山のアスパラ (オオナルコユリ)

 山菜の王者と言えば良くタラノメと答えられる人が多いようです。
 アクが少なく天ぷらにすれば絶品と言うことからでしょう。
 私はタラノメより美味しいと思うのがいくつかあるのですが、このオオナルコユリも上位なのでさしずめ山菜のクイーンと言ったところでしょう。
 食べるのは長く伸びた茎で茹でてシンプルにマヨネーズで食べるのが一番です。
 最後の写真のようにして出して何も言わなければ「アスパラ?」と思う人が多いですから、
 食感や味の説明は不要ですね。
f0290971_16383230.jpg

f0290971_16385189.jpg

f0290971_1639528.jpg

f0290971_1639173.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-05-26 00:03 | 山菜と木の実 | Comments(10)
Commented by youshow882hh at 2016-05-26 01:02
こんばんは。ゆーしょーです。
和歌山では山菜を売っている店を見かけないし、
家内があまり山菜を好まないので、わが家では
山菜料理はほとんどないですね。
しかし私は戦中・戦後の食糧難の時、
わらび、ゼンマイ、蕗、スカッポ(といっても分からないでしょうが)
などいろんな山菜や、山に生る果物(あけびやイチゴ)、
池で鳴く食用蛙など何でも食べました。
当時は美味しかったです。
Commented by sikisai03 at 2016-05-26 05:35
ゆーしょーさん、おはようございます。
和歌山は温暖ですから年中野菜も穫れるでしょう。
ですから東北や北陸のように春の山菜に頼る必要が無いのでしょうね。
もっとも種類も少ないでしょうから産直にもあまり無いかも知れませんが。
でもツワブキはたくさんありますね。
スカッポ「スカンポ」はスイバやイタドリのことを言いますが、こちらでも食べる人は居ますよ。
シュウ酸が強いので私はあまり好みませんが・・・
昔は食糧難のこともあり何でも食べられるものは食べましたね。
それが今では高級料理になっています。
もっとも料理法も工夫して美味しく食べられるようになっています。
Commented by ばんば at 2016-05-26 07:14 x
ほんとだ!アスパラと見間違いそうなくらいですね~
オオナルコユリは山のアスパラと聞くとちょっと興味あるけど残念なことにどこにでもはないんですよね~
Commented by Meri-koenji at 2016-05-26 09:36
わ~、アスパラだ!(単純)
これ言われなかったらわかりませんね。それにしても、切り口も美しいし茹で色も鮮やかで、本当にsikisaiさんは食材をレベルアップさせたお料理なさいますね。マヨネーズのかかり方も絶妙です♪あ、そういえば私も昨日「M」でアスパラいただきました。美味しかったです☺
Commented by ねずまま at 2016-05-26 12:26 x
憧れの山菜です。 私の中では 一番の美味。オオナルコのためなら 崖もよじ登ります。
Commented by pikorin77jp at 2016-05-26 14:15
二枚目の写真は 知らない人には どうみてもアスパラでしょうね。
普通ではなかなか手に入らない山菜。
sikisaiさんのブログ記事は 山歩きが好きな方には たまらない植物ばかりでしょう。
先日のホタルイカ 買ってきて食べました。義母が美味しい美味しいととても喜びました。今が最後の旬なのでしょうね。
Commented by sikisai03 at 2016-05-26 17:07
ばんばさん、こんばんは。
山のアスパラは食感も味もアスパラそっくりです。
確かにウドやわらびのように何処にもは無いですが、
一度見付けた場所は毎年出て来ますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-05-26 17:08
Meri-koenjiさん、こんばんは。
黙って食べて頂いてもアスパラだと思われますよ。
でも厳密に言えばワイルドな分だけナルコユリの方が美味しいかも?
これはシンプルに茹でてマヨネーズなので何の工夫も無く調理出来ますよ。
「M]で食べられたアスパラもまたマヨネーズでしたか?
それとも肉を巻いて? (^^)
Commented by sikisai03 at 2016-05-26 17:08
ねずままさん、こんばんは。
崖の上にはありませんが、探して草原を彷徨うことになります。
でも苦労した分だけ見付けると嬉しいですね。
Commented by sikisai03 at 2016-05-26 17:09
pikorin77jpさん、こんばんは。
このオオナルコユリの他同じように食べられるのがアマドコロやユキザサです。
まったく同じような味食感ですが、少し細いと言う違いはあります。
アマドコロは群生しているので採取も楽ですね。
ホタルイカ、まだ売ってあって良かったですね。
旬もそろそろ終わりなので急に店頭から姿を消すかも知れませんよ。
<<  カジカ汁  ホタルイカ >>