チダケサシ

 キノコのチチタケを刺して持ち帰ったことからチダケサシ(乳茸刺し)の名前があります。
 茎が直立して硬く、確かにキノコを串刺しに出来るので的を得た名前と思いますが、
 林の中にある植物ではないので予め数本を手折って雑木林へと入ったのでしょう。
 そう言えばこの花が咲く頃にはチチタケが出て来ます。
 そろそろ私もキノコ狩りにシフトを・・・  
f0290971_5543949.jpg

f0290971_5545080.jpg

f0290971_55509.jpg

f0290971_5551247.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-08-23 00:03 | 山野草 | Comments(0)
<<  房総へ・・・ 2 (「道の駅...  房総へ・・・ 1 (アクアラ... >>