久手 御越滝(みこしのたき)

 高山市丹生川町の乗鞍の麓の御越谷にある久手御越滝は五色が原ツアーの滝巡りで最初に訪れる滝です。
 落差58mの多段の滝で流れ落ちるほどに末広で、どっしりとした形の良い滝です。
 右の牛首の尾根を挟んで池之俣御輿滝があり、字が違いますがどちらも「みこしのたき」と呼ばれています。
f0290971_161815100.jpg

f0290971_16182969.jpg

f0290971_16184110.jpg

f0290971_16185337.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-03-30 00:03 | 山歩き | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-03-30 00:49
こんばんは。ゆーしょーです。
これ、流れているのでしょうね。
凍てついているのかと思いました。
離れて見ると人骨のように見えます。
段になったところが関節のようです。

Commented by sikisai03 at 2016-03-30 03:19
ゆーしょーさん、こんばんは。
この滝は以前に紹介した青垂の滝のように全面結氷はしませんが、
真冬であれば両側に氷も見られます。
ゆーしょーさんの「人骨」、そう言われると段々そんな風に見えて来ますね。
理科準備室に飾ってありました。
Commented by ねずまま at 2016-03-30 18:55 x
みこしの滝。。。これ 私知りません。初めて見ました。
ほんと。どっしりとした 滝ですね。それに黒光りしているような 風格のある様相。これ季節は 3月ですか?雪も見えますが。先日 清見の大倉の滝に行ってきました。3月に行ったのは初めてで ものすごい水量でした。でも 木々も芽吹いてなく 寒々しい風景でした。残雪は ところどころに。
Commented by sikisai03 at 2016-03-30 20:27
ねずままさん、こんばんは。
五色のツアーで最初に訪れる滝ですが、ねずままさんは行かれたことが無いでしょうか?
真下から見ると圧巻ですが、今回は遠望で・・・
この写真は先日の物で3月下旬です。
乗鞍からの雪解け水がこれからはもっと太くなると思います。
大倉の滝へはしばらく行っていませんが、
この時期は木の葉を落としているので良く見えたでしょうね。
Commented by Meri-koenji at 2016-03-31 09:53
みこしのたき、下から読むと、北の仕込み・・・。すみません(>_<)それにしても水墨画のような景色ですね!下界とは気温の違いを感じさせてくれます。日が当たっているヶ所もうっすら雪化粧。かと思えば、次のお写真のように日向のキバナノアマナは元気に咲いていますね。本当に、四季彩ゆたかな地域だなぁと思います(^∇^)
Commented by sikisai03 at 2016-03-31 17:39
Meri-koenjiさん、こんばんは。
北の仕込み?それはお酒でしょうね ^_^
寒い所のお酒はきっと美味しいでしょう・・・
この滝とキバナノアマナの場所は車で30分程度、
そんなに離れてはいないのですが標高差はあります。
里の雪は降っても直ぐに溶けてしまいますが、山は気温が低いのでなかなか溶けません。
飛騨は本当に色々な景色が楽しめますよ。
Commented by Bkue Wing Olive at 2016-04-06 09:18 x
今のところ、五色ヶ原ツアーには参加したことがないけど、行ってみたいところの一つですね。
しかし、滝を遠くから眺めることができる場所があるのを知りませんでした。
美しい造形ですね。

Commented by sikisai03 at 2016-04-06 17:09
Blue Wing Oliveさん、こんばんは。
五色ヶ原のツアーは時々高山市民の特別なツアーがあるようですので、
それを使って行かれると値段も安く行けます。
滝巡りと池巡りがありますが、どちらも一度は行って見られると良いかと思います。
<<  高山市丹生川町の福寿草群生地その3  侘助の花 >>