真冬の上高地 ③

 釜トンネルから歩を進めて約1時間が経過した頃ようやく大正池旅館に着きました。
 もちろんこの旅館も冬季閉鎖で休業状態であり、窓などは閉め切っています。
 でも雪道のトレッキングのお客は多く、あちこちに人影が見られました。
 このままバスターミナル経由で河童橋へのルートもありますが、
 旅館脇から大正池へ降りてそこから田代池を通り、中の瀬橋を目指すルートを選びました。
f0290971_1655754.jpg

     ↑  大正池旅館の正面です。

f0290971_1661167.jpg

     ↑ 旅館下のビューポイントにはたくさんの人影がありました。
 
f0290971_1662355.jpg

     ↑ 池の畔から見た穂高連峰
 
f0290971_1663317.jpg

     ↑ 下流側には焼岳が見られます。池の面には氷が張っており、誰かが雪玉を投げたのでしょう・・・ 

f0290971_1664524.jpg

     ↑ 木々は霧氷で枝が真っ白です。
 
f0290971_1665648.jpg

     ↑ 池の畔から田代池へのルートでは小川のある場所を通ることが多いです。
 
f0290971_167914.jpg

     ↑ 途中小川の先に焼岳が木間越に見えるポイントがあります。
 
f0290971_1672452.jpg

     ↑ 木道はご覧のように積もった雪でスッポリです。 

f0290971_1673483.jpg

     ↑ 途中で出会ったトレッキングを楽しむ人たち。
 
f0290971_1674893.jpg

     ↑ 田代池から流れ出る小川に来ました。田代湿原はもう直ぐです。
      ※ 今回も写真の中にはサイズを大きくしたものもあります。


 
[PR]
by sikisai03 | 2017-02-11 00:03 | 山歩き | Comments(8)
Commented by Meri-koenji at 2017-02-11 07:28
すごい~、sikisaiガイドブック!!スマホ1台持っていって、sikisaiさんのブログをブックマークしておけば、本や地図がなくても連峰めぐりができて便利ですね♪この雪の中をトレッキングする方が多いとは(@_@;)。自分じゃとてもとてもなので、感心です。深い雪の中を歩くと体力も使いますし、筋肉もつくでしょうね。
Commented by ばんば at 2017-02-11 08:11 x
おはようございます。
見てるだけでもう寒い!寒い!
でも、こんな場所をトレッキングなんて気持ちよいでしょうね~
沢山の人が楽しまれていますね。
ばんばもそんな体力が欲しい~~~
Commented by youshow882hh at 2017-02-11 16:52
こんにちは。ゆーしょーです。
大正池旅館とは、私が最初行った昭和38年に、信州そばを食べた
食事処のところに建っている旅館でしたね。
この雪の中、大正池にも何人かの人が来ていますね。
大正池から河童橋までのコースは、仰るように
バス道でないほうがいいでしょうね。
私もこの道を歩いてますので親しみを感じます。
Commented by sikisai03 at 2017-02-11 18:54
Meri-koenjiさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
山歩きは趣味なのであちこちの山に登っています。
初代の四季彩日記から色々紹介しているので、カテゴリで検索されると出て来ますよ。
最近は西洋かんじき(スノーシュー)で雪の上を歩くのも一つのブームで愛好者も多いですよ。
Commented by sikisai03 at 2017-02-11 18:54
ばんばさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
私もあんなにたくさんの人がしかも早朝から訪れているとは思いませんでした。
私も雪道には慣れている方ですが、追い越して行く人も居ましたよ。
そんな体力が欲しいと思いました(笑)

Commented by sikisai03 at 2017-02-11 18:54
ゆーしょーさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
今の大正池旅館からは想像が出来ない建物でしたね。
あの頃は五千尺旅館などもそうでしたが案外粗末な造りでした。
私は当時村営ホテルに泊まることが多かったです。
大正池旅館前から河童橋までは距離優先であればバス道の方が近いですが、
散策に重点を置けば遊歩道が断然良いですね。

Commented by Hsrolayqq at 2017-02-12 09:35
こんにちわ
雄大な素晴らしい景色です。
こちらでは絶対に見れない景色です。
こんな大雪の中を歩くんですか?歩きなれないと前に進めないだろうなぁ?多分、私では無理では?
Commented by sikisai03 at 2017-02-12 17:50
Meri-koenjiさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
深々と積もった雪は1mほどはあろうかと・・・
踏みしめられた所はある程度潜らないで歩けますが、
足跡を外れると膝までスッポリと入ってしまいます。
そんな所はスノーシューを履いて歩くのですが、それがまた歩き難く蟹股になって・・・(笑)
それでも若い女性の方も何人か履いて歩いていましたよ。

<<  ヒスイ  恒例の二十四日市 ⑨ 番外編... >>