氷点下の森 2016年 その1

 毎年この時期にレポートする高山市朝日町秋神温泉の恒例行事の「氷点下の森」、
 氷のオブジェを見に今年も出掛けました。
 前評判では今年は暖冬で氷の育ち具合が悪いとかでしたが、行ってみたらやはり昨年までとは違い少し小さな感じがしました。
 それでも晴天の日だったので氷は碧く美しく輝くように並ぶ様がとても新鮮に映りました。
 何時ものことですが今回も大量に写真を撮って来ました。
 これは冬場のブログのネタ不足解消に一役買ってもらおうとの魂胆もありますが、
 会場の何処にでもベストアングルが転がっているのでシャッターを押さずには帰れないからです。
 今回も数回の記事で同じような写真の羅列となりますが懲りずにご覧下さい。
f0290971_1418994.jpg

f0290971_14182242.jpg

f0290971_14183361.jpg

f0290971_14184335.jpg

f0290971_14185372.jpg

f0290971_1419258.jpg

f0290971_14191214.jpg

f0290971_14192135.jpg

     ※ 最初の画像のサイズを大きくしてあります。
[PR]
by sikisai03 | 2016-02-15 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(12)
Commented by youshow882hh at 2016-02-15 01:18
こんばんは。ゆーしょーです。
今年は暖冬なので、氷点下の森がないものとばから思ってましたが、
今年も行ったのですね。
今年は昼に行ったのですね。
昼の氷点下の森を見るのはこれで2回目だったかな?
4枚目のツララはすごいです。
これは水を掛けて人工的に作ったのでしょうかね。
Commented by sikisai03 at 2016-02-15 04:49
ゆーしょーさん、おはようございます。
飛騨は暖冬でも氷点下の真冬日の日は多く、
この秋神温泉は特に寒い場所なので余程のことが無い限り氷は造れますが、
今年はやはり暖かなので昨年までとは違って一回り小さいです。
昼間の氷点下の森の紹介は2014年と2015年に続き今回で3回目です。
白樺の木に下がった氷柱も飛沫が飛んで出来た物です。
このような場所がいくつかありましたがまた後ほど出て来ます。
Commented by ばんば at 2016-02-15 07:54 x
おはようございます。
先日テレビでも紹介してましたね。
ここまでは遠くてとても見には行けないこのイベント。
こうして見せていただけるのはとてもうれしいので何枚でも何回でも見せてくださ~~い~~

Commented by Meri-koenji at 2016-02-15 08:21
こんな景色は見たことがありません(@_@)童話の世界というか、サンタが住んでいそうな場所ですね!どこを向いてもこんな氷柱があったら、sikisaiさんが連写したくなるお気持ちもわかります。すごいなぁ。白樺は大変でしょうけど・・・(笑)
Commented by ねずまま at 2016-02-15 09:07 x
今年は 温暖で 道路状況が いいので
行こう行こうと思っているうちに 先を越されました。
雨が 降ったり 3月上旬の気温だったりで
早々に 行かなければと 思っています。
少し 丈が 低いようですが それはそれで
写真の画面に しっかりと入るようで 
どの 場面も GOODです。
いつ行こうかなぁ。予定が ない日が けっこうあると
なかなか お尻が 上がりません。 このところ
在宅の癖が付き 出かけるのが 億劫になっています。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-15 09:28
おはようございます。
以前ネタがないときの準備がいる、と言っていらっしゃいましたが こういうことなのですね^^
それにしても 凄い自然現象ですね! これでも 今年は昨年より育ちが悪いほうなのですか。。。ところで 温泉ネタもありますか? いいですよね、、こんなところでの温泉。
Commented by sikisai03 at 2016-02-15 17:19
ばんばさん、こんばんは。
そうですねばんばさんの家からだと私が行く倍以上の時間が掛かりますね。
それに雪道だともっと遠く感じるでしょう。
朝日の国道も360号から分かれた途端に雪道になります。
私の写真で良ければご覧下さい。
多分また5回程度になると思います。
Commented by sikisai03 at 2016-02-15 17:19
Meri-koenjiさん、こんばんは。
この旅館の敷地は広く、その一部で造られるのですが、
それでも結構な広さです。
仰るようにおとぎ話や童話の世界のようで童心に帰った気持ちになれますよ。
夜間のライトアップはまた違った趣でもっと幻想的です。
今年も行けたらまた写真を撮って来ようと思います。
Commented by sikisai03 at 2016-02-15 17:20
ねずままさん、こんばんは。
ねずままさんは近々何時もの上高地行が控えているのではないでしょうか?
その合間を縫って行かれる予定かと思います。
私ももう一度ライトアップにも・・・と思っています。
でも同じように特に夜間となると仕事疲れもあって億劫になりますね。
Commented by sikisai03 at 2016-02-15 17:20
pikorin77jpさん、こんばんは。
普段の生活は仕事が朝早くからあるのでなかなかブログのネタがありません。
ですから休みの日を使って数日分の記事を作るにはこんなイベントが重要なのです。
いわゆる「時間を稼ぐ」と言うことですね。
そこまでして毎日更新に拘らなくても・・・と思われるでしょうね。
温泉は以前は仕事帰りに一日置きに天然温泉に浸かって帰っていたので、
その頃は良く記事にしましたよ。
「四季彩日記」の頃が多かったと思います。
Commented by reiko at 2016-02-16 07:08 x
随分ご無沙汰していました。
何時もメールのやりとりでついブログのコメントの方を忘れてしまいます。
ごめんなさいね。<m(__)m>

この氷点下の森も毎年楽しみに見せて頂いておりますが今年も拝見できてよかったです。
一度自分の目で見てみたいですがなかなか冬の飛騨へは道中が大変です。
同じような写真、と仰いますがそれぞれの表情があり楽しいものですよ。

    reiko
Commented by sikisai03 at 2016-02-16 17:30
reikoさん、こんばんは。
お風邪を召されたようでしたが如何でしょうか?
少しは良くなられたのであればいいのですが・・・
インフルエンザも大変流行っているようですから注意が必要ですね。
冬の飛騨への交通は電車か長距離バスが安心です。
新宿から毎日何本か高速バスが出ていますがそれを使われると良いと思います。
寒い時の飛騨もまた良いものですよ。
<<  飛騨高山二十四日市 9 (そ...  飛騨高山二十四日市 8 (食... >>