飛騨大鍾乳洞 6

 第二洞から第三洞に掛けても立派な鍾乳石が多く、すべてを写して周るのも大変で時々はパスしていましたが、
 写した写真もピンボケでボツにしたものも多かったです。
 それでもこれだけ並べて来たら充分かと思いますので今回で一応道内の記事を終わります。
f0290971_5383679.jpg

f0290971_5384889.jpg

f0290971_539125.jpg

f0290971_5391622.jpg

f0290971_5393257.jpg

f0290971_540411.jpg

f0290971_5394525.jpg

f0290971_5402514.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-04-05 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(4)
Commented at 2017-04-05 18:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばんば at 2017-04-05 20:25 x
大仏の耳とか、その下の画像・・・
一人でその場でみるには不気味過ぎ~~^^;
やっぱ、若い女が一人で見に行くには怖いかも・・・・
え?そのコメントが別の意味で怖い?ハハハ~~
Commented by sikisai03 at 2017-04-06 07:54
鍵コメさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
洞窟の規模を感じるのはやはり引いて全体を写した写真ですね。
人物が入ると大体解りますがあまり写っていないので・・・
ローマ字の標記って昔は結構ありましたね。
日本語をそのまま外国人に使わせるためでしょうか・・・
英訳すればその方が理解出来て親切なのは言うまでも無いですね。
最近は本当に外国人の観光客が増えたので英語の看板も多くなりました。
そんな中でも日本語のローマ字を見ると違和感を感じます。
Commented by sikisai03 at 2017-04-06 07:55
ばんばさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
さすが女性(特に若い)一人で入洞されている場面は今まで見たことがありません。
またばんばさんのようなお美しい女性など、団体の中でさえも見受けないほどです。
いらっしゃったら怖いどころか、竜宮城で乙姫様に出会ったようですよ~(^O^)
<<  なまこ  飛騨エアー・パーク >>