トクワカソウ

 春の山歩きをしていて何時も楽しみにしているのがこの好きな花のトクワカソウやイワウチワです。
 シャクナゲの色を思わせるピンクは険しい山路での一服の清涼剤で群生地に差し掛かると立ち止まって小休止します。
 ただ、桜同様に花期が短いので花がすっかり終わってしまいガッカリすることもあります。
 良く似た花にイワウチワがありますが、本種は葉の形が少し楕円で基部がくさび型か円形であることから、
 真円形で基部が心型(心臓型)で切れ込みのあるイワウチワと区別することが出来ます。
 しかしどちらとも思えないものもあって疑問が残るところですが・・・・
f0290971_6462333.jpg

f0290971_6463555.jpg

f0290971_6464690.jpg

f0290971_647037.jpg

f0290971_6471126.jpg

f0290971_6472249.jpg

f0290971_6473379.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-04-24 00:03 | 山野草 | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-04-24 00:57
こんばんは。ゆーしょーです。
トクワカソウとイワウチワは同じように見えますが、
この切れ込みが違うのですね。
どちらも可愛い花です。
そういえば今の時期、シャクナゲが咲きますよね。
Commented by sikisai03 at 2016-04-24 06:11
ゆーしょーさん、おはようございます。
少しの違いで別種と見抜いた人は凄いですね。
今回はすべてトクワカソウの写真ですが本当に両種は似ています。
でも名前なんてどちらでも良いとも思いますけどね。
学者が分けるのでつい調べてしまいますが・・・
そうそう、そろそろシャクナゲの花の季節ですね。
飛騨の亜高山帯から高山帯に掛けて色々なシャクナゲが咲きますよ。
Commented by ばんば at 2016-04-24 07:04 x
可愛い優しい花ですね~~
山道などで出会えばそりゃぁ~~一服の清涼剤になりますね。
十年ほど前に信州で買ってきたイワウチワ・・・ちょっと増えて喜んでいたのに、その後入れた別の花に追い出されてしまった?
消えてなくなってがっかりだったのですが、先日Nさんに一株頂戴しました。
消えてなくならないようにしっかり管理しなきゃ…(*^^)v
Commented by pikorin77jp at 2016-04-24 07:55
おはようございます。
まあ可愛い花ですね。ピンクが特に可愛い。こんな花を見つけながら 歩く山歩き、楽しいでしょうね。sikisaiさんは なんでもよくご存知で 歩く図鑑のようだなっって思います。 ^^
Commented by ねずまま at 2016-04-24 09:08 x
トクカワソウ。。。。全然知りませんでした。たぶん これはイワウチワだと 決めつけていると思います。我が家に細々と生きているイワウチワをさっそく 見に行かなくては。トクカワソウだとうれしいな。(そんなことないですよね)sikisaiさんの 観察眼。。。すごいですねぇ。
Commented by sikisai03 at 2016-04-24 19:30
ばんばさん、こんばんは。
イワウチワはその名の通り岩の多いような山の尾根を好む花です。
そして湿った所が好きなので、そんな環境にしてやると良いようです。
日当たりの悪い北側に植えることが可能であればそのような場所に植えてやって下さい。
根が横に張るので、ある程度の場所も必要ですね。
Commented by sikisai03 at 2016-04-24 19:30
pokorinさん、こんばんは。
トクワカソウもイワウチワも花は良く似ていて急な坂道が続くような所に自生しています。
疲れを癒すためには可愛いピンクの花が出迎えてくれる所が良いですね~
目での癒しの効果は抜群です。
Commented by sikisai03 at 2016-04-24 19:30
ねずままさん、こんばんは。
私も一時はすべてがイワウチワと思っていました。
でも違う植物もがあることを知って見比べるうちに違いも判りました。
それでも内心はどちらでも良いような気もします。
分類と言うのは大事ですが、花を愛する気持ちからは名前のことは二の次でしょうね。
<<  コゴミ (山菜)  2016年春の高山祭り その... >>