何時もの風景 (乗鞍から昇る朝日)

 晴天の朝にこの場所を通ることは少なくないのですが、今回はちょうど朝日が昇る瞬間に巡り会いました。
 この場所からだと四ッ岳と烏帽子岳の間から昇るのが観られます。
 日の出の位置は段々北へと移って行きますから1ヶ月もすればもっと左から昇るので乗鞍から外れてしまいます。
 また恵比寿岳や不動岳の上に見られるのは雲ではなく風で雪が飛ばされている様子です。
 それだけ上空の風は強いのですね。
 (最初の画像サイズを大きくしてあります)
f0290971_531513.jpg
 
f0290971_5324728.jpg

f0290971_5325856.jpg

 動画も用意しましたのでMoreからご覧下さい。
 
 




   
[PR]
by sikisai03 | 2016-03-07 00:03 | 何時もの風景 | Comments(10)
Commented by youshow882hh at 2016-03-07 00:37
こんばんは。ゆーしょーです。
素晴らしいご来光です。
自宅の居間に居ながらにして、乗鞍のご来光を拝せるのは、
ほんとうにありがたいことです。
夏至まで太陽がどんどん左へ寄っていくのですね。
この日は放射冷却が強く冷たかったでしょう。
Commented by pikorin77jp at 2016-03-07 00:57
こんばんは。
動画拝見しました。 いつものように BGMと よくあっていますね。
あさひはやっぱり 神聖な気持ちになるものですね。
Commented by sikisai03 at 2016-03-07 04:23
ゆーしょーさん、おはようございます。
少しずつ動いている太陽と風に流される粉雪が対照的で面白い瞬間でした。
なかなかこのタイミングで通りかかることは無いのでラッキーでした。
もう少し早い時期なら乗鞍の真ん中から昇るのが見られますね。
この朝も寒かったですが、もう寒中のようなことは無いです。
やはりもう3月、日の光に温かさも感じますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-03-07 04:24
pikorin77jpさん、おはようございます。
朝日が昇る瞬間は何故あんなに神聖な気持ちになるのか不思議ですね。
これは祖先から引き継いだDNAなのかも知れませんね。
Commented by ねずまま at 2016-03-07 08:40 x
乗鞍からの日の出は 見たことありません。それに 粉雪が舞う風景。 私は これを見ても 雲だと 思うでしょうね。これから 注意深く 山を見ることにしましょう。
急に 暖かくなってきましたね。春到来で 気持ち 
浮いています。
Commented by sikisai03 at 2016-03-07 17:09
ねずままさん、こんばんは。
時期によって日が昇る位置が変わりますが、今丁度高山周辺からは乗鞍から昇るのが見られると思います。
一番良いアングルは美女トンネルを久々野側に抜けた所が良いと思うのですが、
その時間にはなかなか行けませんね。
今日も職場では12℃まで上がりました。
雪解けも進んでいますよ。
Commented by ばんば at 2016-03-07 20:53 x
あ~~
朝寝坊のばんばにはまず、見ることのできない光景!
おかげ様でご来光を拝めました~
ありがとうございます。
今日はあったかかったですね~~
嬉しい!うれしい!
Commented by Meri-koenji at 2016-03-07 23:02
今は夜、拝見していますが、明日の朝も見ようっと(笑)
また貴重な景色を見せていただき、ありがとうございます(^人^)
sikisaiさんも↑に書いていらっしゃいますが、本当にずいぶん日の光が温かそうに見えてきましたね。
あと、ピコ様のところで読んだsikisaiさんのコメント、さすが~!!と敬服です。仰るとおり、あの写真を見ていると洋服の方が違和感あるんじゃないかって感じますね。セピアのご提案も演出家みたい!そういう風にご覧になるんだなぁって学びました(^∇^)

ラクダの飼い主より ←しつこい
Commented by sikisai03 at 2016-03-08 05:59
ばんばさん、おはようございます。
このご来光は午前7時前ですがこれからだんだん早くなりますね。
夏になったら私も観られ無くなります(笑)
暑さ寒さも彼岸までと言いますからもう2週間もすれば今度は暑いと感じる日が来るでしょう。
そろそろ忙しくなりますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-03-08 05:59
Meri-koenjiさん、おはようございます。
東京では冬もそんなに雪は積もらないし気温も飛騨より温かなので、
もうすっかり春になってると思いますが、飛騨の3月はまだ冬なのです。(*_*)
それで何で春を感じるかと言いますとやはり日の光ですね。
ようやく三寒四温の時期になりました。
pikorinさんの駅の写真、直感的にそう思いました。
洋服の人には失礼ですが・・・(笑)
ラクダの記事、koenjiさんのユーモアに脱帽です。
<<  氷点下の森ライトアップ 20...  氷点下の森ライトアップ 20... >>