2016年のキノコ狩り ウラベニホテイシメジ

 先月30日の記事の毒キノコ、クサウラベニタケの項でも書きましたが、それに良く似た食べられる方のキノコを紹介します。
 これはウラベニホテイシメジと言って少し苦みは感じるものの調理次第では美味しいキノコに変身します。
 特に大きくて歯ごたえがあり、「キノコを食べた!」と言う満足感が得られるのも嬉しいです。
 大きさはクサウラベニタケの倍以上あって、大きくなると傘の直径は20㎝ほどになります。
 そんなに大きなクサウラベニタケは無いので安心して採取することが出来ます。
 また傘の表面に指で跡を付けたような楕円の斑紋があることが多く、それも目印となります。
 図鑑やネットの画像でしっかり特徴を覚えておけば野外でも役に立ちますよ。
f0290971_1210449.jpg

f0290971_12101778.jpg

f0290971_12102982.jpg

f0290971_12104038.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-10-02 00:03 | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-10-02 00:15
こんばんは。ゆーしょーです。
岡山の道の駅で売られていた毒キノコ、
クサウラベニタケとよく似た食べられる
キノコですね。
図鑑などでよく調べて行っても自信がないですね。
やはりキノコはプロに任したほうが安全です。
Commented by sikisai03 at 2016-10-02 05:57
ゆーしょーさん、おはようございます。
形も色も良く似たキノコなので写真だけでは判別が難しいと思います。
でも実際に現地で生えている様子を観察すると違いも分るものです。
特に傘の厚みや大きさ、茎の太さなどで違う種類と言うことが判ります。
図鑑も一冊の写真だけでは確実ではなく、何冊も見てみると色々なパターンがあって参考になりますよ。
Commented by Meri-koenji at 2016-10-02 16:39
見るからに美味しそうですね!ホテイシメジって名前もいい☆エビスビールと合わせて食べたら、縁起が良さそうですね(笑)
Commented by pikorin77jp at 2016-10-02 16:42
きのこ博士のsikisaiさんの後をついて歩き きのこの
お勉強をしたい、、、と記事を読むたびにそう思います^^
Commented by ねずまま at 2016-10-02 20:20 x
ウラベニホテイシメジ とクサベニ...名前からして
判別が 難しいです。キノコの判別の難しさ 奥の深さ
には 太刀打ちできないとの 思いが 深くなりますね。
指で押した跡。。。これ 覚えておかなくては。
Commented by sikisai03 at 2016-10-03 15:57
Meri-koenjiさん、こんにちは。
恵比寿天に布袋様ですね。
それに常陸大黒豆でも合わせましょうか・・・(^-^;

Commented by sikisai03 at 2016-10-03 15:57
pikorin77jpさん、こんにちは。
昨日は6名の方たちを案内してのキノコ教室でした。
一緒に歩きながら一つずつ説明をして後半は自由に採って来て頂きました。
後で全部を検品して食、毒、不食に分けました。
いくつか安全なキノコを覚えて頂いたようです。
Commented by sikisai03 at 2016-10-03 15:57
ねずままさん、こんにちは。
写真で良く似ているキノコですが、実際に比べたら全く違うものだと判ります。
ウラベニホテイシメジを狙って採るようにすれば慣れて、
クサウラベニタケは採らなくなりますよ。
怪しいからと採らないでいると判らないままかも知れませんが・・・
指で押したような跡は有るものと無いものがありますが、
乾いた時の絹状の模様があるのでそれでも判断出来ます。
とにかく柄が太いです。

<<  2016年のキノコ狩り アカ...  2016年のキノコ狩り オオ... >>