せともの祭り

 前から行ってみたかった愛知県瀬戸市のせともの祭りへ行って来ました。
 瀬戸市や岐阜県の多治見市などは陶器の産地として知られていて、特に瀬戸の物は「瀬戸物」と呼ばれるほど古くから有名です。
 何か掘り出し物を期待して約200店舗ほどの露店を駆けずり回ってお値打ちな好みの小鉢や皿などを買って来ました。
 せともの市は一昨日の土曜日と昨日の日曜日の2日間でしたが結構大勢のお客で賑わっていました。
f0290971_1730096.jpg

f0290971_17304285.jpg

f0290971_17305372.jpg

f0290971_1731543.jpg

f0290971_17311821.jpg

f0290971_1732958.jpg

f0290971_17313271.jpg

f0290971_17314914.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-09-12 00:03 | 小さな旅 | Comments(14)
Commented by youshow882hh at 2016-09-12 00:35
こんばんは。ゆーしょーです。
1枚目の写真が、薄暮の写真のように見えたので、
夕方に行ったのかと思いましたが、2枚目以降で
昼の間に行ったということがわかりました。
瀬戸市、さすがに瀬戸物の本場瀬戸市ですね。
この広場で 「うつわマーケット」 が行われたのですね。
200ものお店と言いますから尋常ではないですね。
さて、どのようなものを買ったのでしょうかね。
Commented by Meri-koenji at 2016-09-12 00:47
静かそうな町に流れる川の横に、モダンな円柱形のビルがど~んとあって、シュールですね。そちらに目が行ってしまいました(@_@)sikisaiさんのお料理が乗るお皿、増えたのですね。盛り方もお皿も趣があって、いつもお上手だなぁって観させてもらっています☆
Commented by ばんば at 2016-09-12 07:53 x
陶器市、いいですね~~
昔から一度行ってみたい!と思っていましたが…
家族が減るにつれて食器もそうは要らない…
というより、断捨離しなくちゃいけないくらいなので、ねぇ・・・(>_<)
でも、素敵な食器でいただくとばんばの作るへたな料理もおいしそうに見えるかも~
Commented by Konatu_sw at 2016-09-12 10:15
掘り出し物見つかりましたか?
今でも変わりなく盛況ですね、一時全国の窯元巡りをしていた頃がありましたが
今では50(?)肩でリュックが背負えない、腰は痛い歳になってしまったわ。笑
Commented by honokanikaorujp at 2016-09-12 13:11
こんにちは~
《せともの》って瀬戸の物って意味ですか
は~~普通にせとものって言いますがそういう意味って知りませんでした。
写真を見ると有田焼や伊万里焼とは少し趣が違いますね
でも こちらはこれで素敵です。
4枚目の写真 私の好みのせとものが沢山並んでいますね
6枚目右に長いお皿がありますが 秋刀魚用に良さそうです^0^

昨日の猫の絵 素晴らしいですね 見惚れました^0^

Commented by sikisai03 at 2016-09-12 17:10
ゆーしょーさん、こんばんは。
駐車場が混む前にと開場時間前に行きました。
8時過ぎだったので日差しの関係から写真のコントラストが強く、
夕方のような感じになっていますね。
会場は瀬戸川を挟んで両サイドの道路とパルティせとの裏のロータリーで、
本当に無数のテントが並んでいました。
買って来たのは小鉢1セットと角皿2枚、それに中サイズの鉢などですが、
そのうちにまた料理で披露したいと思います。
Commented by sikisai03 at 2016-09-12 17:10
Meri-koenjiさん、こんばんは。
モダンな円柱形のビルは「パルティせと」と言って市民交流センターの駅前ビルです。
この界隈では一番目を引く建物でした。
陶器は増える一方で半端物などなかなか捨てられないです。
今回でまた増えてしまいました・・・(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-09-12 17:10
ばんばさん、こんばんは。
昔のように家族が多くなかったら器もたくさんは要りませんね。
割れたりして数も減って来てもなかなか捨てられないものです。
我が家では「こんな器があったのか?」と思うのも食器棚の隅にありますよ。
確かに料理は目で食べる一面もあるので器も大切ですね。
Commented by sikisai03 at 2016-09-12 17:11
Konatu_swさん、こんばんは。
Konatu_swさんのような洒落た皿を探して回りましたがなかなか見付かる物では無いですね。
でも気に入った器がいくつかあって買って来ました。
全国の窯巡りをされたことがあるのですか?
ではそれぞれの窯の作品もお持ちなのですね。
リュックが背負えないと仰っていますが、今年も東奔西走とお忙しいようでまだまだお若いですよ。
Commented by sikisai03 at 2016-09-12 17:11
李音さん、こんばんは。
九州にも伊万里や有田などがありますが、瀬戸が代表して「せともの」ですね。
焼き物の事は詳しくは知りませんが、瀬戸から多治見、土岐辺りは色々な窯があります。
それぞれに特徴があるのですね。
秋刀魚の時期柄私も長皿に目が行きましたよ (^-^)
他の店には6枚目の皿よりまだ長く、切らないで乗せられる秋刀魚専用と言うのもありました。
でも仕舞うのに場所を取るので買って来なかったですが・・・
Commented by 1944-suzu at 2016-09-12 21:35
せともの祭りへ行かれましたか、いいですね。
見るのも買うのも楽しいですね。
私も有田陶器市毎年掘り出し物見つけに通いましたよ。
大したものは買わないのに
リックに軍手スタイルで歩き回ったものです。
そうして集めた好きな器も殆ど割れてしまいました。
お茶碗とお皿とお湯のみとお椀が有ればいいと
地震のお蔭で食器棚はサッパリになりましたよ(笑)
瀬戸物祭で思い出しました。
何を買われましたか?
Commented by sikisai03 at 2016-09-13 06:55
1944-suzuさん、おはようございます。
私はせともの市へ行ったのは初めてでしたが見て周るだけでも結構楽しいものですね。
有田焼は細かな絵柄が美しく高尚な焼き物ですね。
高山でも店では売っていますが値段も高くなかなか買えません。
掘り出し物がある市へ行ってみたいのですが遠くて・・・
suzuさんが集められた器は地震の時に割れてしまったのですね。
お気に入りの器がたくさんあったと思いますがそれは残念なことでしょう。
市は新作のものが多数並んでいましたが、半端物などの掘り出し物を少し買って来ました。
新作では陶器では無いですが自然石を割って作った皿、
掘り出し物では小鉢や長皿など買いました。
Commented by ねずまま at 2016-09-13 12:28 x
瀬戸 せともの市  すごく懐かしいです。名古屋在住の時は 2年に 一度くらいの割合で 行っていました。
せともの市 ガラクタ市 朝市と 市をぶらぶらするの大好きです。そこで ピッとくるものがあると すごく徳した
気分に なりますし。でも 年金生活になり 身辺整理をする年齢になると いいなぁと思っても 手が 出せなくなりますね。見るだけ 見るだけ...わびしいです。
Commented by sikisai03 at 2016-09-13 15:34
ねずままさん、こんにちは。
そうでしたか、名古屋からだと瀬戸は近いですね。
高山からは今は高速があるので早いですが下道だと結構時間が掛かります。
それでも私も2年に1度位は行ってみたいと思います。
並んでいる新作の陶器は安くても1.000円近くはしますね。
大きなものだと7.000円とか10.000円以上とか・・・とても手が出ません。
なので掘り出し物ばかり狙って回りましたよ。
どうせ小人数なので数も要らないし、セットで買っても置き場に困るし・・・
<<  2016年のキノコ狩り シロ...  猫を描いてみました。 >>