5月下旬の城山公園散策 その6 (金竜ヶ丘~臥牛ヶ丘)

 金竜ヶ丘は昔は市民の花見の名所でした。
 もっとも花と言っても桜は少なく、また時期的にも桜の季節の高山は夜間が冷えるため花見に向きません。
 そこで県社祭りがある5月5日頃に市の花コバノミツバツツジの花を見る花見となる訳です。
 城山公園の四方から登った人たちはご馳走とお酒を持ち寄って、蓆を敷いて場所取りをして夜まで飲み続けるのです。
 その頃は広場の隅にいくつかの屋台店(茶店)もあっておでんなどを売っていました。 
f0290971_9485141.jpg

    ↑ 昔はこの広場の右正面辺りに茶店が並んでいました。

f0290971_949480.jpg

    ↑ ヤマツツジに訪れたカラスアゲハの雄

f0290971_9491641.jpg

    ↑ 城山公園で見られる野鳥たち

f0290971_9492684.jpg

    ↑ ヌルデの花蕾です。

f0290971_9493716.jpg

    ↑ 大きなドウダンツツジの木がありました。

f0290971_9494810.jpg

    ↑ そして足元にはミツバが・・・

f0290971_950086.jpg

    ↑ ここから右へ降りると春の高山祭りの日枝神社へと行くことが出来ます。

f0290971_9501140.jpg

    ↑ その右手、ここが臥牛ヶ丘です。
[PR]
by sikisai03 | 2016-06-02 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-06-02 02:11
こんばんは。ゆーしょーです。
城山にも金竜ヶ丘や臥牛ヶ丘などいろんな丘があるのですね。
私はただ城山だけかと思ってました。
城山にはいろんな野鳥が居るのですね。
和歌山城公園にもある同じような立て看板がありますね。
Commented by sikisai03 at 2016-06-02 06:40
ゆーしょーさん、おはようございます。
城山の形は面白くていくつかの尾根にはちょっとしたピークがあり、
その場所を均して平地が造ってありますが、それもかつて山城だった所以でしょう。
1947年のバードデー(Bird Day)の制定によって野鳥週間が設けられて野鳥保護の機運が高まりましたが、
その頃は盛んにこのような看板が全国の自然豊かな公園などに立てられました。
その地域で見られる野鳥の代表選手をあしらっていますね。

Commented by ねずまま at 2016-06-02 10:03 x
花見。。。そういえば 高山に引っ越してきた当初は
田植えが終わると町内の野休みの行事が 
必ず ありました。新参者の私たち家族にとっては
町内の人と心を通じ合わせる貴重な
集まり宴会でした。いつ頃から なくなったのでしょう。
各家庭が 若い人に代替わりした15年ぐらい前からでしょうか。班費厚めに 集会所に 毎月集まって たわいない話に
興じていたころが 懐かしいです。
城山の探鳥会には 数回 出席したことが あります。
野鳥の会の人達は どこからか聞こえる 鳥の鳴き声だけで
名前をあげるので ほとほと感心しただけで いまだに
から属と 山ガラしか 判別できません。 
Commented by pikorin77jp at 2016-06-02 14:18
こんにちは。
ちょっと寂しそうな道でも 昔は茶店が並んでいたのですね。
こんな山道を見ていると ニュースでいってる 山で置き去りにされた 男の子は いったいどこにいったのか、、、可哀想でしかたなくなります。
Commented by sikisai03 at 2016-06-02 17:20
ねずままさん、こんばんは。
花見や山行きなど地域の人とのコミュニケーションのためには良いことですね。
最近は何でも簡素化で楽になった反面味気なくもなりました。
そのためか利己主義的な考えの人が増えたように思います。
祭りの呼び引きにしても同じですね。
我が町内は今でも年に3回くらいは全家族で集まって飲むことがありますよ。
探鳥会の人はやはりたくさんの鳥の声を聴き分けていらっしゃるから遠くでも判るのでしょうね。
蝉の声もそうですが人に言われて気付くようではいけませんね。
鳥も結構色々な鳥に遭遇しているのですけど名前が判らないのも多いですね。
Commented by sikisai03 at 2016-06-02 17:21
pikorin77jpさん、こんばんは。
この山は周りは住宅地なので寂しさはあまり感じませんが、
奥山へと続いてると一人歩きは寂しいかも知れませんね。
行方不明の子供はまだ見付かっていませんね。
「神隠し」などと言われていますが、
大勢で探しても見付からないのでそう思われるのでしょう。
Commented by Meri-koenji at 2016-06-03 10:09
桜じゃないお花見素敵ですね!こういう新緑に囲まれた中で花を見ながら夜まで飲むとは、なんて楽しそうなんでしょう!!←全力で
ミツバって、あのミツバですか?こんなに立派な大きさは初めて見ました(@_@)生物がイキイキしていますね。野鳥をかわいがろう、にちょっとツッコミ。むしろ「そっとしといてあげよう」のほうが実態に則しているのかなぁ、なんて(笑)f(^_^;
Commented by sikisai03 at 2016-06-03 18:46
Meri-koenjiさん、こんばんは。
本当は夜桜を見上げながら熱燗で・・・が良いですが、
案外その時期は花冷えで夜は寒いですね。
そこへ行くともう少し季節が変われば少しは温かくなります。
吞ん兵衛は城山から降りたら盛り場へ直行で二次会、三次会へと続きます。(#^^#)
ミツバもこれが野生のもので栽培すると葉も小さくなりますね。
野鳥は昔は飼っても問題なかったですが、今では飼うことが出来る種類も少なくなりました。
野の花同様に有るがままが良いですね。

<<  5月下旬の城山公園散策 その...  5月下旬の城山公園散策 その... >>