真冬の上高地 ②

 二つのトンネルを抜けるといよいよ大正池が近くなります。
 大正池の堰堤際を過ぎた所で穂高連峰がその雄姿を晒してくれました。
 上高地からは穂高連峰や焼岳のビューポイントがたくさんありますが、この場所からも山容の纏まった姿が望めます。
 ただ、寒かったためカメラのバッテリーが調子悪く、入れ替えしたり温めたりしながらだったので写真撮影に手間取ってしまいました。 
f0290971_18394055.jpg

     ↑ 大正池には氷が張っていたので山の映り込みが無かったのが残念!

f0290971_18395678.jpg

     ↑ 池に張った薄氷

f0290971_1840868.jpg

     ↑ 対岸の山には朝日が当たって輝いていました。

f0290971_18401961.jpg

     ↑ 穂高と岳沢の遠望

f0290971_18403085.jpg

     ↑ 穂高連峰

f0290971_18404283.jpg

     ↑ 西穂高岳方面

f0290971_18405594.jpg

     ↑ 天狗のコル

f0290971_1841318.jpg

     ↑ ロバの耳、ジャンダルム方面

f0290971_18414742.jpg

     ↑ 前穂高岳と明神岳

f0290971_184227.jpg

     ↑ 大正池の気嵐
      ※ 写真の中にはサイズを大きくしたものもあります。
[PR]
by sikisai03 | 2017-02-09 00:03 | 山歩き | Comments(12)
Commented by ばんば at 2017-02-09 08:09 x
おはようございます~~
昨夜はなかなか寝付け無くて今朝は半分朦朧としていたのですが、この山々を拝見して眼がしゃっきりと醒めた感じです~~
大正池の気嵐というのは初めて見ました。
寒かったでしょうねぇ・・・
自分でこの時期ここに行く、というのは不可能なのでとても得した気分で拝見させていただきました。
ありがとうございました(^O^)
Commented by sikisai03 at 2017-02-09 17:28
ばんばさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
澄み切った青い空と純白の雪山の写真でスッキリと目覚められたでしょうね。
この朝は行く途中で氷点下11℃でしたが上高地では15℃以下に下がっていたと思います。
私も寝不足で行ったのですが、眠気なんて余りの寒さで吹っ飛びました。
朝起きして、雪の中をスノーシューを履いて長時間彷徨った甲斐があって良い写真が撮れました。
同じようなアングルが多いですがまだまだ続きます。
Commented by Blue Wing Olive at 2017-02-09 21:02 x
よい天気で何よりでしたね。
上高地の冬のトレッキングは、ガイド付きで行ったという話を聞いたことがあり、気になっていました。
この記事は大変参考になります。
Commented by youshow882hh at 2017-02-09 21:02
こんばんは。ゆーしょーです。
大正池付近から撮ったのですね。
4枚目は、河童橋からかな?と思いました。
夏に見る穂高の山とは、随分変わって見えます。
気温は氷点下何度くらいですか?
こう冷えると、バッテリーの管理が大変ですね。
Commented by pikorin77jp at 2017-02-09 21:31
こんばんは! 素晴らしい景色に美しい写真ですね。

スキンの件 ご親切にありがとうございました。
あまり難しいことはできないので 教えていただいたように他のスキンに変えたら 文字がなんとか元にもどりました。今sikisaiさんが使っていらっしゃる こんなスキンがいいなと思うのですが これは カラーを自分で選んで 自分で作られたものなのでしょうか?
Commented by ねずまま at 2017-02-09 22:07 x
最高の天候ですね。これだけの条件に 恵まれたことは
それだけで sikisaiさんの 運の強さと 努力のたまものでしょう。薄氷がはった 大正池も 厳冬そのものですし
明神岳が こんなに はっきりと見たのも初めてです。足場の悪いところを歩き回って 撮られたことが どの写真からもうかがえます。
Commented by sikisai03 at 2017-02-10 06:07
Blue Wing Oliveさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
私も冬の上高地は初めてでしたがガイド付きであればツアーはあります。
スノーシューも借りられることがあるので便利ですね。
でも飛騨に住んでいて山が好きな人ならガイド無しでも大丈夫と思います。
車で行くなら平湯か沢渡に置くのが良く、バスを利用する人が多いようです。
Commented by sikisai03 at 2017-02-10 06:07
ゆーしょーさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
今回の写真は皆、大正池の手前で写しました。
これから何度か同じ穂高の写真が出て来ますが、
河童橋に近くなるともっと良く見えるようになります。
気温は寒暖計が無かったので詳しくは分かりませんでしたがかなり冷え込んでいました。
バッテリーも複数持って行きましたが入れ替えて温めながら撮るので大変でした。

Commented by sikisai03 at 2017-02-10 06:07
pikorin77jpさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
冬の上高地は行くのが大変な上、天気が良い日も極めて少ないのですが今回は恵まれていました。

私のスキンはエキサイトの中にありますよ。
黒色の背景が写真がきれいに見えることと、サイズが大きく表示されるのでこれを選びました。
ただ、一部文字の色とかは自分流に変更していますが・・・
背景色とか文字色は以前メールでHTMLを勉強したので解ります。

Commented by sikisai03 at 2017-02-10 06:07
ねずままさん、おはようございます。
コメント有難うございました。
今回天気が良い日に行かれたことは休みを申請して快く頂けた会社のお陰でもあります。
天気図と予報を見て、「この日!」と言って出掛けられるなら誰でも晴天に恵まれます。
でもこのような日は滅多にありませんよね。
これから先、河童橋に近くなるほどに穂高も大きく見えるようになります。
約500枚撮った写真に中で良く選んでUPしたいと思います。
Commented by Meri-koenji at 2017-02-10 08:08
池に張った薄氷の様子が、まるでフィンランド!...上空からしか見たことないですけど(笑)。気嵐って言葉は聞いたことありますが、やはりこういう現地でないと見られませんよね(^∇^)どの山も迫力があって、さすが、冬の連峰は凄みを感じます。
Commented by sikisai03 at 2017-02-10 17:28
Meri-koenjiさん、こんばんは。
コメント有難うございました。
フィンランドのフィヨルドも冬季になると氷が張ったりしますね。
岸辺が穏やかなので風景的にはやはり日本ですが、
険しい岩肌の山を見ると外国のような気もしますね。
空気より水の方が温かいので湯気が出るのを気嵐と言いますが、
上高地は現れやすいですね。

<<  恒例の二十四日市 ⑨ 番外編...  恒例の二十四日市 ⑧ その他... >>