真冬の上高地 ⑧

 真冬の上高地の⑧、今回は往路の田代湿原から中の瀬橋の行程を逆に辿ります。
 日も随分高くなって木陰とのコントラストが美しく、朝の寒さが嘘のように温かくなって歩くのも気持ちが良くなりました。
f0290971_1981737.jpg

     ↑ 雪に半分以上埋もれたので背丈が短く見える標識 

f0290971_198301.jpg

     ↑ 中の瀬橋と梓川も日が差し込み良い感じです。
 
f0290971_1984478.jpg

     ↑ 今度は梓川の左岸を下ります。

f0290971_1985737.jpg
 
     ↑ 途中で見かけたソブ(鉄分の多い水)の赤茶けた小川
 
f0290971_1991411.jpg
 
     ↑ 動物(カモシカなど)の足跡があちこちに見られます。
 
f0290971_1992654.jpg
 
     ↑ 田代湿原の小川の所だけ開いた雪の原
 
f0290971_1994282.jpg

     ↑ 湿原を守るため雪の上でも立ち入り禁止となっています。
 
f0290971_19101896.jpg

     ↑ それにしてもこのマシュマロのような雪・・・これってどうよ!
 
f0290971_19103654.jpg

     ↑ 湿原からの流れですが、往路とはまた違った感じですね。
 
f0290971_19105024.jpg

     ↑ こちらも往路で紹介した眺めです。 
       ※ 今回も写真の中にはサイズを大きくしたものもあります。
[PR]
by sikisai03 | 2017-02-21 00:03 | 山歩き
<<  何時もの風景 (如月のある朝)  二岐の氷柱 >>