吉野熊野国立公園 鬼ヶ城 2

 吉野熊野国立公園鬼ヶ城の後半です。
 大きく岩が抉られて庇の様にオーバーハングした所を千畳敷と言うそうです。
 実際に千畳あるかどうかは判りませんが結構広い空間です。
 前回はその千畳敷まで来ましたので今日はその先へ進んでみましょう。
 「奥の木戸」と書いてある所の先はまた違った風景で荒れた絶壁に沿う階段状の遊歩道が見えます。
 しかしその先は台風のため道も壊されたようで通行止めとなっていました。
 そんな訳で終点まで行くことが出来ませんでしたが、全コースは40分ほど掛かるとか・・・
 ここで引き返しましたが私にはちょうど良い距離でした。

 動画がMoreにありますのでご覧下さい。
f0290971_16353732.jpg

f0290971_16355244.jpg

f0290971_1636635.jpg

f0290971_16361754.jpg

f0290971_16363494.jpg

f0290971_16365713.jpg

f0290971_1637872.jpg

f0290971_16372029.jpg















[PR]
by sikisai03 | 2016-10-23 00:03 | 小さな旅 | Comments(9)
Commented by Meri-koenji at 2016-10-23 07:08
またコメント書き込めるようになりました!
この砂岩、天然なのですよね。地震の隆起と、波や風で何百年と削られてこんな芸術的になったとは。内側だけえぐったような空洞の部分なんて、どうなっているのか不思議~(@_@)
鬼=海賊なんですね。納得です。
Commented by ばんば at 2016-10-23 15:38 x
名前にふさわしく、いかにも鬼のような海賊が姿をひそめていたような感じの荒々しい場所ですね~

Commented by sikisai03 at 2016-10-23 15:42
Meri-koenjiさん、こんにちは。
書き込みエラーが生じていたのですか?知りませんでした。
時々エキサイトも不具合が生じますね。
ここの砂岩は適度に粘りがあるのか浸食で抉れた岩もあまり風化は感じられません。
ただ溶けて流れてしまう砂岩とは異質のような気がします。
内部だけが特に浸食されて行く様は興味がありますね。
鬼の伝説は各地に残っていますが、どれも皆人間が鬼だったのでしょう。
今でも鬼のような人は居ますが・・・(*_*;
Commented by sikisai03 at 2016-10-23 15:44
ばんばさん、こんばんは。
飛騨では見られない地形なので面白いですね。
一番広い所は千畳敷とありますからたくさんの鬼が居たのでしょう。
Commented by youshow882hh at 2016-10-23 17:09
こんにちは。ゆーしょーです。
3枚目の鬼ヶ城遊歩道ですが、見るだけでも危険極まりない遊歩道です。
手すりがあるので大丈夫でしょうが。
鬼ヶ城遊歩道通行止め
Commented by youshow882hh at 2016-10-23 17:14
書いている途中で投稿状態になってしまいました。
普通なら×で消せるのですが、ここでは消すことが出来ません。
遊歩道は通行禁止となっていますね。
Commented by sikisai03 at 2016-10-24 02:02
ゆーしょーさん、こんばんは。
千畳敷から奥は絶壁の遊歩道に柵がが取り付けられていますが本当に危険極まりないです。
こうした観光地は昔であれば酔っぱらった観光客が歩いたことでしょうが転落事故など起きなかったのでしょうかね。
3枚目の写真の遊歩道は平成27年7月の台風11号の被害により現在は通行止めとなっていて復旧の予定はないとのことです。

コメントを承認制にしていますので表示後で無ければ消せませんね。
追加のコメントも有難うございました。
Commented by Hsrolayqq at 2016-10-24 20:12
こんばんわ
ここは熊野市だから三重県ですね。(これを機会に三重県と和歌山県の境を覚えたい)鬼ヶ城はものすごい迫力感じます。
この遊歩道滑ったら海の中へ度本ですね。(私はそそっかしいからいけないほうがいいですね)今は立ち入り禁止ですか?とても怖いだろうなぁ‽南房総な「おせんころがし」が迫力あるかなぁ?

和歌山に勝浦町あります。那智の滝が有名です。那智大社もあったんでは‽徳島県にも勝浦町あります。サミットで協定を結んでいるんでは?
Commented by sikisai03 at 2016-10-25 01:41
理恵さん、こんばんは。
あの囲碁の黒い石、那智黒を運ぶ熊野川を境に東北は三重県、南西は和歌山県です。
鬼ヶ城は歩き始めて最初の所はいいですが、奥の木戸に入ったとたん先は恐怖を覚える路ですね。
怖いもの見たさか肝試しで通るのでしょうけど手すりの柵の間も若干離れてるしスリル満点ですね。
「おせんころがし」今年は記事にしましたが見下ろすと足が竦みます。
あそこは手すりが無く足元もザレているので鬼ヶ城より怖いですよ~

和歌山県勝浦の那智大社と那智の滝は有名ですね。
私は以前のブログで紹介しています。確か「四季彩日記」だったと思いますが・・・
千葉県の勝浦市は高山と同じ日本三大朝市で有名ですね。
それとひな人形・・・一回観ました。
<<  イソヒヨドリ  吉野熊野国立公園 鬼ヶ城 1 >>