氷点下の森ライトアップ 2016年 その2

 氷点下の森その1の続きです。
 この氷点下の森は道路を挟んで両方にたくさんのオブジェがあります。
 メインの広場は道路の南側ですが北側の喫茶店裏には小さな池もあってまた趣が違います。
 同じ氷でもライトアップによって表情が変わって見えるのが面白いです。
    (※最後の画像サイズを大きくしてあります)
f0290971_4283176.jpg

f0290971_4284358.jpg

f0290971_4285570.jpg

f0290971_429549.jpg

f0290971_4291552.jpg

f0290971_4292764.jpg
 
f0290971_4293876.jpg

f0290971_4363921.jpg

 今回は動画も用意しました、Moreよりお入りください。






[PR]
by sikisai03 | 2016-03-02 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-03-02 00:33
こんばんは。ゆーしょーです。
コメントのページも今日から元に戻りましたね。
夜の氷点下の森は昼に比べて一段と冷たいでしょうね。
暖色系のライトアップの方があたたかく感じていいです。
和歌山市の昨日の最高気温は7度でした。
夜は2度。 冷たいです。
Commented by sikisai03 at 2016-03-02 04:16
ゆーしょーさん、おはようございます。
エキサイトのブログのコメントが不調だったようですね。
私は感じませんでしたがそう言えばコメント欄が変わっています。
最近はスマホなんかで投稿する人が増えているので色々な不都合もあるのでしょう。
でもスムーズに使えるようで良かったです。
仰るように見た目には暖色系のライトであれば温かみを感じられますね。
しかし現地の夜間は色の違いで温かくなることは無く、シャッターを押すのも指がかじかんで
感覚が無くなりますよ。
秋神はそれだけ寒い所です。
和歌山はやはり暖かですね。私の職場は昨日、最高気温がマイナス4℃でした。
Commented by ばんば at 2016-03-02 08:43 x
幻想的ですねぇ~~~~
炬燵にあったまりながらこの寒い光景をヌクヌクと眺めておりますよ~~(*^^)v
どっちかというと青系の方がばんばの好みです。
動画なんか撮ってればより手がかじかんだ状態になるでしょうね~
ご苦労さまでござります~<(_ _)>

コメント欄、エキサイトブログのある方のところではずっとこの形態だったんですよ。
Commented by sikisai03 at 2016-03-02 17:03
ばんばさん、こんばんは。
青色が好みなのですか、寒色系ですが案外赤より氷らしく見えるかも知れません。
居ながらにして温かな部屋でご覧頂くために一人犠牲になって撮りました(笑)
特に動画の時は寒さで震えるのを我慢しながら・・・ブレないように・・・と。

エキサイトのコメント欄はブログ管理人用のものは違っていました。
エキサイト同士でのやりとりでの承認制の場合は現在の形でしたが・・・
私のは以前は下にコメント書き込み欄が出ていました。
Commented by ばんば at 2016-03-02 17:16 x
FC2の不具合で午前3時ころからの機能がストップしていたようです。
その時に頂いているお二方のコメント、メールの方には表示されましたが、ブログの方には反映されていないようです。
でも内容はわかっていますので、後程コメ返させていただきますね~
Commented by sikisai03 at 2016-03-02 19:37
ばんばさん、こんばんは。
そうでしたか、確かコメントを書いたはずだったのに・・・と思っていました。
最近ブログの不都合がよくありますね。
まあ~私の場合は無料で使わせてもらっているので贅沢は言えませんが・・・(^^)
Commented by ねずまま at 2016-03-03 09:35 x
昼間見ると なんの変哲もない水たまりのような池
夜間だと すごい演出効果が 出るのですね。
私も 青系のライトアップが 好きです。
でも 氷点下の 夜には 赤系の方が
現場に立つと いいなぁと 感じるかも。
3月 そろそろ 氷が 少しづつ 溶けだす季節になりましたね。
Commented by sikisai03 at 2016-03-03 17:16
ねずままさん、こんばんは。
ほんとに小さな何の変哲もない池ですね。
でもライトアップで映り込みを撮ると不思議に綺麗な池に変身します。
青や紫は少し寂しく感じますがスッキリとした色に見えますね。
赤やオレンジなどの暖色系は温かさはありますが、赤過ぎるとくどく感じます。
でも色々な色があるので美しさが映えますね。
<<  高山市丹生川町正宗寺の福寿草  チダイの塩焼き >>