新潟加茂市の六斎市

 新潟へ行くと必ず寄りたい加茂市の六斎市、
 毎月4と9の付く日に開かれる市で最近はその日に合わせて出掛けるようになりました。
 狙いは特産の洋ナシのル・レクチェなのですが、まだ少ししか出ていませんでした。
 それでも何とかゲット!
 他にもお買い得品もあり、何より嬉しかったのは大玉の白菜が300円、
 ようやく普通の値段?で買えたのが良かったです。 
f0290971_5252253.jpg

f0290971_5254174.jpg

f0290971_5255248.jpg

f0290971_526491.jpg

f0290971_5261760.jpg

f0290971_5262952.jpg

f0290971_5263962.jpg

f0290971_1995523.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-11-17 00:03 | 小さな旅 | Comments(14)
Commented by pikorin77jp at 2016-11-17 08:06
おはようございます。
昨年もこの市の記事があったような、、、
私も こんな市大好きです。ゆっくり 見ながら お買いものしたいわ。。。
Commented by Meri-koenji at 2016-11-17 08:30
最後の白菜で大ウケしてしまいました(笑)!今や高級品の白菜、こうして料亭sikisaiの厨房に寝ている様子を見ると、故宮の翠玉白菜にもひけをとらないほど、芸術的に感じました(笑)。新潟は美食の宝庫ですよね。山、海、畑、果物まで上質ですもんね。水もお米も、そしてその産物の液体も☆
Commented by satuki1414 at 2016-11-17 08:35
おはようございます
懐かしい風景シートを敷いての売り物
直接のやり取り わらび手が掛かっているのに安くてびっくり
見て歩く楽しさもありますね
Commented by ねずまま at 2016-11-17 08:37 x
洋ナシのル・レクチェ。。。飛騨では お目にかかりませんね。ラ。フランスとは 随分と違いますか?
洋ナシは 歯ごたえがないので ナシは サクッとして
ジューシーさが 身上と思っているので 洋ナシはめったに
買いません。自分の 思い込みでしょうか?
見るからに 使いごたえのありそうな 白菜ですね。
早く こちらでも 手に入るといいのですが。ヒラタケ
一株だけ残しておいたのが 大きくなってきました。本日 収穫です。
Commented by sikisai03 at 2016-11-17 10:27
pikorin77jpさん、こんにちは。
昨年もちょうど11月に記事にしています。
その時買って来たル・レクチェが美味しかったのでまた行って来ました。
こうした手造り感の露天市は良いですね。
あれもこれもと買ってしまいますが・・・
Commented by sikisai03 at 2016-11-17 10:28
Meri-koenjiさん、こんにちは。
普段なら白菜はその辺に転がして写真など撮ることも無いですが、
今年は宝物のような感じです。
今回のは大きくて新鮮、それに安いと三拍子!
凄く得をした気分ですよ。(*^^)v
ほんと新潟は北海道に次いで食の宝庫と思います。
米は魚沼産コシヒカリ、値段は普通の米の倍ほどしますね。
また日本酒の銘柄の多い事、見ただけで酔ってしまいそうです。(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-11-17 10:28
satuki1414さん、こんにちは。
高山市も朝市が有名ですが、昔はこうして敷物を敷いて直に店を出していましたが、
最近では商品の台を高くして椅子に座っています。
直に座ってると昔を思い出し風情を感じますね。
わらび、手間が掛かっていて値段は半分以下です。
私は採って来て保存しているので買って来ませんでしたがお得ですよね。
Commented by sikisai03 at 2016-11-17 10:28
ねずままさん、こんにちは。
ル・レクチェは高級果物店なら置いてありますがスーパーではあまり見かけませんね。
ラ・フランスに比べて値段が高いからだと思いますが、
一度食べると病みつきになるおいしさです。
ラ・フランスよりクリーミーで柔らかくそして甘い、まるで桃の感触です。
普通の梨とは別物の感じですね。
我が家のヒラタケは1/4ほど残して先日収穫しましたが残りも大きくなっています。
そろそろ全部獲らないといけませんね。
Commented by ねずまま at 2016-11-18 22:38 x
今日 高山のスーパーで ル・レクチェが ありました。 1個@300円 お高くて 買えませんでした。
Commented by sikisai03 at 2016-11-19 06:38
ねずままさん、おはようございます。
私が行く店では昨日はラ・フランスしか置いていなかったです。
少し大き目で1個200円でした。
ル・レクチェなら倍以上しますね。
Commented by ねずまま at 2016-11-19 16:19 x
あれ そうしたら 300円は お値打ちだったんですね。
次回 買い求めて 味わってみます。
Commented by sikisai03 at 2016-11-19 17:04
ねずままさん、こんばんは。
ル・レクチェもピンからキリで高いものは一個500円以上もします。
案外スーパーでは一般の人でも買いやすいような大きさのを並べているのでお値打ちと思います。
ラ・フランスも高いのもありますよね。
Commented by chatadon-06 at 2016-11-19 21:36
こんばんは〜
ル・レクチェ、昨年頂き物(なんと一箱!)で初めて食べました。本当にクリーミーで香り高くそれまで知って居た「洋梨」とは全く別物でした。ほのかな苦みもまた病みつきになるのでしょうね〜。
でも、それ以来、(我が家がいくような庶民的なお店では当然)影も形も見かけません。
我が家にとっては一度きりの「幻の味」になることでしょう。

(この秋は、白菜ですら幻の味になりそうな我が家でした。。)
Commented by sikisai03 at 2016-11-20 06:12
chatadon-06さん、おはようございます。
ル・レクチェが一箱とは凄いですね!
食べ放題状態が羨ましいです。
ラ・フランスもそうですが追熟させて食べるので普通の洋ナシとは違いますね。
特にル・レクチェは別物の感じがします。
高価な原因はとにかく腐りが入りやすい品種なので歩留まりが悪いのでしょう。
加茂の市ではそんな腐りの入ったものをたくさんおまけでくれます。
それもこの市の魅力の一つです。

白菜が幻になると鍋は春菊か水菜でしょうね。
そうなると白菜の味も忘れてしまうかも?
<<  信濃川分水放水路の鮭漁  初冬の白馬 >>