飛騨大鍾乳洞 7

 最終の第三洞出口を抜けると、入口より随分高い所まで登った感があります。
 今度はここをゆっくり下って行かなければなりません。
 冬場には左岸の崖に氷のオブジェが造られていて、氷点下の森のように3月一杯の夜間はライトアップされているようです。
 またその氷の下には石に刻まれた七福神が並べられています。
 入口の近くまで降りると立派な美術博物館がありますが、ここは最初に入場します。
 あの事件以来館内での写真撮影が禁止となったので内部の写真はありませんが、お宝のコレクションは素晴らしいです。
 また戻って来た金塊はこちらでご覧になれます。
f0290971_6383358.jpg

f0290971_6384798.jpg

f0290971_6385984.jpg

f0290971_6391081.jpg

f0290971_6392157.jpg

f0290971_6393180.jpg

f0290971_6394160.jpg

f0290971_6395158.jpg

f0290971_640393.jpg

 今回にて飛騨大鍾乳洞のシリーズを終わらせて頂きます。
 ご覧頂き有難うございました。
[PR]
by sikisai03 | 2017-04-07 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2017-04-07 15:51
こんにちは。ゆーしょーです。
飛騨大鍾乳洞の金塊の盗難事件の時の貴ブログの訪問者は
すごかったですよね。
訪問者数が急騰したのを今でもよく覚えています。
あれから何年経ったのでしょうかね。
Commented by sikisai03 at 2017-04-07 17:33
ゆーしょーさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
あの事件があったのは2007年のことですから今年の3月でちょうど10年ですね。
yahooのニュースで紹介された日の夜に閲覧数が1万6千件余りで、翌日以降も続いて全部で5万件を超えたことを覚えています。
また戻って来た時の記事にもたくさんの訪問者がありました。
Commented by Hsrolayqq at 2017-04-07 17:33
こんばんわ
雪雪…すごい。。同じ日本でこんなに違うんですね。ソメイヨシノが咲くのはいつ頃ですか‽4月末とか5月初めですか?
七福神も雪の中で寒そうよ。
飛騨の鍾乳洞で金塊が盗まれたんですか?
犯人は逮捕されて金塊は戻ったんですか?
かなり前に南房総の三日月ホテルでも黄金風呂で金塊が盗まれました。犯人は出ないし金塊の行方も分からないです。金塊はとかされたなんて言うけど?‽?真相はわからない。
Commented by sikisai03 at 2017-04-07 17:40
理恵さん、こんばんは。
コメント有難うございました。
飛騨も山間部で標高の高い所ではまだこのようにたくさんの雪が残っています。
この辺りのソメイヨシノの開花は遅れてゴールデンウイーク頃になりますよ。
この鍾乳洞の博物館に飾ってあった時価1億円と言われる金塊が盗まれたのは10年前のことです。
その後犯人が見付かって溶かされた一部が戻って来たのでそれが今も飾ってあります。
あちこちで金塊などが盗難に遭うことが流行りましたが犯人が見付かっていない事件もあるのですね。
黄金の風呂だとそのままは残っていないでしょうね。
溶かしてしまうと分らなくなりますからその方が処分しやすいかと思います。
Commented by ねずまま at 2017-04-07 20:40 x
懐かしいです。一昨年の冬に 見に行きました。
氷点下の森はちょっと行きづらいですが 大鍾乳洞までは
まだ 運転できますので。その時に 七福神が 並べてあるのを 知りました。どこの観光施設も 何かしらの努力をしているんですね。ライトアップなしの自然光の雪の造形
きれいですねぇ。
Commented by ばんば at 2017-04-07 22:32 x
あぁ~~ここへ出るんですか~~~
いや、知らんかったです~
このお店も、ねぇ…滅多に寄ることは無くなりました^^;

sikisai03さんが今回歩いて記事にしてくださった距離というか、歩数はどんなもんでありましょうや・・・
美女(!)が今年は行ってみたいと・・・(^_-)

Commented by sikisai03 at 2017-04-08 06:14
ねずままさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
飛騨では氷のオブジェを売り物にしている所があちこちにありますが、
鍾乳洞の中のライトアップと対比的でここもなかなか良いと思います。
七福神は博物館の中にも色々あってその延長のような気がしますね。
青空のもとで見る氷は何とも言えない良い色に輝いて見えました。
Commented by sikisai03 at 2017-04-08 06:15
ばんばさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
出てみてビックリ入口が遥か下に見えます。
階段や坂を下るのに結構時間が掛かりましたよ。
歩数は計らなかったので判りませんが距離は一回りで3~4㎞ほどだったでしょうか・・・
でも登りは見て周ることに集中していたので距離も歩数も気になりませんでしたよ。
時間さえたっぷり用意して行けば楽に周れると思います。
<<  カモシカに遭遇  なまこ >>