何時もの風景 (春の足音が聞こえる・・・)

 前回の記事から3週間、何時もの風景にもようやく春の兆しが見えて来ました。
 乗鞍連峰の北の端からご朝日が昇ろうとしているところです。
 ここのところの好天で西向きの土手は残雪も消えてしまいました。
 まだ雪の舞う日があるので、このまま春へとは行きませんが、何となく心浮き浮きする季節です。
f0290971_19513391.jpg

f0290971_19514562.jpg

f0290971_19515512.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2017-03-16 00:03 | 何時もの風景 | Comments(6)
Commented by youshow882hh at 2017-03-16 00:14
こんばんは。ゆーしょーです。
長くて寒かった飛騨にも
春の足音が聞こえて着たのですね。
来週は彼岸の中日です。
寒さも彼岸までと言いたいですが、
飛騨はまだ雪が残っていることでしょう。
Commented by sikisai03 at 2017-03-16 04:58
ゆーしょーさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
今冬は暖冬で始まりましたがその後は雪の降る寒い日が長く続いています。
でも仰るように間も無く彼岸ですからようやく春になりそうです。
飛騨人には待ちに待った季節の到来です。
残雪も日に日に少なくなっていますよ。
Commented by ばんば at 2017-03-16 20:51 x
少しづつ・・・・確実に春が近づいてきてるんですね~~
もっと早く!もっと早く~~~と思ってます。
Commented by ねずまま at 2017-03-16 22:18 x
まだまだ 寒そうな風景ですね。それでも 路面は
きれいになっています。みちばたに 田んぼの畦に フキノトウが出てくるのを 待っている日々です。今週末は 天候がよさそうですから どこかで 山菜を見つけたいものです。
Commented by sikisai03 at 2017-03-17 05:57
ばんばさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
昨年の春の彼岸は雪も無かったですが、やはり家の近くに雪を見ると寒さを感じますね。
少雨の傾向も春を遅くしているようです。
温かな雨が欲しいところですね。
Commented by sikisai03 at 2017-03-17 05:57
ねずままさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
根雪さえ溶けてしまえばあの場所の福寿草も咲き出して一気に春が感じられるのですが、
まだ雪の厚い布団を着ているようです。
でも溶けた所からはもうふきのとうが出ているはずです。
またノビルの根を掘るのも良いかも知れません。
今年も少しずつ山菜を楽しみましょう。
<<  氷点下の森 2017年その9  氷点下の森 2017年その8 >>