ヤマジノホトトギス

 飛騨では黄色いタマガワホトトギスとこのヤマジノホトトギスに出会うことが出来ますが、
 高標高に自生するタマガワホトトギスに比べヤマジノホトトギスはより低い里山にみられることが多く、
 整って手入れされた杉の植林地などで良く目にします。
 似たものにヤマホトトギスがありますが、このヤマジノホトトギスは雄しべの下方に紫の斑紋が無いことと、
 ヤマホトトギスは花弁が下方に反りかえるのが特徴です。
f0290971_160797.jpg

f0290971_1602119.jpg

f0290971_1603224.jpg

f0290971_1604485.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-09-22 00:03 | 山野草・木の花
<<  2016年のキノコ狩り (サ...  2016年のキノコ狩り ハナ... >>