2016年のキノコ狩り ハナホウキタケ(毒)

 毒キノコとの見分けで難しい物の一つにこのグループがあります。
 茎から枝分かれして箒のように見えることからホウキタケと呼ばれていて色は白や黄色そして赤までバラエティーに富んでいます。
 安心して食べられるものにホウキタケやトサカホウキタケ、ウスムラサキホウキタケなどがありますが、
 今回の赤いハナホウキタケやキホウキタケ、コガネホウキタケなどは毒とされています。
 しかし土地によっては毒とされるホウキタケを塩漬けにして置いて、塩抜きして食べる風習があり何ら中毒が無いことも知られています。
 とにかく猛毒のグループでは無いですがたくさん食べたり、お酒と一緒に食すと嘔吐や下痢などの症状が現れることがあるので注意したいです。
 ちなみにこの赤いハナホウキタケは食茸のホウキタケに似ていますが、茎が細く枝分かれしていることから見分けられます。
f0290971_713532.jpg

f0290971_714887.jpg

f0290971_72199.jpg

f0290971_721294.jpg

f0290971_722536.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-09-21 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(12)
Commented by youshow882hh at 2016-09-21 00:22
こんばんは。ゆーしょーです。
赤いハナホウキタケは一応毒キノコの部に
属しているのですね。
しかし最後の写真では、なぜか美味しそうに見えます。
それと一見、海のイソギンチャクのようにも見えます。
Commented by sikisai03 at 2016-09-21 06:13
ゆーしょーさん、おはようございます。
ハナホウキタケの毒成分は弱いので食べても何とも無いこともあります。
ただお酒と一緒に食べたりすると中毒を起こしやすいと言われています。
これを湯がくと赤い色は消えて薄い黄色となりますが、
他の赤色のタマゴタケやサクラシメジなども同じです。
茹でると安心して食べられそうに見えますよ。
Commented at 2016-09-21 08:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Konatu_sw at 2016-09-21 08:42
お山に花が咲いたようですね、
紅葉と相まって一段と華やぎますね。
Commented by honokanikaorujp at 2016-09-21 13:02
こんにちは~
お見舞いとお祝いを有難う御座います
今日から起きて仕事頑張っています。
赤いキノコ 見るだけで毒っぽいですね~
でも 色々なキノコ鑑賞には良いな~って思います
姿は覚えても名前を中々覚えられませんが(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-09-21 16:28
鍵コメさん、こんにちは。
お褒め頂いて有難うございます。
興味があったので調べて見たらベタレインは含窒素色素で植物四大色素の一つであり、
ベタシアニン(赤)とベタキサンチン(黄)があるとされていますね。
このキノコの近縁に黄色のホウキタケもあります。
色素の事は良くは解りませんがそもそもキノコにいろんな色がある事も意味があるのでしょう。
薬用のキノコと言えばサルノコシカケ科のキノコには癌に効く成分があると言われていますね。
他にも有用な成分が見付かって利用出来るようになると良いですね。
Commented by sikisai03 at 2016-09-21 16:28
Konatu_swさん、こんにちは。
きのこの山は色々な色のきのこがあって見るだけでも楽しいです。
今日は紫系を主に写真に撮って来ました。
紅葉も少しだけ色付いて来ましたよ。
Commented by sikisai03 at 2016-09-21 16:29
李音さん、こんにちは。
病み上がりのようですから無理をされませんように・・・
真っ赤なキノコと言えば直感的に「毒!」と思われますか?
それは多くの意見だと思いますが、案外白っぽいキノコに毒が多いです。
毒キノコは名前を覚えなくても姿を覚えるだけでも区別が出来ますよ。(*^^)v
Commented by ばんば at 2016-09-21 19:34 x
こんばんは~
キノコは本当に種類が多いし、ばんばなんか売ってる椎茸とかナメコくらいしかわかりません~^^;
どんなのが食べれるかどうかも分からないのでキノコは自分では絶対に採らないようにしてますよ~
オッサンがもし採ってきても…いや、信用できまっせん!
Commented by pikorin77jp at 2016-09-22 09:01
おはようございます。この赤のキノコ、、、みたことがあります。
とにかく よくわからないので 紫だけを採ってけります。
今日 主人と山に入る予定だったのですが あいにくの雨、、、残念です。もうたくさん生えているでしょうね。
Commented by sikisai03 at 2016-09-22 16:07
ばんばさん、こんにちは。
日本にはキノコの種類が4.000とも5.000とも言われていますが正確には判っていないほど多いです。
毒のあるキノコもすべてが判っている訳では無いので山の中で何でも採取するのは危険です。
やはり安心して食べられるキノコにするべきですね。
スーパーは安心でしょうけど、最近は産直で毒キノコが売られていることもあるので要注意です。
ところで、あの松茸も食べ過ぎると中毒するそうですよ。
もっとも中毒するほど食べられませんが・・・(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-09-22 16:09
pikorin77jpさん、こんにちは。
季節に山に入るとホウキタケの仲間がたくさん出ていますね。
私も採って来るのは薄紫かピンクのものです。
茎が太くてしっかりしているので見分けは難しくないです。
今日はこちらも一日雨で、昨日行っていて正解でした。
雨もキノコには大事ですが、降り過ぎると腐るのも早いですから気が気でないですね。
<<  ヤマジノホトトギス  木曽 唐沢の滝 >>