葉わさびのおひたし

 山奥の源流に自生するわさびの葉を摘んで来ておひたしにしました。
 わさび独特のつ~んとした刺激が鼻から抜ける刺激がたまりませんね。
 ちなみに栽培物と天然との違いは天然物は葉に艶があり薄くて柔らかいです。

 葉わさびのお浸しは時々失敗して、ただ苦いだけになったと言う話を聞きます。
 私のレシピでは辛味の度合いは多少違っても苦くはなりません。
 ・・・と、失敗は無いのですが何が違うのでしょう?
 わさびの辛味ってデリケートなものなのですね。
 私の作り方はざっと以下の通りです。
f0290971_5185532.jpg

    ↑ 水のきれいな谷川の源流のわさびの葉を使います。

f0290971_519891.jpg

f0290971_5192671.jpg

    ↑ 採って来た葉っぱは水で良く洗います。

f0290971_5193635.jpg

    ↑ わさびの分量100gに塩大さじ1杯なので量って・・・
  
f0290971_5195489.jpg

    ↑ 適当な長さに切った分量の葉に対しての塩を振って良く揉みます。(この場合は300gなので大匙3杯)

f0290971_520733.jpg

    ↑ そのまま30分ほど放置してからしっかり絞ります。

 ここからは作業を手早く済ませるため写真を撮っている暇はなかったので工程だけ・・・

 良く絞ったらボウルにちょうど合った笊を中に重ねて、80℃のお湯を1回し掛けます。
 (お湯が流れてしまわないため)
 10秒ほどしたら素早く氷水で冷やしてタッパに入れ、300gのわさびにに対し大匙1杯の砂糖を加えて蓋をして約5分ほど激しく振ります。
 (この作業は力仕事なので大変ですが手を抜かないで・・・)
f0290971_5202466.jpg

    ↑ 密閉出来る容器に出汁醤油(醤油、みりん、酒、出汁の素などをお好みで、まためんつゆでも良いです)と一緒に漬けて一日冷蔵庫に入れたら食べ頃となります。

f0290971_5203728.jpg

    ↑ つ~んと涙が出るほど辛かったです。
[PR]
by sikisai03 | 2017-05-10 00:03 | たかが男の料理 | Comments(6)
Commented by youshow882hh at 2017-05-10 00:44
こんばんは。ゆーしょーです。
立派な葉わさびのお浸し が出来ましたね。
後半は秒単位の作業なので、写真を撮る間がないですね。
わさびの葉も、わさび同様の味がするのでしょうか。
それにわさびの葉も山菜に属するのでしょうかね。
Commented by 1953-Baba at 2017-05-10 05:24
美味しいものを作るのは大変ですね^^;
家の山に夫がわさびを栽培と言うほどでも無いですが育てて
いますが今年は鹿が食べてしまい食べることは出来ません
でした・・・
Commented by ばんば at 2017-05-10 06:27 x
おはようございます。
ワサビ、ちょっと前に富山の産直?で購入し、家でやってみました。
辛くて涙が出るほどでしたが知らぬ間に誰かが食べてしまった?
ちょっと根っ子もついてたので切り離したのを水につけていたらまた可愛い葉っぱが~
ダメもとで土に入れたけど、攻めて花だけでも見てみたい~~
Commented by sikisai03 at 2017-05-10 07:11
ゆーしょーさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
時々はゆっくり出来ますが忙しい作業です。
誰か横で写真を撮ってくれたら良いのですが・・・
わさびも元はと言うと天然の物、山奥には結構見られます。
その葉っぱを食べる訳ですから立派な山菜です。
山菜の本にももれなく紹介されていますよ。
同属のユリワサビなんかも食べられます。
Commented by sikisai03 at 2017-05-10 07:11
1953-Babaさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
面倒なので時期に何度もは作りませんが一度は食べたい季節の味ですね。
せっかく植えておかれたわさびの葉を鹿が食べてしまったのですか?
それは残念でしたね。
鹿も美味しいものは良く知ってますからね。
Commented by sikisai03 at 2017-05-10 07:11
ばんばさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
これはご飯のお供もですが、お酒にも合います。
ましてや上手に出来れば知らないうちに無くなるのは当然でしょうね。(^-^)
わさびの根の生命力は凄いですよ。
我が家では昨年の秋に採って来たものがまだ冷蔵庫に残っていますが、
細い根を全て取ったのに芽吹いて来ました。
植えなくては・・・(汗)
<< 東山三社祭 (東山白山神社)  東山三社祭 (錦山神社)  >>