豚丼

 豚肉に豊富なビタミンB1が含まれており、疲労回復には重要な栄養素と言われてます。
 幸い牛肉より値段も安いのでたくさん摂りたいですね。
 今回はg当たり98円の安い切り落としで丼にしました。

 簡単なレシピを添えておきますが、どのように作っても美味しく出来ますので是非!

  材料 2~人分

  豚肉の切り落とし 200g
  玉ねぎ 中1個
  椎茸 1枚
  ミツバ 半束
  生姜 スライスしたもの5枚
  サラダ油 適量
  紅生姜 適量

  (調味料)
  醤油  大さじ3杯
  みりん 大さじ3杯
  酒   大さじ3杯
  砂糖  大さじ1.5杯
  水   大さじ2杯

f0290971_17543383.jpg

 ↑ 今回使った材料、左から玉ねぎ、椎茸、ミツバ、生姜、豚肉です。

f0290971_1754527.jpg

 ↑ 先ずはサラダ油を少量フライパンに入れ、生姜の薄切りを香りが立つまで炒めます。

f0290971_1755267.jpg

 ↑ 生姜を片方に集めておき、豚肉を炒めます。(裏表火が通るように)

f0290971_17551448.jpg

 ↑ 炒めた肉を一旦取り出して玉ねぎ、椎茸を入れて炒めます。

f0290971_17552591.jpg

 ↑ 玉ねぎ椎茸が炒め上がったら豚肉を戻して調味料を加えて煮て行きます。

f0290971_17553534.jpg

 ↑ 約5分ほど中火で煮込みます。

f0290971_17554895.jpg

 ↑ 丼にご飯と具材を盛ります(炒めた生姜は使いません)
   残った煮汁で軽くミツバに火を通します。

f0290971_1756032.jpg

 ↑ 丼に盛り付け紅生姜を乗せて出来上がり。
   またお好みで一味唐辛子を振っても美味しいです。
[PR]
by sikisai03 | 2016-12-12 00:03 | たかが男の料理 | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-12-12 00:25
こんばんは。ゆーしょーです。
豚肉の丼、美味しそうですね。
三つ葉がたっぷり入ってますね。
私も豚肉をよく買います。
昔から水菜に鯨肉といいますが、
鯨肉が手に入らないので、代わりに
豚肉を使っています。
水菜に豚肉、美味しいですよ。
Commented by sikisai03 at 2016-12-12 05:54
ゆーしょーさん、おはようございます。
豚丼には他にピーマンなんかも合いますが、
シャキッとした食感の野菜が良いアクセントになりますね。
クジラと水菜の取り合わせも定番ですね。
今度はお勧めの水菜を使ってみましょう。
最近はクジラが高価になったのでなかなか口に入りませんね。
その点、豚肉なら何時でも食べられます。
Commented by pikorin77jp at 2016-12-12 07:00
私の作り方と違うのでびっくりです。なるほど~~炒めて調味料。水も少ないし 絶対美味しいですよね! 今夜 やってみます。
Commented by ばんば at 2016-12-12 09:15 x
おはようございます。
豚肉は牛より安いので主婦の味方です。
そういえばこの二日間豚肉づくし?
でも、この美味しそうな豚丼も三日もしないうちに夕飯になることと~~~(*^^)v
生姜の薄切りを使うのがいいですね~
Commented by Meri-koenji at 2016-12-12 13:09
くぅ~っ(>▽<)!!!お昼を食べ終わったのに、食べたいと思わされるほど美味しそう!!!大好きな食材ばかり、煮汁も美味しそう、紅しょうがも乗ってて、三ツ星っ☆☆☆今夜はsikisaiさんレシピで、これ作ろう(笑)。
Commented by sikisai03 at 2016-12-12 17:10
pikorin77jpさん、こんばんは。
今回は牛丼には使わない手法で作りました。
一般的な汁に豚肉を入れても良いのですが、面倒でも一旦炒めるとコクが出ますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-12-12 17:10
ばんばさん、こんばんは。
豚肉は生姜と相性が良く、ロース肉の生姜焼きなど美味しいですね。
牛に比べ多少臭みを感じる肉なので匂い消しにもなります。
裏技で砂糖を控えて生姜シロップを垂らすのもアリです。
Commented by sikisai03 at 2016-12-12 17:11
Meri-koenjiさん、こんばんは。
牛丼も良く作りますが、豚肉丼は財布に優しいのでより多く登場します。
何と言っても調理時間が短く簡単なのが良いです。
それに調味料の比率も簡単で覚えやすいです。
基本、醤油、味醂、酒は同量で、砂糖半分と覚えておけば良いです。
+水は醤油の2/3でOK! (*^^)v
<<  安峰山からの眺め  雪なめこ >>