刺身丼

 これは鳥取へ行った帰り道、何時ものように買って来た魚を使って作った刺身丼です。
 何故「海鮮丼」としなかったかは、イクラやウニが入っていないからですが、新鮮な海の幸と言う意味では海鮮丼でもあります。
 下のキハダマグロの赤身から時計回りで、クロカワカジキ、鯵、ビンチョウマグロ、トビウオ、メバル、それに中央は剣先イカです。
 物が新鮮なだけに美味しかったです。
f0290971_18443848.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-07-05 00:03 | たかが男の料理 | Comments(10)
Commented by honokanikaorujp at 2016-07-05 00:15
こんばんは~
一昨日のしらす丼も美味しそうでしたが
今日はこれは格別っぽいですね~
如何に新鮮かが 見て分かります。
しかし これ 一人分?では無いですよね 多いもの~
鰺とビンチョウマグロってのが特に美味しそう~
Commented by youshow882hh at 2016-07-05 00:54
こんばんは。ゆーしょーです。
すごく美味しそうなどんぶりですね。
下から時計回りにキハダマグロから始まり
六種類の魚と、中央の白いのがイカですね。
盛り合わせが素晴らしいです。
そしてあまりの上手さに驚いています。
Commented by sikisai03 at 2016-07-05 05:18
李音さん、おはようございます。
この丼はご飯を少なくしてありますからこれで1人分ですよ。
刺身がたっぷりなのでお値打ちでしょう(笑)
昨夜の「吉田類の酒場放浪記」では下関の居酒屋をやってましたが、
13種もの具材が入った海鮮丼が紹介されていました。
上には上がありますよ (^-^;
Commented by sikisai03 at 2016-07-05 05:18
ゆーしょーさん、おはようございます。
海鮮丼は具材が多いのが嬉しいですね。
魚介類は高タンパク低カロリーなので身体にも良いですね。
ご飯も酢飯なのでヘルシーです。
刺身を切って並べるだけなので作るのも簡単です。
これでお店が出せるでしょうかね(笑)
Commented by pikorin77jp at 2016-07-05 14:48
これも新鮮で素晴らしい刺身丼ですね!
ほんと ご馳走になってみたい。。。ご飯は 酢飯ですか? 普通のごはんですか? どちらも これだけ新鮮だったら美味しいでしょうね!
 コタ君 見つけました~~~~というご報告はやくしたいです。
Commented by sikisai03 at 2016-07-05 16:36
pikorin77jpさん、こんにちは。
この中で自分で捌いた魚はキハダマグロに鯵、トビウオ、メバルとそれに剣先イカですから、
新鮮な具材ばかりです。
味もそうですが食感もしっかりしていて美味しかったです。
でもこんな刺身丼は常に食べることも出来ません、最初で最後かも?・・・
今回ご飯は酢飯を使いましたが、普通のご飯でも良いですね。

コタ君はどことなくひょうきんで好きになる猫ですよね。
本当に早く見つかって欲しいです。
Commented by ねずまま at 2016-07-05 21:45 x
なんと 贅沢な 海鮮丼。。。。。おいしそうを通りこして食べたい。。。今朝 このブログを開いて 海鮮丼食べたさに 昼のランチ。。。徳べェに いって 食べてきました。
はい 満足して 帰宅。 午後は ハッスルして 掃除 せんたくで 汗だく。なんと 昼寝をしてしまいました。
今日は 高山も 33℃とか。 何でしょうこの気温。
雲上の世界へ 行く季節ですね。
Commented by Meri-koenji at 2016-07-06 14:12
美味しそうですね~☆イカ食べたい!お寿司は大好きなのに、海鮮丼ってほとんど食べた記憶がないのです...頼むタイミングがなくて。これって上からお醤油をかけるんですよね?ご飯に染みたりしませんか?お刺身定食とも違うし、未だに不思議な食べ物です(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-07-06 17:10
ねずままさん、こんばんは。
夏はスタミナを付けないといけないので魚より肉の方が良いかも知れませんが、
あまり暑いとさっぱりした物の方が喉を通りますね。
海鮮丼なら食欲も沸くでしょう。
ここのところ全く真夏以上に蒸し暑い日が続いていますね。
乗鞍では今ハクサンイチゲが満開ですね。
他の花も咲いて来ていよいよ高山植物の季節ですね。
Commented by sikisai03 at 2016-07-06 17:10
Meri-koenjiさん、こんばんは。
海鮮丼はどのようにして食べても良いと思いますが、
仰るように醤油の掛け方次第では部分的にしょっぱくなりますね。
別の小皿に醤油を入れてそれに刺身を付けてご飯に乗せて食べる方法もありますよ。
でも江戸っ子はそれが面倒なんだそうですね。
だから鉄火巻が好まれるのでしょう。(^-^;
<<  初夏の野麦峠 (2)  初夏の野麦峠 (1) >>