八重山の思い出 ③ ヒカゲヘゴとアダン

 沖縄など南国へ行くと本州の植生とは随分違って見たことの無い植物が目に飛び込んで来ます。
 今回のヒカゲヘゴとアダンもそうで、最初に見た時はビックリしました。
 ヒカゲヘゴはシダ科で高さ10m近くにもなり、その景観は南のジャングルを思わせます。
 またアダンはパイナップルに似た果実を付けます。
 良い香りがする熟れた実は毒では無いですが、繊維質が強くて食べられるものではありません。
 ただ、その中に松の実のような可食部分が少しあるようですが・・・
 このアダンはマングローブに混生して成育するので、ヒカゲヘゴより更に南洋の雰囲気が強いです。
f0290971_1331791.jpg

f0290971_1332763.jpg

f0290971_1334159.jpg

f0290971_1335219.jpg

     ↑ 以上4枚、ヒカゲヘゴ

f0290971_134436.jpg

f0290971_1341492.jpg

f0290971_1342495.jpg

     ↑ 以上3枚アダンの実
[PR]
by sikisai03 | 2017-01-15 00:03 | 八重山の思い出 | Comments(6)
Commented by ねずまま at 2017-01-15 16:47 x
ヒカゲヘゴ。。これの新芽は おいしい山菜と聞いていました。で 沖縄で食べたいといったら もう育ちすぎて
おいしくないといわれ 断念しました。いつ頃新芽が 出るんでしょうね。 アダンは 最初見たときパイナップルだと思いましたが 木にぶら下がっているので ???? 聞いたら アダンだと 食べれないと。石垣島の道路を走っていると アダンの木が あちらこちらで見れますね。カメラを向けたくなる実です。
Commented by sikisai03 at 2017-01-15 17:50
ねずままさん、こんばんは。
ヒカゲヘゴ、私は西表のペンションで一度食べたことがありました。
天ぷらにして頂いたのですがそれなりに美味しかったです。
芽吹きが早いのでやはり2月あたりが新芽の良い状態でしょうね。
アダンは西表では橋から望むマングローブの林に見られますが、
他には少し湿地がかったような縁にも見かけますね。
仲間川の遊歩道では結構見られますよ。
Commented by youshow882hh at 2017-01-15 20:05
こんばんは。ゆーしょーです。
今日の和歌山は、雪こそ降らなかったですが、
北の風が強くとても寒かったです。

三日前の貴ブログの「サバ缶の白菜煮」と全く同じものを
(アルミ鍋まで同じです)夕飯のおかずに作りました。
初めての試みですが何とか美味しく出来ました。
サバ缶はひとり一缶ですが、次に作るときは
豆腐とシイタケとうどん半玉を入れようと思います。
ありがとうございました。
Commented by sikisai03 at 2017-01-15 20:20
ゆーしょーさん、こんばんは。
そうでしたか、やはり和歌山は温かいのですね。
今日、尾鷲の人と話していたら雪が舞ってたそうです。
同じ紀伊半島でも違うものですね。

サバ缶の白菜煮を作られたのですね。
白菜の量にも依りますが一人一缶の缶詰で良いと思います。
それに椎茸とか豆腐とか入れたら立派な鍋になりますね。
主役のサバも喜ぶことでしょう。
Commented by ばんば at 2017-01-15 21:16 x
あ・・・やっぱり入ってなかった~~~
今朝はパソコンの調子が悪くて途中で消えてしまって・・・
タブレットで入れたんだけど、うまく送信できなかったようです(>_<)

パイナップルにみえてパイナップルではない・・・紛らわしいですね~~
八重山というのは(というのも)行ったことはないんのですが、ほんと異国情緒あふれる植物が生い茂っていますね~
Commented by sikisai03 at 2017-01-16 05:03
ばんばさん、おはようございます。
コメントの調子が悪いのでしょうかね。
このエキサイトのブログも管理画面で時々エラーが出たりしています。
只なので仕方が無いですが・・・(-_-;)

良く見るとアダンは木からぶら下がってるので違いが判るのですが、
亀甲模様は紛らわしいですね。
八重山は南国情緒タップリですよ。
<<  昨夜までの積雪  ようやく雪景色が本格化 >>