宇津江四十八滝 4 

 宇津江四十八滝の中で一番落差があるのは王滝で18.8mです。
 その上に銚子口滝、障泥滝と続きますがどれも10mほどある滝なので登りもきついです。
 しかしその分飛沫も立って清涼感満点です。
 北アルプス展望台まで登るとなだらかな登りとなり最上部の上平滝を過ぎると終点の園地に到着します。
 帰路は別ルートの所もあり、また違った方向からの眺めを楽しむことが出来ます。
f0290971_656323.jpg

f0290971_6564582.jpg

f0290971_6565792.jpg

f0290971_6571085.jpg

f0290971_6572387.jpg

f0290971_6573471.jpg

f0290971_6574439.jpg

f0290971_6575613.jpg

 これで納涼宇津江四十八滝巡りを終了したいと思います。
 今回も続きの動画を用意しました。
 ※ 水の流れの音を聴いて頂きたいのでBGMは入れませんでした。




[PR]
by sikisai03 | 2016-08-10 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(0)
<<  飛騨高山 里山茶屋 むろや  トビウオの刺身とつみれ汁 >>