5月下旬の城山公園散策 その14 (号砲平~中佐平)

 号砲平は国旗が掲揚される上の段と広瀬中佐の銅像のある下段があります。
 いずれもこの辺りは戦争の記憶が蘇る場所であり、平和を願う気持ちを新たにさせられる場所でもあります。
 広瀬中佐は小説「坂の上の雲」にも出て来る軍人でこの高山の地に居住されていました。
 私の通った小学校の前身の煥章学校を卒業されたので先輩と言うことになります。
f0290971_16473418.jpg

    ↑ 号砲平です。

f0290971_16474733.jpg

    ↑ 左にあるのは国旗掲揚塔

f0290971_910444.jpg

    ↑ ここは高山城があった頃は塩蔵だったそうです。

f0290971_16481685.jpg

    ↑ この場所ではコアジサイも開花していました。

f0290971_16483030.jpg

    ↑ 地面に落ちたエゴノキの花、星屑が落ちたように見えませんか?

f0290971_164845100.jpg

    ↑ 広瀬中佐の胸像

f0290971_91176.jpg

    ↑ この写真のサイズを大きくしてありますのでクリックすれば文字が読みやすいと思います。

f0290971_9114351.jpg

    ↑ 日本傷痍軍人飛騨支部建立の傷痍の碑
[PR]
by sikisai03 | 2016-06-14 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-06-14 00:19
こんばんは。ゆーしょーです。
小学校(当時は国民学校)4年生の時に習った広瀬中佐の唱歌、
♪ 轟く 砲音飛び来る弾丸 荒波洗うデッキの上に・・・・・
は、今でも忘れないで覚えていますが、広瀬中佐がこの
高山の地に居住されていたということは知らなかったです。
何と高山の煥章学校を卒業しているのですね。
Commented by ばんば at 2016-06-14 08:01 x
広瀬中佐という方は知らなかったです・・・(+_+)
城山は散歩だけでなく、こうした歴史も忍ばれる場所なんですね。
エゴノキの花はほんと、可愛いですよね~
先日町内のクリーン作戦です持してた時、たくさん落ちていて「わ、可愛い!これなんやな?」という近所の人に偉そうに「エゴノキの花やよ~」と教えたりました~(^_-)
Commented by pikorin77jp at 2016-06-14 15:04
「坂の上の雲」読みました!
立派な方が先輩なのですね!
確かに綺麗な花びら ★に見えます。
前にもいいましたが 私も★を見ながら眠っています ^^
Commented by Meri-koenji at 2016-06-14 22:30
広瀬中佐を知ったのは、阿川弘之の著作でした。ロシア語と武道にも長けていたそうですね。父上のお仕事で一家が暮らした縁の地とは知りませんでした。それにしても、エゴノキのお花を「星屑の降ったよう」と表現なさるsikisaiさんの文学的センスはさすがです。胸像つくってもらいましょう(笑)!
Commented by sikisai03 at 2016-06-15 02:50
ゆーしょーさん、こんばんは。
広瀬中佐の唱歌を習われたのですね。
私は終戦後だったので教わることは無かったですが、
有名な人のようですね。
その時の煥章学校は後の東小学校で今は市の図書館になっています。
Commented by sikisai03 at 2016-06-15 02:51
ばんばさん、こんばんは。
ばんばさんも戦後なのでご存じないのでしょう。
功績を教わっていれば馴染み深いのでしょうけどね。
でも立派な人を輩出したことは郷土の誇りと思います。
花好きの人はエゴノキを良く知っておられますね。
やはり星型が気に入られるのでしょう。
掃除も苦にならないでしょうね。
Commented by sikisai03 at 2016-06-15 02:51
pikorin77jpさん、こんばんは。
私は番組を時々観たくらいで詳しくは知らないのですが、
本を読んでみるのも良いですね。
pikorinさんの睡眠の環境は真似出来なくて羨ましいです。
きっと良い夢を見られることでしょう。
Commented by sikisai03 at 2016-06-15 02:52
Meri-koenjiさん、こんばんは。
pikorinさんも本を読まれたとかですが、
地元の私が読んでいないのは恥ずかしいですね。
早速遅ればせながら。。。( ;∀;)
エゴノキの花は実際にご覧になると例えが解ると思います。
<<  5月下旬の城山公園散策 その...  新潟県加茂市の青海神社 その1 >>