ様でした。

Commented by sikisai03 at 2017-05-09 09:08
1944-suzuさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
今年は町内の役を預かっているので野暮用が多いです。
でも地域の一員ですから責任は果たさなといけませんね。
祭りは終わりましたが今度は山が呼んでいます。(^-^)
Commented by Blue Wing Olive at 2017-05-09 22:55 x
文中にも書かれている通り、記録として大いに意義のある記事だと思います。
私は、あまり祭りに関わることは無いのですが、今年は町内の割り当ての総社の警固の人足で参加させて頂きました。
Commented by sikisai03 at 2017-05-10 07:10
Blue Wing Oliveさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
高山の祭りと言うと春の山王祭と秋の八幡祭に代表されますが、
他の神社にもその数だけ祭りがある訳で観てみると新しい発見があります。
少子化で小型化したり省かれて行くのが残念ですね。
総社の日は生憎の天気でしたが行列は行われたとか。ご苦労様でした。
<<  葉わさびのおひたし  春の山菜 コゴミ >>