2016年のキノコ狩り (ウスムラサキホウキタケ)

 今年の夏は暑く、飛騨では雨も少なかったのでキノコの発生状況も悪いと思い、キノコ狩りも躊躇していましたが、
 先日の台風10号の影響で少し雨が降ったのと気温も下がったので久しぶりに山に入ってみました。
 まだあれもこれもとは出ていませんでしたが初期のウスムラサキホウキタケに遭遇・・・
 何時も採る大きさにはまだほど遠いですが、「採るか、採らないか」思案の大きさです。
 置いて来ようかと思いましたが、しばらく雨も望めそうにないで干からびる前に採って来ました。
 いよいよ秋のキノコのシーズン到来です。
f0290971_14273724.jpg

f0290971_14275121.jpg
 
f0290971_1428331.jpg
 
f0290971_14281431.jpg

f0290971_14282923.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-09-03 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(2)
Commented by pikorin77jp at 2016-09-04 23:45
コメント欄 開いてる!!!
そして このキノコ もう出てますか???・
義母がそろそろ出てるのではないかと 気にしています。
Commented by sikisai03 at 2016-09-05 09:01
pikorin77jpさん、おはようございます。
しばらくお休みしていましたがコメ欄開けましたのでまたよろしくお願いいたします。
このウスムラサキホウキタケや各種のホウキタケ、またシャカシメジなど飛騨では出始めました。
これから山が気になるシーズンですね。
そうそうオオムラサキアンズタケもそろそろ顔を出す頃ですね。
<<  越中おわら風の盆 1  小さなクロムツは開いてみりん... >>