ネコヤナギ

 仕事帰りの何時もの道で夕日を浴びた大きなヤナギの木にネコがたくさん付いていました。
 何時もの年は疎らなのですが今年は群れるように・・・
 これが見られるようになると飛騨も春が到来したと言う指標になります。
f0290971_19315345.jpg

f0290971_1932572.jpg

f0290971_19321644.jpg

f0290971_19322861.jpg

f0290971_19323750.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-03-16 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(10)
Commented by youshow882hh at 2016-03-16 00:59
こんばんは。ゆーしょーです。
雲ひとつない空に白いネコヤナギがきれいですね。
ネコヤナギといえば ♪ 柳の枝に猫がいる だからネコヤナギの
天才バカボンの歌が浮かびます。
先週の金曜日の21時から、読売テレビの天才バカボンを見ました。
アニメと違い人間ですが、久々に面白かったです。
Commented by sikisai03 at 2016-03-16 05:59
ゆーしょーさん、おはようございます。
見上げるネコヤナギは珍しいと思います。
曇った日では雲と同じような色でネコがきれいに見えないですが、
青空だと色が映えますね。
バカボンの歌、ご存知でしたか・・・
アニメは一世を風靡しましたね。
実写版は私は観ていませんが、鉄腕アトムで違和感を感じました。
バカボンではどうだったでしょう?
Commented by ばんば at 2016-03-16 07:41 x
おはようございます。
ネコヤナギ、可愛いですよね~大好きです
先日出先で黒っぽい?赤っぽい?そんなネコヤナギをみました。
ちょっと大きめで、あれはあれで綺麗だったけど、やっぱ小さな猫ちゃんの方が可愛いですね~
Commented by youshow882hh at 2016-03-16 11:01
おはようございます。ゆーしょーです。
「天才バカボン」 は、バカボンのパパが
圧倒的な存在感を放っていました。
また、バカボンのママ役の松下奈緒は
背が高く美人で、よく似合ってました。
お得意のピアノも披露してましたよ。
Commented by pikorin77jp at 2016-03-16 14:25
本当に春を感じる ネコヤナギですが これ どうして ネコというのでしょう、と 記事を読んで思いました。sikisaiさんが ネコがたくさんついてる、と言われたからかな? 先の毛のようなところが ネコににているからでしょうか。。。
Commented by sikisai03 at 2016-03-16 17:21
ばんばさん、こんばんは。
ネコヤナギも大きなのと小さなのがありますが、これ位の大きさが丁度良いかと思います。
赤いのはガクが赤かったのでしょうか?
種類によって違うと思いますが詳しくは調べていません。
イヌヤナギのネコが一番小さいかと思います。
Commented by sikisai03 at 2016-03-16 17:21
ゆーしょーさん、こんばんは。
天才バカボンはバカボンが主人公のはずなのになぜかパパの方が人気があるのですね。
あの自由奔放なキャラは案外皆の憧れかも知れませんね。
ママ役の松下奈緒、そう言えばピアノが特技でしたね。
アニメ版でもママがピアノを弾いているシーンがあったのでしょうかね。
Commented by sikisai03 at 2016-03-16 17:21
pikorin77jpさん、こんばんは。
ネコヤナギのネコはまさにこの綿毛の花が丸くなった猫に似ているからですが、
これだけたくさん付いていると圧倒されるでしょう?
本当に今年はこの木にたくさん付いていました。
Commented by Meri-koenji at 2016-03-16 21:31
こんな大きなネコヤナギ、初めて見ました~!sikisaiさんのブログでは「初めて見た」ことばかりですけどね(^∇^)お花屋さんの伐り枝でしか見たことがなかったので、ネコがこんなに付いてるのに驚きです!もし言葉でこの景色を表現したら、ニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャ・・・って感じですね。しつこくてすみません(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-03-17 04:29
Meri-koenjiさん、おはようございます。
東京も都下へ行けばこんなネコヤナギを見ることも出来ると思いますが、
やはり珍しいでしょうか・・・^^;
このネコが若し本物なら煩くて・・・(笑)
こんな団体はこちらでも珍しいですよ。
<<  春が旬のホタルイカ  ワカサギの素焼 >>