アオキ

 アオキは常緑で大きなものでも2mほどの低木です。
 北海道から沖縄まで分布するのでお馴染みですね。
 秋に実った赤い実はそのまま冬を越し翌年の5月頃まで見られるのでこの時期里山でもよく目にします。
 昨年は実りが良かったのかたくさんの実を付けた木がありました。
 今回のは富山の平地のアオキですが似たものにヒメアオキがあり、
 アオキより耐雪の性質があり飛騨で見られるのはヒメアオキの方が多いようです。
f0290971_1225844.jpg

f0290971_12252988.jpg

f0290971_12254121.jpg

f0290971_12255271.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-04-09 00:03 | 山野草・木の花
<<  ギフチョウ  カモシカに遭遇 >>