2016年のキノコ狩り オオムラサキアンズタケ

 キノコは味も色々ですが、食感もまたそれぞれの特徴があって面白いものです。 
 このオオムラサキアンズタケは見た目ではボソついたような感じがしますが、
 それが反対でとてもしっとりして歯ごたえもあってコリっとしたような食感のキノコです。
 癖の無い温和な味は天ぷらや煮物など万能に使える優れたキノコと言えるでしょう。
 松混じりの比較的明るい林を好みこれもまた列を作って出るので収穫量も多いのが嬉しいです。 
f0290971_1714358.jpg

f0290971_17144740.jpg

f0290971_1715073.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-10-01 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(10)
Commented by honokanikaorujp at 2016-10-01 00:09
こんばんは~
オオムラサキアンズタケですか
ムラサキって名が付くキノコが多い様な気がします
形、雰囲気はマイタケに似ていますね

そうそう 一度聞いてみたかったのですが
鉄砲玉さんは 毒キノコって気が付かずに食べた事がありますか?
それとも 知っていて試した事とか・・・怖いですね~^0^:
Commented by 1944-suzu at 2016-10-01 07:54
キノコの種類の多いのに(@_@;)
真面目にキノコ型のキノコ、これもキノコ?と思うキノコ、今日のは落ち葉見たいなで保護色
私なら気付かないかも、、、です。
キノコとうどんの思い出が私には有ります。
まだ結婚してすぐの頃、他県の親せきから
マツタケが届きました。(あの頃は採れていた)
キノコと云えば椎茸ぐらいしか知らず
お昼のうどんに入れてしまい、義母や主人に
笑われました。
キノコが何種類も入ったうどん、美味しいでしょうね。
Commented by ばんば at 2016-10-01 08:11 x
おはようございます。
本当にキノコの種類の多いこと~~
そこから食用にできるキノコを判別できる技(!)をお持ちのsikisai03さんはすごいです。
雨が続くからキノコも喜んでドンドン顔だすのかな。
Commented by sikisai03 at 2016-10-01 18:29
李音さん、こんばんは。
ムラサキシメジに始まってウスムラサキホウキタケ、
ムラサキアブラシメジモドキなどいくつかムラサキ〇〇と言う名のキノコがあります。
今のところ紫のキノコは毒の物が無いと言われていますから、
変わったキノコで無い限り安心して採ることが出来ます。

毒キノコは知らずに食べたことはありませんが、
猛毒で無い限り少し齧ってみたことはあります。
毒キノコでも少量食べたくらいでは中毒はしませんよ。
Commented by sikisai03 at 2016-10-01 18:29
1944-suzuさん、こんばんは。
日本のキノコなど菌類は4.000種とも5.000種とも言われるほど多いです。
当然名前が付けられているものは半分にも満たないと思います。
薄暗い林内では茶褐色のキノコは枯葉と同化して見付け難いものですね。

松茸が入ったうどんは美味しいでしょうね。
こちらでも昔はたくさん採れて煮て食べたという話も聞きました。
それで食べ過ぎて中毒したとか・・・今では想像出来ませんね。

Commented by sikisai03 at 2016-10-01 18:29
ばんばさん、こんばんは。
↑にも書きましたが、日本のキノコなど菌類は4.000種とも5.000種とも言われます。
一日、1種ずつブログの記事にしている現状では、
10年ほども掛かるほどです。
もちろん私も知ってるのはその極一部です。
極端な毒キノコと美味しく食べられるキノコだけを覚えているに過ぎませんよ。
ここのところ雨が多くキノコの発生には良いですが、ちょっと降り過ぎていますね。

Commented by pikorin77jp at 2016-10-02 08:17
先日 このアンズタケが 産直にでていました。
それが凄く高くて 1パック1000円だったんです。。。高すぎる~~~~と思いました。
このキノコは 飛騨の山い多いキノコなのでしょうか。。。
Commented by honokanikaorujp at 2016-10-02 10:06
お早う御座います。
名前にムラサキと付くキノコは毒は無いのですね
ではド素人で キノコの名前を知らなくても見るからに
ムラサキ色のキノコは大丈夫って事ですね~
一度 自分がキノコ狩りしたものをタップリ食べてみたいですね~
これだけキノコ狩りをされてるのに 誤って毒キノコを
食べた事は無いって凄い事だと思います 流石ですね~
Commented by sikisai03 at 2016-10-02 15:28
pikorin77jpさん、こんにちは。
1パックでどれだけ入っていたか分りませんが、1.000円と言うと少し高いような気がしますね。
天然きのこの値段ってその土地で人気のあるきのこはどうしても値段が上がります。
それとたくさん採れた時は安くなりますが、不作だとその逆になりますね。

飛騨でもこのキノコは出ますが、あまり多いことは無いです。
Commented by sikisai03 at 2016-10-02 15:28
李音さん、こんにちは。
今のところの話ですが紫色のキノコに猛毒は有りません。
ただ、以前のスギヒラタケやオシロイシメジなどのキノコは急に毒の指定になったので、
紫のキノコもそのようなこともあるかも知れませんね。
キノコ狩りを好んでする人は多いです。
そのほとんどの人は安全なキノコ狩りをされています。
毒キノコの種類は少ないのでしっかり覚えれば後は大丈夫です。
でも素人感覚で何でも採って来るのは危険です。

毒キノコを誤って食べないのもやはり慣れだと思いますよ。
<<  2016年のキノコ狩り ウラ...  2016年のキノコ狩り クサ... >>