2016年秋の高山祭り 6  (布袋台のからくり人形実演)

 9日の早朝は大雨で祭り屋台も準備が遅れ、10時過ぎに八幡神社のからくり奉納される境内に到着した布袋台、
 忙しく開演を迎えたのですがそのせいか、思うように唐子が動かず何度も黒子の出番がありました。
 普通なら20分ほどで終わるのですが、そんなアクシデントで30分以上掛かってしまいました。
 改めてからくり人形を操作する難しさを感じました。
 そのお蔭でちょっと珍しい映像を撮ることが出来ました。
 30分と、長い動画ですが暇のある時にでもご覧下さい。

 ※ からくりの動画はMoreにあります。
f0290971_20231021.jpg

f0290971_20235642.jpg

f0290971_20244131.jpg

f0290971_2025119.jpg

f0290971_2026040.jpg





[PR]
by sikisai03 | 2016-10-14 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(12)
Commented by ばんば at 2016-10-14 08:39 x
ウフフ・・・布袋様の頭の上では滑って座れんやろね~~~
以前見に行ったとき、首がだるくなるほどアヌイテ(!)見てたのを思い出しました。
Commented by sikisai03 at 2016-10-14 20:00
ばんばさん、こんばんは。
頭で滑って・・・ですか?
確かに座り難そうでした。

人が話しているのを聞いたところでは湿度が高過ぎて上手く行かなかったとか・・・
お陰で私は長時間カメラを持つ腕が固まってしまいました。
いまだ肩が痛いです。"(-""-)"
Commented by Hsrolayqq at 2016-10-14 20:06
こんばんわ
高山の秋祭りですか?今年も人が多かったようですね。
からくり人形はどんな構造をしているんだろうか?
とても複雑でしょうか?
動かす人の様子を身近で見たくなります。
Commented by youshow882hh at 2016-10-14 20:46
こんばんは、ゆーしょーです。
秋の高山祭、布袋台のからくり人形ですね。
このからくり人形は超大作ですね。
見ごたえがありますね。
動画も見せていただきましたが、31分もあるので、
途中割愛させていただきました。
Commented by ねずまま at 2016-10-14 22:43 x
まぁまぁ ご苦労様でした。 こんなに うまくいかないのは 初めてじゃないですか?黒子さんはじめ 組の人たち
なかで さぞ 気をもんでいたことでしょう。ましたで 見上げている観光客も 首が 痛くなったことでしょう。私は 昨年も一昨年も みていたので 今回はスル~して秋葉神社から 北山をまわって 降りてきました。江名子川畔を 屋台蔵に引き返す 布袋台を見送りましたが 大変な からくり奉納だったのですね。なかなか 肩にたどり着かないときに 首を振る布袋様が ユーモラスでした。やれやれ また 失敗か。。と言っているようで。貴重な 動画を見せていただきました。それにしても 今回の秋祭り 大勢の人でしたね。
Commented by sikisai03 at 2016-10-15 06:41
理恵さん、おはようございます。
今年の秋祭りは休日と重なったので人出が多かったです。
二日間で25万人でこの日の9日は15万人ほど、
身動きも大変でした。
からくりは30本以上の糸を数人であやつって演じますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-10-15 06:41
ゆーしょーさん、こんばんは。
春祭りのからくりも素晴らしいですが、
秋の方は離れ業も多く見応えがありますね。
失敗が続いたので時間が大幅に長くなりました。
普通なら20分ほどで終わるのですが・・・

Commented by sikisai03 at 2016-10-15 06:42
ねずままさん、こんばんは。
私も何度も観ていますが、こんなことは初めてでした。
一回位の失敗や、唐子が落ちることはありますが珍しいです。
演じ手も冷や汗だったと思いますが、観客の同情に救われたようで、
終わったら拍手も多かったです。
唐子の失敗で布袋様の顔の動きが違うことが飽きさせないポイントですね。
今年の秋祭りの人出は予想以上に多かったので市側も安堵しているでしょうね。
Commented by Meri-koenji at 2016-10-15 09:34
文楽を思い出しました。これはすごい...。お神輿だけでも美しいのに、からくり人形とは芸術の粋が満載ですね。担ぎ手の楽しみじゃなく、披露し鑑賞させるお祭りなんだなぁって思いました。そちらも連休は雨、しかもどしゃ降りだったのですね。各地でこんな天気による災害が続いてますけど、高山のお祭りが今年も無事にできて良かったです(^∇^)布袋様のピカピカパワーでしょうか(笑)
Commented by honokanikaorujp at 2016-10-15 11:36
こんにちは~
うっふふ 動画ちょっとだけと思っていたけど
ついつい最後まで見てしまった
黒子さんがいつ出てくるのかな とか
布袋さんが上を向いた時 舌をペロっと出しました。
何の意味? とか 唐子が芸に失敗した時は
あ~~駄目だ駄目だと首を横に振って 成功した時は
うんうん 良く出来たぞ~って縦に頷く動作
唐子さん布袋様のツルツル頭に足乗せて何するの?と
真剣に見ていたら肩車して貰いましたね~~^0^
赤い唐子は肩には乗るスペースないぞ~って思っていたら
布袋様の右腕が伸びた あ~~担ぎましたね~^0^
動画が始まって7分目くらいで黒子さんの初登場から
5~6回黒子さんの出番でしたが最後には軍配が上がり
めでたし、めでたしでしたね~ 詳細に見たのは初めてだと
思いますが お~30分か~と思いましたが
とても面白かったです
ひとつ疑問が・・・布袋様の動きは足元から繋がったカラクリで理解出来ますが
唐子達は宙に浮いてる状態でどうやって動いているのでしょうね~
布袋様の肩に乗って居る時も首を左右に動かしていたしたし
で よ~く観察しましたが布袋様の肩に木片が飛び出ていましたが
唐子が座った時に木片がすっぽり入る様になっているのでしょうか
その木片を回したら唐子の首が左右に動くという【カラクリ】?(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-10-15 22:00
Meri-koenjiさん、こんばんは。
このからくり人形は人形の様子から文楽や人形浄瑠璃を連想しますね。
からくりに付いては盛んだったのは三河地方で、飛騨の物はそれを元に造られました。
細かな細工は飛騨の匠が得意とする分野で、競ってより高尚なものをと意気込んだ結果です。
秋の高山祭は10月の9~10日と決まっており、特に10日は元の体育の日で得意日なので晴れることが多いです。
それはひょっとしたら「布袋様のパワー」だったのかも知れませんね (*´▽`*)
Commented by sikisai03 at 2016-10-15 22:01
李音さん、こんばんは。
一日の1/50の時間を割いてご覧下さったのですね。
貴重な時間だったと思いますが有難うございました。
今年の布袋台のからくりは昨年の動画と比べて頂くと失敗の模様が分ると思いますが、
それだけに黒子の登場回数が多かったですね。
からくりの構造に付いては想像されている通りですよ。
ただ判らないのは唐子が鉄棒の様に回転しながら移動するところだと思いますが、
それは唐子の手足に付いている金具を引っ掛けて回転させ、次へ送ると言う動きによって進みます。
その部分は唐子に糸は繋がっていません。
そして布袋様の肩に乗った時点で繋ぎになる支柱の動きで唐子の頭が左右に動く仕組みです。
一度しかご覧になっていないのにそこに気付かれたのは流石です。
<<  2016年秋の高山祭り 7 ...  2016年秋の高山祭り 5 ... >>